ホーム > ブログ >WMV変換フリーソフト3つを紹介

高く評判されているWMV変換フリーソフト3つを紹介しよう!

    WMVについての豆知識へ

WMVとは:動画圧縮標準のMPEG-4を元にMicrosoft社が開発した動画形式。Windows標準のメディアプレーヤーである「Windows Media Player」が標準でサポートしている形式の一つである。

WMVの特徴:
●楕円曲線暗号鍵交換、DESブロック暗号、カスタムブロック暗号、RC4ストリーム暗号とSHA-1ハッシュ関数のコンビネーションを使用するデジタル著作権管理を必要に応じてサポートすることができる;
●可変ビットレート、平均ビットレート、固定ビットレートに対応可能;
●インターレースビデオ、非正方形ピクセル、フレーム補間をサポートする;

WMVのメリットを見てみよう!
●品質の損失なしにファイルサイズが大きいファイルを圧縮可能;
●デジタル著作権管理機能を提供している;
●WMV 9コーデックはオープンで独自の標準を持つ;
●たくさんのポータブルデバイス及びストリーミングメディアプレーヤーと互換性がある;

ところで、日常生活の中で、WMVを変換して他の動画形式でコンテンツを保存する必要があるかもしれない。その時、専門なWMV変換ソフトが必ず入手するものである。今、市場で販売されているWMV変換ソフトがたくさんあるけど、何より無料なものが欲しいという方がいるだろう。以下の内容は高く評判されているWMV変換フリーソフト3つを紹介しよう。

No.1 MacX Video Converter Pro  

新しい登場した動画変換フリーソフトとして、MacX Video Converter ProはWMVを変換するには、完璧なパフォーマンスを見せる。高品質エンジンを搭載するため、ソース動画と比べると、品質の損失なしでWMVを変換できる;また、マルチコアCPU、ハイパースレッディングをサポートするため、32Xより高速な変換スピードでMacでWMVを変換可能。そして、簡潔なインターフェースを備えるため、熟練者は言うまでない、機械オンチや初心者も手軽く操作できる。No.1のWMV変換Macフリーソフトと言っても過言ではない。

ほかの機能:高画質動画MKV, AVCHD, M2TSにも、標準画質動画AVI, MPEG, MP4, DivX, XviD, MOV, FLV, RM, RMVB, WebMなどにも読み込む可能;そして、それらの動画を日常の動画形式MP4, MOV, M4V, AVI, FLV, AVC, MPEG, WMV, MKV, iPad、iPhone、iPod 及びAndoridに変換と取り込むこともサポートする。それに、動画からMP3で音声を抽出、再生画面を画像で保存、さらに、動画を部分的トリミング、画面サイズをクロップ、動画を合併、字幕やログを追加、動画のパラメータをカスタマイズすることが全部対応できる。

WMV変換フリーソフト

1ホーム画面で表示される「Video」をクリックして、動画変換専用の画面に入る。

2 左上側にある「動画追加」アイコンをクリックして、変換したいWMV動画ファイルをこのWMV変換Macフリーソフトに入力してください。

3WMVが読み込まれたら、ご使用用途に合って、適した出力プロファイルを選んでください。例えば、WMVファイルを小さくする場合、MP4にWMVを変換したほうがオススメ。その場合、「Macの通常映像」をクリックしてから、「MP4動画(MPEG4)」、あるいは「MP4動画(H264)」をクリックしたら結構;

4「RUN」ボタンを押すと、WMVを変換開始。変換の進捗状況が別窓で現れるから、確認することができる。プロセス全体が終わると、保存先として指定されたフォルダを開いて、出力映像を確認してください。

Mac用
Windows用

No.2 Format Factory  (Windowsのみ)

Format Factory(フォーマットファクトリー)はプロなWMV変換フリーソフトだけではなく、動画、音楽、画像の各ファイル形式をまとめて変換できる、多機能な無料動画ファイル変換ソフトである。操作は簡単で、変換前のファイルをFormat Factory上にドラッグ&ドロップし、変換後のファイル形式を選ぶだけである。PC内の音楽を携帯電話(携帯メディアプレーヤー)の着メロ用に変換したい時などにおすすめ。

ほかに、出力メニューで動画サイズ、ビットレート、アスペクト比及びコーデックを変更することができるし、コンポーネントオーディオと品質をカスタマイズ、ウォーターマークを追加、動画回転、字幕を追加などもできるのである。

WMV変換フリーソフト

1Format Factoryを起動してから、「ビデオ」をクリックして、変換したいWMVファイルをこのWMV変換無料ソフトに追加する;

2 次に「出力設定」をクリックし、表示されるタイプの中から、エンコードで使用するコーデックと画面の大きさがあったものを選ぶ。(コーデックや画面の大きさは後から自由に変更できるので、適当に選んで構わない。)

3出力先の設定へ。デフォルトでは「ソースと同じフォルダに出力する」をチェックしておく。そして、「設定」をクリックして、出力先を変更することもできる;

4「開始」ボタンを押したら、Format Factoryで無料にWMVを変換することが始まる。「停止」ボタンをクリックして、随時にWMV変換プロセスを停止することが可能。

No.3 Handbrake         (Windows/Mac OS X)

実用的な機能がいっぱい搭載したが(DVDリッピングツールとしても動作できる)、動画変換とトランスコードには、完璧に近いパフォーマンスを見せるHandbrakeはWMV変換フリーソフトの中で輝いている。長い間、Handbrakeは使い勝手の良さと魅力でたくさんのユーザーに愛用されている。具体的にいえば、まず、様々な動画形式を相互変換して、あなたのビデオライブラリ管理を最適することが可能。また、あらゆる動画を変換してiPad, iPod, Apple TV, PSPなどのデバイスに再生することもできる。同時に、それらのデバイスでスムーズに再生できようと、いろいろな機能、微調整モード、オプションを提供する。WMV変換無料なソリューションを探しているユーザーにとって、良い選択肢と思う。

WMV変換フリーソフト

1Mac/Windows/向けHandbrakeをダウンロードとインストールしてください。;

2 「変換元」のところに変換したいWMVファイルを選んでください。

3「保存先」のところ、「ブラウザ」ボタンをクリックして、出力映像を保存するフォルダを指定する;

4「Output Settings」のところにマウスを移って、出力フォーマットを選ぶ。

5そして、Handbrakeのインターフェースの上部にある「変換開始」ボタンをクリックして、WMVファイルを変換し始める。複数のWMVファイルを変換したい場合、「キューに追加」ボタンをクリックして、相次いでWMVを変換することができる。

MacX Video Converter Pro

益々多くの人々に好まれているMacX Video Converter ProはMacでWMVを変換、VOB MP4変換、MP4 AVI変換、M4V MP4変換、MKV変換など簡単にできる。また、あらゆる動画をiPhone Xs/ 6s Plus/6/5s/5/4S, iPad/mini/mini 2/mini 3/Air/Air 2, iPod Touch, Apple TV, iTunes, iDVD, iMovie, QTで使えるフォーマットに変換できる。きっとユーザーが変わっているニーズをよく満たせる。

お役に立つ可能なソフト

MacX DVD Ripper Pro

世界一高速なMac用DVD リッピングソフトで、コピーガードがかかっているDVDをMP4、MOV、FLV、iTunesビデオに変換、Mac、iPhone、iPad、Androidなどで再生できる。

MacX Video Converter Pro

動画変換・編集、PC画面録画、動画ダウンロード、BGM付きスライドショー作成など、5つの機能を1本に凝縮したオールインワン動画処理ソフト!

MacLife レビュー

MacX DVD Ripper Mac Free Editionはオールインワン式の強力なMac用DVDフリーソフト。Macで動作して、フリーにDVDをMOV, MP4, M4V, iTunes, Apple TVなどのフォーマットにバックアップ&リッピングできる。

関連チャンネル

ホーム | 会社情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 取引条件|ライセンス契約 | 最新記事一覧 | ニュース | お問い合わせ

Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc (MacXDVD). All rights reserved

Apple、Appleのロゴ、Mac、iPhone、iPad、iPod及びiTunesなどはApple Inc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。
Digiarty SoftwareがApple Inc.と開発または商業提携をしていません。