ホームBlog > 携帯・スマホ動画をDVDに焼く方法

【スマホ 動画 DVD】無料で携帯・スマホ 動画をDVDに焼く方法:子育て、思い出動画をDVDに

携帯・スマホ 動画をDVDに焼きたい!スマホよりDVDが実感

今スマホで撮った動画は画質もなにも、カメラで撮った動画に負けない。それにスマホならいつでも撮れるのでとても便利である。が、スマホで撮った動画を見るより、やはりパソコンやTVなど大きいスクリーンはいいし、携帯動画をDVDに焼き、データより実感が感じるので思い出や入学式などのスマホ 動画をDVDにダビングする人も多くいる。質問サイトでは「スマホ 動画 DVD焼けるソフトってどっちが良いのか」「スマホで撮った動画をDVDに焼きたくて、初心者でも使いやすいものがあれば教えてください。」「スマホ動画をDVDに焼き、大画面テレビで再生する方法って何」とよく聞かれる。

AndroidもiPhoneも動画をDVDに直接に焼けない。なぜならAndroidもiPhoneも、どんなスマホでもDVDドライブがないでDVDを入れない。スマホ動画をDVDに焼きたいと、まずその動画をパソコンに転送して、そして専門なDVD焼くソフトで動画をDVDに焼くこと。ではこれから詳しい方法をご紹介する。

携帯・スマホ動画をDVDにする方法Step1:まず動画をパソコンに転送

Android端末(Xperia/Galaxy/ARROWS/AQUOS/HTC/Huawei/Nexus/Windows Phoneなど)に保存されている携帯動画をパソコンに転送しておくべきだと思う。

今最も人気のあるデータ転送ソフトMacX MediaTransはiOS機器しか対応していなくて、Android端末をお使いの方は、メモリカードリーダーを使ったり、メールを使ったり、Andorid USBケーブルを使うのがおすすめ。

以下では、Android端末で撮った動画をPCに転送する方法をご紹介し、ご参照ください。


スマホ 動画 DVD 焼く

Step1:PCに転送したい動画ファイルはSDカードに保存されているかご確認ください。

Step2:Andoird端末からSDカードを取り外してください。

Step3:コンピュータのスロットにSDカードにプラグインする。だが、それは利用できない場合は、カードリーダーを使用してもいいだと思う。

Step4:USB経由でメモリカードをPCに挿入してください。

Step5:マイコンピュータに移動して、SDカードドライバをダブルクリックする。

Step6:SDカードに保存された動画ファイルを探し、データを送る。

TIPS:メモリカードリーダーを使いたくない方は、Andoird USBケーブルを使ったり(メーカーより補助的なドライバをインストールする必要があり)、メールを使ったり(添付ファイルのサイズに制限があり)して、Android端末で撮った動画をPCに転送できる。

iPhoneで撮った動画をDVDに作成する方法はこちら>>

携帯の動画をDVDに焼く方法Step2:携帯動画をDVDに焼けるファイルに変換

スマホで撮った動画は常に、DVDに焼けるファイルではない。フォーマットなどが不対応で、DVD焼くソフトに入力できない。入力してもそのスマホ動画をDVDに焼こうとしたら失敗したり不具合があったりする。

DVD焼くソフトによって対応な入力プロファイルが違い。今回使うのはBurnので、携帯・スマホ 動画をDVDにダビングする前にその対応のMPEG-2に変換する。これから操作をご説明する。

動画をMPEG-2に変換して、焼いたDVDディスクは家庭用のDVDプレーヤーで再生できるかもしれない。だから、携帯・スマホ 動画をDVDにする前、動画ファイルをDVD-Video/MPEGムービー形式に変換しておくべき。ここでは、MacX Video Converter Proといった動画変換ソフトをおすすめし、動画ファイルをMPEG-2/NTSC DVD動画/PAL DVD動画などといったフォーマットに変換できる。それで、Burn/ImgBurnなどのDVD焼くソフトと連携して、DVDプレーヤーで見れるDVDを作れる。

Windows用動画ダウンロードソフト Mac用動画ダウンロードフリーソフト

MacX Video Converter Proは、高性能で使いやすく、動画変換はもちろん、動画ダウンロード、動画編集、動画録画などといった機能もあり、携帯・スマホ 動画をDVDに焼く前、自由にカスタマイズできる。例えば、エフェクト・効果・字幕・透かし追加、カット/トリム、合併、回転(反転)、クロップなど。もっと特別なDVDディスクを焼ける。

まず、スマホ動画変換ソフトMacX Video Converter Proソフトをダウンロードする。起動して、界面言語が日本語でない場合に、「HELP」をクリックし、日本語を指定できる。


スマホ 動画 DVD 焼く

ステップ1:ビデオを追加する

MacX Video Converter Proを開けて、赤く標記されたボタンをクリックしてビデオを追加する。

ステップ2:出力プロファイルを選択する。

「PCの通常映像」をクリックして、「MPEG-2動画」を選択する。
この時、品質を選ぶことができる。出力動画品質が低い場合に変換すピードは早く、出力動画品質が高い場合に変換するのに時間が少々かかる。そして「完了」というボタンを押してください。

ステップ3:保存先を選ぶ。

保存先フォルダを選び、確認する。
この時、ある程度な編集ができる。音量の調節、字幕の選択と追加、トリミング、クロップと拡張等、ウォーターマークの追加もできる。

ステップ4:変換を開始する。

「run」という大きいボタンをクリックして変換を開始する。数秒待つとDVD焼くソフトに入力できる動画ファイルが作成できあがった。

「高品質エンジンを使用する」にチェックをいれて出力ビデオの映像品質を大きく向上することができる。

変換時間を短縮するに「CPUコア使用」を多くする。が、使用されるCPUコアの数はパソコンにあるCPUコアの数を超えることはできない。

スマホ 動画 DVD 焼く方法Step3:携帯の動画をDVDに焼くソフトを使う

AndroidスマホあるいはiPhoneで撮った動画をDVDに焼けるファイルに変換したら、そのビデオファイルをDVDに焼いていこう。

このスマホ 動画 DVD ダビング方法で使われるのはBurnで、Mac専門なDVD焼くソフトである。このソフトで初心者でも簡単に操作できる。ではこれから詳しい方法をご説明する。

スマホ 動画 DVD 焼く

ステップ1:スマホ 動画 DVD作成ソフトBurnをダウンロードして、インストールする。



実行して、「ビデオ」タブをクリックする。DVDディスクの名前を入力して、右にDVD-Videoに設定する。


ステップ2:動画をBurnにドラッグして取り込む。対応されないファイルが入力されたら「変換」にクリックして、「選択」と書かれたボタンをクリックすれば保存先がを選択して確認する。


ステップ3:空DVDディスクをパソコンに入れて、右下に「ディスク作成」と書かれたボタンにクリックする。そうしたら携帯の動画をDVDに焼くことがはじまり、しばらく待つと完成。


スマホ 動画 DVD 焼く時に役立てるソフトおすすめ

MacX Video Converter Pro-動画をデバイス、ソフトに対応するファイルに変換する最高なソフト。簡単に動画を変換して、スマホで撮った動画をDVDに焼けるビデオフォーマットに変換できる。デバイスで再生、ソフトに入力、サイトにアップデートにも力になる。MacX Video Converter Proソフト一つでファイル不対応問題解決!

あなたへのおすすめ

ホームBlog > スマホ 動画 DVD焼く方法をご紹介

MacX Media Trans

詳細ページ   ダウンロード

MacX DVD Ripper Pro

詳細ページ   ダウンロード

MacX Video Converter Pro

詳細ページ   ダウンロード
コミュニティ

ホーム | 会社情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 取引条件 | ライセンス契約 | アフィリエイト | ニュース | お問い合わせ

Copyright © 2018 Digiarty Software, Inc. All rights reserved, iPod®,iPhone®, iPad®, are trademarks of Apple Inc.