ホーム > ブログ > 専門的な動画変換ソフトでMP4 WAV 変換できる方法

MP4 WAV 変換できるソフト公開!MP4 WAV 抽出は思った以上に簡単!

MP4 WAV 変換して、音楽だけを出力したいがどうする?

MP4を音声ファイルに変換することでドラマや映画の主題歌を手に入れる人にとって、一番なのは音質である。直接に主題歌をダウンロードすることではなく、オリジナルの音質で楽しめるためにわざわざ動画変換ソフトを使う。でもMP3などの音声ファイルに変換すると、確かにファイルサイズが小さくて転送するに便利であるが、音質が損失してしまう。ならばMP4 WAV 変換すればどう?MP3などのファイルと違って、WAVが作成される時に圧縮はしないで、忠実に元ファイルの音声を抽出する。もちろん元ファイルがオリジナルの品質でないとMP4 WAV 抽出したファイルはオリジナルの品質ではない。でも同じMP4を音声ファイルに変換すると、出力プロファイルはWAVの場合に音質が一番。ファイルサイズが大きいからインターネットにアップしたりする時に使われることが少ないが、自分で保存したりスマホに転送したりするのは、やはりMP4をWAVに変換するほうがいい。ではMP4 WAV 変換して、無損質の音声ファイルを作成するには、どうすればいいか?

一番な動画変換ソフト:MP4をWAVに変換することは思ったより簡単!

MP4 WAV 抽出するにはまず、専門的な動画変換ソフトが必要である。無損質にMP4を音声ファイルに変換するために、そのソフトもオリジナルに出力できる。ではオリジナルな品質でMP4 WAV 変換できるソフトをご紹介してあげよう。MacX Video Converter ProというMac環境に一番なコンバータであり、Windows環境ならそのWindows版のMacX HD Video Converter Pro for Windowsを勧める。どっちでも完壁にMP4をWAVに変換でき、高質に出力できる。WAVファイルサイズが大きいとしても、高速にMP4 WAV 変換でき、最新バージョンならQSV技術が採用して世界一のスピードで完成できる。このMP4 WAV 抽出ソフトなら何分間だけの無損質なWAVファイルが作成できる。それに操作は極めて簡単で、初心者でも専門的な品質でMP4を音声ファイルに変換できる。ではこれからこの動画変換ソフトでMac環境とWindows環境にMP4をWAVに変換できる方法を図でご紹介してあげよう!

Mac用
Windows用

Mac環境でMP4 WAV 抽出できる方法:4ステップだけですぐ完成

まずMacx Video Converter Proソフトをダウンロードする。起動して、界面言語が日本語でない場合に、「HELP」をクリックし、日本語を指定できる。

MacでMP4 WAV 変換

ステップ1:ビデオを追加する。

Macx Video Converter Proを開けて、赤く標記されたボタンをクリックしてMP4 WAV 変換したいビデオを追加する。
ウェブサイトにアップされたMP4をWAVに変換したい場合に、この動画変換ソフトに内蔵されたビデオダウンローダーを利用し、YouTubeというボタンを押して、そのウェブ動画をダウンロードしてください。

ステップ2:出力プロファイルを選択する。

ご覧のように、「音楽」をクリックして、出力プロファイルを選択する。オススメのはMP3であるが、MP4 WAV 抽出するには「WAV」を選択する。そして「完了」というボタンを押してください。

ステップ3:保存先を選ぶ。

保存先フォルダを選び、確認する。
この時、ある程度な編集ができる。音量の調節ができ、トリミングもできる。

ステップ4:変換を開始する。

「run」という大きいボタンをクリックして変換を開始する。数秒待つと、AVIをMP3に変換することが完成した。

TIPS:最新バージョンならQSV機能がサポートできる。「Hardware Encoder」にサポートできる方式を選択すれば、変換時間は大きく短縮して、変換スピードはほかのコンバータより5倍になることもできる。また、「高品質エンジンを使用する」にチェックをいれて出力音質を大きく向上することができる。

Windowsユーザーに:Windows環境でMP4を音声ファイルに変換できる方法

まずMacX HD Video Converter Pro for Windowsソフトをダウンロードする。起動して、界面言語が日本語でない場合に、「?」をクリックし、日本語を指定できる。

WindowsでMP4 WAV 変換

ステップ1:ビデオを追加する。

MacX HD Video Converter Pro for Windowsを開けて、赤く標記されたボタンをクリックしてMP4 WAV 変換したいビデオを追加する。
ウェブサイトにアップされたMP4をWAVに変換したい場合に、この動画変換ソフトに内蔵されたビデオダウンローダーを利用し、YouTubeというボタンを押して、そのウェブ動画をダウンロードしてください。

ステップ2:出力プロファイルを選択する。

ご覧のように、「音楽」をクリックして、「WAV(無劣か音質)」を選択する。そして「完了」というボタンを押してください。

ステップ3:保存先を選ぶ。

保存先フォルダを選び、確認する。
この時、ある程度な編集ができる。音量の調節ができ、トリミングもできる。

ステップ4:変換を開始する。

「run」という大きいボタンをクリックして変換を開始する。数秒待つと、AVIをMP3に変換することが完成した。

TIPS:最新バージョンならQSV機能がサポートできる。「Hardware Encoder」にサポートできる方式を選択すれば、変換時間は大きく短縮して、変換スピードはほかのコンバータより5倍になることもできる。また、「高品質エンジンを使用する」にチェックをいれて出力音質を大きく向上することができる。

万能なコンバーター:あらゆる動画ファイルに、あらゆるデバイスに

専門的な動画変換ソフトと言われるMacX Video Converter ProとMacX HD Video Converter Pro for Windowsが、もちろんMP4 WAV 変換だけではない。実はこのソフトならMP4だけでなく、あらゆる動画ファイルが変換できる。出力プロファイルももっと多彩で、350+形式に変換できるし、どんな出力プロファイルもこのMP4 WAV 抽出方法と同じような出力できる。また、iPhone、iPadに動画を取り込んだり、再生したりすることも、このソフトが役に立つ。Androidデバイスにも変換できるし、ウェブサイトに投稿できるファイルも作成できる。それに、パソコンに保存されたMP4をWAVなどの出力プロファイルに変換すること以外に、ウェブ動画をダウンロードしたり変換したりすることもサポートしている。このソフトに内蔵された動画ダウンローダーを利用して、URLをコピペするだけでその動画が保存できる。今MacX Video Converter ProとMacX HD Video Converter Pro for Windowsが無料試用版が提供しているので、ささとダウンロードして試してみよう!

Mac用
Windows用

優れたMP4 WAV変換ソフトおすすめ|MacX Video Converter Pro

MacX Video Converter Proは高品質エンジンを搭載する同時に、ハイパースレッディング、マルチコアCPUをサポートするため、83X速い変換スピードとオリジナルとまったく同じ出力品質を提供している。また、動画ををiPhone6/6 Plus,Xperia Z3/Z3 Compact,Galaxy Note4/Note Edge/Galaxy S5,ARROWS NX Fなどの最新スマートフォンに取り込むことをサポートしている。

MacLife レビュー

MacX Video Converter Pro高品質と想像にもつかないほど高速を誇っているオールインワン式の動画変換ソフトである。手軽かつ完璧にMacで動画を変換可能。

ホーム | 会社情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 取引条件|ライセンス契約 | 最新記事一覧 | ニュース | お問い合わせ

Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc (MacXDVD). All rights reserved

Apple、Appleのロゴ、Mac、iPhone、iPad、iPod及びiTunesなどはApple Inc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。
Digiarty SoftwareがApple Inc.と開発または商業提携をしていません。