ホーム > ブログ > DVDを動画ファイルに変換できる方法

DVDを動画ファイルに変換できる方法!あらゆるDVDをあらゆる動画に!

DVDを動画ファイルに変換したい!動画ファイルならすべての場合に対応できる!

DVDをドライブのないデバイス、例えばスマホやタブレットなどで再生したいと、そのDVDから動画ファイルに変換しなければならない。でもDVD動画変換したら決してこれだけではない。結婚式と卒業式で撮ったDVD動画を友達に送ったりインターネットで共有したりすることも、DVDを動画ファイルに変換しなければできない。また、DVDをバックアップしたりする時も、直接に再生できる動画ファイルに変換することもある。DVDディスクがいくりのメリットがあるが、動画ファイルに変換すると利用できる場合はずっと多くなる。が、実にDVDリッピングしようとすると、自分で撮ったDVDはともかく、市販の映画DVDを動画ファイルに変換することはよく失敗してしまう。実は市販の映画DVDにはDVDコピーガードというものがついている。そのコピーガードを解除しなければ、DVDから動画ファイルに変換することが成功できる可能性が極めて小さい。でも心配ない!専門的なDVD動画変換ソフトがあれば、どんなコピーガードでも検出して、解除できる。これでたとえ市販の映画DVDを動画ファイルに変換することも、きっと成功できる。ではこれからこのようなDVDコピーソフトをご紹介してあげよう!

一番なDVDリッピングソフト:DVD動画変換が簡単高速になる!

DVDから動画ファイルに変換するに一番なソフトと言えばMacX DVD Ripper Proである。このソフトなら一般的なDVDが順調に動画ファイルに変換できる。暗号化されたDVDに対し、このソフトはDVDコピーガードは自動的に検出して、知らないままで解除できる。DVD CSS, ソニーArccOS、RCEリージョンコード、UOPs 、APSなどのコピーガードが対応でき、またDisneyムービーコピープロテクションも完壁に解除できる。これで市販のDVDとレンタルDVDを動画ファイルに変換することも成功できる。このDVDリッピングソフトがサポートしている出力プロファイルはMP4、QT、FLV、H.264、MOV、AVI、MPEG、M4Vといった動画ファイルを含めているので、DVDから動画ファイルに変換する時にニーズと好みによって自由に選択できる。DVD動画変換してスマホなどのデバイスで再生する場合に、対応な出力プロファイルも設定してある。機種を選択することでその機種が最適な動画ファイルが作成できる。どんな出力プロファイルとしても、DVDコピーすることは極めて簡単で、初心者でもすぐできる。ではこれからこのこのDVDリッピングソフトでDVDを動画ファイルに変換するできる方法をご紹介してあげよう。

Mac用
Windows用

初心者でも簡単にDVDを動画ファイルに変換できる方法:

まずMacX DVD Ripper Proソフトをダウンロードする。起動して、界面言語が日本語でない場合に、「HELP」をクリックし、日本語を指定できる。

DVDを動画ファイルに変換

ステップ1: DVDを読み込む。

DVDをパソコンに入れてMacX DVD Ripper Proを開ける。赤く標記されたボタンをクリックしてDVDを読み込む。

このDVD動画変換ソフトがサポートする入力フォーマットにはDVDフォルダとISOイメージがある。入力形式はDVDでない場合に、相応なボタンを押すことで読み込んでください。

DVDを動画ファイルに変換

ステップ2:出力フォーマットを選択する。

「General Profiles」にはいくつの動画ファイルが選択できる。また、「最近使用されたプロファイル」には最近利用した出力プロファイルがよっつ提供している。DVDから動画ファイルに変換する目的によって適当なものを選択してください。

この時、品質を選ぶことができる。出力動画品質が低い場合に変換すピードは早く、出力動画品質が高い場合に変換するのに時間が少々かかる。選択が出来たら「完了」というボタンを押してください。

DVDを動画ファイルに変換

ステップ3:保存先を選ぶ。

保存先フォルダを選び、確認する。

このMac DVDリッピングソフトでビデオオプションとオーディオオプションのようなパラメーターが設定できる。オーディオを選択でき、字幕を選ぶことも追加することもできる。編集機能が付いているから画面のトリミングもクロップもできる。

ステップ4:変換を開始する。

最後に「RUN」というボタンを押して変換を始める。

「高品質エンジンを使用する」にチェックをいれて出力ビデオの映像品質を大きく向上することができる。変換時間を短縮するに「CPUコア使用」を多くする。が、使用されるCPUコアの数はパソコンにあるCPUコアの数を超えることはできない。

DVDリッピングするに時によくあるDVDコピーガードご紹介:

MacX DVD Ripper Pro

このMac DVDリッピングソフトが最善を尽くしながら、ユーザーの要望に最大限効率よく応える。絶えず更新され進化を続け、最新なディズニームービープロテクションや最新なデバイス・システムなど対応できる。洗練されたユーザーインタフェースを持ち、ユーザーの視点を大事にして、簡易的な操作性と豊富な機能を備えて、Mac初心者でも簡単に操作できる。あなたのお使いのスマホでの体験を一段と優れたものにする。

お役に立つ可能なソフト

MacX DVD Ripper Pro

世界一高速なMac用DVD リッピングソフトで、コピーガードがかかっているDVDをMP4、MOV、FLV、iTunesビデオに変換、Mac、iPhone、iPad、Androidなどで再生できる。

MacX Video Converter Pro

動画変換・編集、PC画面録画、動画ダウンロード、BGM付きスライドショー作成など、5つの機能を1本に凝縮したオールインワン動画処理ソフト!

ホーム | 会社情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 取引条件|ライセンス契約 | 最新記事一覧 | ニュース | お問い合わせ

Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc (MacXDVD). All rights reserved

Apple、Appleのロゴ、Mac、iPhone、iPad、iPod及びiTunesなどはApple Inc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。
Digiarty SoftwareがApple Inc.と開発または商業提携をしていません。