ホームBlog > mac OS X 10.11用DVDリッピングソフト

必見!最強なMac OS X 10.11用DVDリッピングソフト登場!|Mac用DVDリッピングソフト

Mac OS X El Capitan正式版の進化情報

Mac OS X El Capitanは無料アップグレードを提供される。OS X El Capitanでは、内部の性能が向上することで、より軽快に、より効率的に動くようになり、さらにMetalによって、より速く、よりなめらかなグラフィックパフォーマンスを発揮できる。Mac OS X 10.11用DVDリッピングソフトなどよりうまく動作することが期待できる。Split View機能で、二つのアプリの画面を同時に映すことができる。ほかの作業中にもDVDをMac OS X 10.11にコピーすることを確認できる。もう一つのメモは、文字の上で写真、ビデオ、URL、地図の位置情報等もメモに加えでき、Appleデバイスの間に共有できる。新しい日本語入力方式とフォント、進化されたspotlight、交通機関の情報を入れたマップでユーザの体験を大きく向上される。

新機能によって、DVDディスクより、DVDをMac OS X 10.11にコピーして動画ファイルに変換するほうが便利である。DVDはメモに追加できないし、ディスク必要なソフトと同時動作できない。ところが、El Capitan環境でDVDをコピーしたい場合、第三者のEl Capitan DVDリッピングソフトが必要。

専門的なMac OS X El Capitan用DVDリッピングソフト登場!(macOS Mojaveにも対応済み)

Mac OS X El CapitanにDVDを取り込めば、お使いになれるものがあるか? 確かにある!MacX DVD Ripper Proというソフトが専門的なMac OS X El Capitan DVDリッピングソフトで、今すぐDVDをMac OS X 10.11にコピーできる。マルチスレッドとマルチコア処理に基づいて、El CapitanでDVDリッピングのスピードが最大8倍の変換速度になるため、変換する時間は短縮され、確認できる時間も長くならない。高速でも高品質エンジンによって出力品質は大きく向上し、無劣化とも言える。メモに取り込むためにDVD映画からメモしたい一部分だけを変換できる。Mac OS X El CapitanにDVDを取り込む時にあらゆるコピーガードも解除できる。まるで成功率100%のMac OS X El Capitan用DVDリッピングソフトである。

絶えず更新中、現段階では最新のmacOS 10.14(macOS Mojave)にも対応している。それで、OS X El Capitanから新しいMac OS Xにアップグレードしても、このMac OS X 10.11用DVDリッピングソフトは使い続ける。

100%安全
100%安全

Mac OS X El Capitan DVDリッピングソフトの使い方

 Mac OS X 10.11用DVDリッピングソフト

まず、MacX DVD Ripper Proソフトをダウンロードする。起動して、界面言語が日本語でない場合に、「HELP」をクリックし、日本語を指定できる。これでわずか三歩でDVDをMac OS X 10.11にコピーできる。



ステップ1: DVDを読み込む。

DVDをパソコンに入れてMacX DVD Ripper Proを開ける。赤く標記されたボタンをクリックしてDVDを読み込む。MacX DVD Ripper Proがサポートする入力フォーマットにはDVDフォルダとISOイメージがある。入力形式はDVDでない場合に、相応なボタンを押すことで読み込んでください。

 Mac OS X 10.11用DVDリッピングソフト

ステップ2:出力フォーマットを選択する。

Mac OS X El CapitanにDVDを取り込み、動画ファイルに変換したい場合に、常用プロファイルに最近使用されたプロファイルが四つ提供される。その中でMP4動画はおすすめである。他のビデオフォーマットに変換したいと、General Profilesをクリックして、相応なプロファイルを選択すれば良い。

DVDをMac OS X El CapitanにコピーしてほしいとDVDバックアッププロファイルを選んでください。出力したISOイメージもDVDフォルダも再び入力できるので、コピーしておけばディスクが必要なアプリを使用しているうちにSplit View機能を利用して変換できるようになった。

この時、品質を選ぶことができる。出力動画品質が低い場合に変換すピードは早く、出力動画品質が高い場合に変換するのに時間が少々かかる。選択が出来たら「完了」というボタンを押してください。

Mac OS X 10.11用DVDリッピングソフト

ステップ3:保存先を選ぶ。

保存先フォルダを選び、確認する。
この最高なOS X El Capitan DVDコピーアプリでビデオオプションとオーディオオプションのようなパラメーターが設定できる。オーディオを選択でき、字幕を選ぶことも追加することもできる。編集機能が付いているから画面のトリミングもクロップもできる。MacでDVDリッピングし、模倣例のビデオのように編集したかったらこの時にする。

ステップ4:変換を開始する。

最後に「RUN」というボタンを押して変換を始める。
「高品質エンジンを使用する」にチェックをいれて出力ビデオの映像品質を大きく向上することができる。変換時間を短縮するに「CPUコア使用」を多くする。が、使用されるCPUコアの数はパソコンにあるCPUコアの数を超えることはできない。

OS X El Capitan DVDリッピングソフトでDVD映画をより広い世界に

これでMac OS X El CapitanにDVDをリッピングすることができあがった。この専門的なMac OS X 10.11用DVDリッピングソフトを利用し、DVDをMac OS X 10.11にコピーし、ビデオファイルになった。この方法で、Mac OS X El CapitanにDVDを取り込ることだけでない。出力プロファイルによって、DVDをiPhone、iPad、スマホに取り込むことができ、DVDから音声を抽出することも簡単にできる。出力した動画をメモに加えることができる。いわゆる最高なOS X El Capitan DVDコピーアプリである。今このMac OS X El Capitan DVDコピーアプリは無料試用を提供しているので、ダウンロードして試してみよう。

Mac OS X 10.11用DVDリッピングソフト-MacX DVD Ripper Pro

プロなDVDコピーソフトだけど、使い方が超簡単!初心者もすぐ上手にDVDを変換できる!ISOイメージ、MP4、MOVなど何百種類の出力形式を用意している。そして、DVD動画編集機能も搭載している。DVDコピーしたい人とウィーでDVDをみたい素人にとっては、とても役に立つツール!

あなたへのおすすめ

ホームBlog > mac OS X 10.11用DVDリッピングソフト

MacX Media Trans

詳細ページ   ダウンロード

MacX DVD Ripper Pro

詳細ページ   ダウンロード

MacX Video Converter Pro

詳細ページ   ダウンロード
コミュニティ

ホーム | 会社情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 取引条件|ライセンス契約 | 最新記事一覧 | ニュース | お問い合わせ

Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc (MacXDVD). All rights reserved

Apple、Appleのロゴ、Mac、iPhone、iPad、iPod及びiTunesなどはApple Inc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。
Digiarty SoftwareがApple Inc.と開発または商業提携をしていません。