ホームBlog > パソコンでDVDを焼く方法複数ご紹介

Mac/Win|パソコンでDVDを焼く方法複数ご紹介!DVDもビデオもDVDにダビング

自宅のパソコンでDVDを書き増したいお方におすすめ

バックアップしたり、保存したり、郵送したりして、人は色々な理由で映画DVDとビデオをDVDにダビングする。が、業者に頼むとかなり時間がかかる上に料金も高い。自宅にパソコンがあれば、パソコンでDVDを焼く方法さえわかればすぐ完成でき、DVD焼くソフトによって数分間から2時間までの時間だけで済む。有料ソフトを利用しても何千円だけかかるし、DVD焼き方が簡単なツールを利用すれば初心者でも簡単に操作できるし、出力品質はソフト次第であるがその中に高品質でDVD書き増しできるソフトも少なくない。ではこの記事でDVDディスクとビデオをDVDにダビングできるDVD焼くソフトをご紹介し、DVD焼き方もご説明しよう。

DVD書き増し・リッピングに不可欠な便利アプリ- 100% 安全

MacX DVD Ripper Pro - 超カンタンの操作だけでお好きな映画DVDをコピー・リッピング可能!レンタルDVD、録画DVD、家庭DVDなど色々なDVDを動画ファイルとして保存できる!また、DVDリッピングソフトとしてDVDディスクに保存される映画をiPhone、iPad、Androidスマホ、タブレットに変換する機能もすばらしい。また編集機能と音声抽出機能も内蔵され、思い存分に楽しめる。
 
 

初心者向けのパソコンでDVDを焼く方法:MacX DVD Ripper Pro

MacX DVD Ripper Pro

  • 対応OS:macOS Mojaveまで
  • 有料/無料:有料
  • 日本語対応:対応済み
  • 市販DVD対応:対応済み


DVDに保存されたすべての情報を焼き、オリジナルの品質で完成できるには不可欠なソフトである。DVD書き増しの前に、このソフトで市販DVDのDVDコピーガードを解除したり、ISOイメージにコピーしたり、DVD焼くソフトと連携してDVDを増やす。特に映画DVDや市販DVDやレンタルDVDを焼く時にこのソフトが不可欠である。また、多数のDVDを焼きたい場合に、或いはDVDを複数枚に焼きたい場合に、このソフトで時間が大きく節約できる。

Mac標準アプリでビデオをDVDにダビングする方法:Disk Utility

Disk Utility

  • 対応OS:macOS Mojaveまで
  • 有料/無料:無料
  • 日本語対応:対応済み
  • 市販DVD対応:対応不可

Macシステムについている標準アプリで、Macユーザーは無料に使える。このソフトならDVD焼き方は簡単で、それについて説明の記事も多くある。簡潔なUIに丁寧な説明で、初心者にもとても優しく、パソコンでDVDを焼く方法がわかりやすい。DVD書き増しのかたわら、ディスクの管理、検証と修復ができる。ビデオをDVDにダビングしたり、ほかのデータをISOイメージにバックアップしたりできる。が、映画DVDや市販DVDに対応できないことがよくある。

ディスクユーティリティでDVDをコピーする方法と失敗した時の解決法>>

DVD焼き方が簡単のフリーソフト:Burn

Burn

  • 対応OS:OS X 10.11 El Capitan以降
  • 有料/無料:無料
  • 日本語対応:対応済み
  • 市販DVD対応:対応不可

DVD焼くソフトといえば定番の無料ソフトである。性能は素晴らしく、画質も優れた。機能はDVD焼きだけであるが、專門的な力が持っている。有料ソフトのようにDVDコピーガード解除機能やDVDリッピング機能などを備えるわけがないが、ライティングだけに専念できる。パソコンでDVDを焼く方法も簡単で、じゃまになるものも難しいものも一切ないので初心者でも迷わずに操作できる。ほかのソフトと連携するとすばらしい組み合いになる。

Burnの使い方ご紹介!Mac パソコンでDVDを焼く方法>>

Windows環境に定番のDVD焼くソフト:Windows DVDメーカー

Windows DVDメーカー

  • 対応OS:Windows7/Vista
  • 有料/無料:無料
  • 日本語対応:対応済み
  • 市販DVD対応:対応不可

Windows用フリーDVD書き増しソフトであり、Windowsシステムを開発したマイクロソフトにより発行されている。ムービーの作成、ビデオの編集などの機能も優れたが、一番好評されたのはそのビデオをDVDにダビングする機能である。焼いたDVDを市販のDVDプレイヤーで順調に再生できる。出力DVDがパソコンだけで再生できるWindows用ソフトよりこのソフトを選択するユーザーが多い。が、Windows7とWindows Vistaだけで利用できるのは残念。

Windows DVDメーカーの全般攻略がここ>>

Windows DVDメーカー

一番簡単なDVD焼き方ご説明:

まずMacX DVD Ripper Proソフトをダウンロードする。起動して、界面言語が日本語でない場合に、「?」をクリックし、日本語を指定できる。

ステップ1:MacX DVD Ripper Proを起動し、ソフトの左上にあるボタンをクリックし、リッピングしたいDVDをソフトウェアに読み込む。※たまに「自動検出」のままでうまくいかない場合、「強制ISO」にチェックを入れてもう一度試してみてください。

ステップ2:出力プロファイルを選択する。DVD焼くソフトに入力するファイルや、DVDバックアップファイルなどが選択できる。

ステップ3:完了したら、「ブラウザ」とクリックし、出力されるファイルの保存先を指定する。

ステップ4:確認できたら、「RUN」ボタンをクリックし、アダルトDVDリッピング作業が始まる。作業を順調的に進めるため、Runボタンを押す前、「安全モード」「インターレース解除」「高品質エンジン」項目にチェックを入れておいてください。

DVD書き増し・リッピングに不可欠な便利アプリ

専門的且つ実用性が高いDVDコピーソフトだけど、使い方が超簡単!自宅のパソコンでDVDのコピーガードを解除して、初心者でもすぐ上手に自作・市販・レンタルDVDをパソコンに取り込みできる!ISOイメージ、MP4、MOVなど何百種類の出力形式と最新デバイスを用意している。そして、DVD動画編集機能も搭載している。

あなたへのおすすめ

ホームBlog >パソコンでDVDを焼く方法複数ご紹介

MacX Media Trans

詳細ページ   ダウンロード

MacX DVD Ripper Pro

詳細ページ   ダウンロード

MacX Video Converter Pro

詳細ページ   ダウンロード
コミュニティ

ホーム | 会社情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 取引条件|ライセンス契約 | 最新記事一覧 | ニュース | お問い合わせ

Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc (MacXDVD). All rights reserved

Apple、Appleのロゴ、Mac、iPhone、iPad、iPod及びiTunesなどはApple Inc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。
Digiarty SoftwareがApple Inc.と開発または商業提携をしていません。