ホーム > ブログ > フリーにMac DVD エンコードできる方法

フリーにMac DVD エンコードできる方法公開!MacでDVDを動画に無料変換

エンコードってなに?Mac DVD エンコードできる?

MacでDVDを動画に変換してスマホのようなデバイスで再生したいので質問を出したら、「エンコードすればいいから」という答えがある。こう見ればMac DVD エンコードすることがとても簡単であるが、エンコードとはなんであろうか。実はファイルに保存された情報とユーザーが見た情報と違いものである。ユーザーが見た情報は音声と動画画面で、ファイルに保存されたのはその対応なデジタル情報である。エンコードとはその音声と動画画面からデジタル情報に変換することである。フォーマットによってエンコード方式はそれぞれあり、もちろんDVDとして保存された映画と動画ファイルとして保存された映画の音声と動画画面が同じで、エンコード方式が違う。このゆえでDVDディスクに保存されたデータをスマホのようなデバイスにコピペしても再生できない。再生したいと専門的なDVD変換 フリーソフトでMac DVD エンコードしてから再生できる。つまり、スマホの再生できる動画に無料DVDコピーするにはMac エンコードフリーソフトが必要である。また簡単なDVD変換 フリーソフトを利用するとMacでDVDを動画に変換することも簡単になる。でもMac DVD エンコードしたい人にとって、どの無料DVDコピーソフトがいいかと分からない。ではこれから初心者向けMac DVD エンコードソフトをご紹介しよう。

一番専門的な初心者向けMac エンコードフリーソフトは?

パソコンだけではなくほかのデバイスにもDVD映画を再生したいから動画にDVD変換 フリー変換したい。このようなことならMacで最高な無料DVDコピーソフトのMacX DVD Ripper Mac Free Editionに任せてください!このソフトなら無損質でMac DVD エンコードできる。先進的な技術で高品質でも高速でMacでDVDを動画に変換できる。しかもこのMac エンコードフリーソフトがDVDコピーガードも対応できる。CSS 、ソニーARccOS、UOPs, RCE, APS 及び最新の Disney コピープロテクトなどのDVDコピーガードがすべて自動に解除でき、ユーザーはDVD変換 フリーにする時に有料ソフト専門な市販DVDコピー機能が利用できる。また、このソフトでMac DVD エンコードする時に出力プロファイルが人気なビデオ、オーディオがサポートでき、Androidが対応するMP4ファイルや、iOSデバイスがサポートするMOVファイルや、また音声だけを抽出することができる。こんな素晴らしい無料DVDコピーソフトは初心者に優しくて、使い方は4ステップだけで、一目でわかるほど簡単である。ではこれあらこのMac エンコードフリーソフトを利用してMac DVD エンコードする方法を図でご紹介してあげよう。

安全ダウンロード
安全ダウンロード

Mac環境にDVD変換 フリーにできる最も便利且つ簡単な方法ご紹介

まずMacX DVD Ripper Mac Free Editionをダウンロードして、インストールしてください。起動して、界面言語が日本語でない場合に、「HELP」をクリックし、日本語を指定できる。

Mac DVD エンコード

ステップ1: DVDを読み込む。

MacでDVDを動画に変換したいディスクをパソコンに入れてMacX DVD Ripper Mac Free Editionを開ける。赤く標記されたボタンをクリックしてDVDを読み込む。

このMac エンコードフリーソフトがサポートする入力フォーマットにはDVDフォルダとISOイメージがある。入力形式はDVDでない場合に、相応なボタンを押すことで読み込んでください。

Mac DVD エンコード

ステップ2:出力フォーマットを選択する。

適当な出力プロファイルを選択する。

スマホで再生したりするには対応なファイルを選択すればいい。Androidユーザーにおすすめのは互換性一番いいMP4であり、iOSデバイスユーザーにオススメのはアップル専用なMOVである。

この時、品質を選ぶことができる。出力動画品質が低い場合に変換すピードは早く、出力動画品質が高い場合に変換するのに時間が少々かかる。選択が出来たら「完了」というボタンを押してください。

Mac DVD エンコード

ステップ3:保存先を選ぶ。

保存先フォルダを選び、確認する。

このMac DVD エンコードソフトでビデオオプションとオーディオオプションのようなパラメーターが設定できる。オーディオを選択でき、字幕を選ぶことも追加することもできる。編集機能が付いているから画面のトリミングもクロップもできる。

ステップ4:変換を開始する。

最後に「RUN」というボタンを押して変換を始める。

「高品質エンジンを使用する」にチェックをいれて出力ビデオの映像品質を大きく向上することができる。変換時間を短縮するに「CPUコア使用」を多くする。が、使用されるCPUコアの数はパソコンにあるCPUコアの数を超えることはできない。

MacでDVDを動画に変換するにもっと強力的な正式版を試してください!

この方法でMacでスマホにDVD変換 フリーにすると再生ができる。が、機種によってスマホに最適なファイルが違う。フォーマットはMP4にしても、解像度やアスペクト比などが最適でないと画質が下がったり画面がおかしくなったりすることがある。最高な視聴体験を得られるように、このMac エンコードフリーソフト対応な正式版のMacX DVD Ripper Proを試してください。iPhone6s、6s Plus、6、6 Plus、Xperia X、Galaxy S6などほぼすべての携帯デバイスに最適なプロファイルが設定してあるのでMac DVD エンコードする時に直接にデバイス対応なプロファイルを選択すればいい。無料DVDコピーソフトよりもう一つのはDVDバックアップ機能である。正式版を利用すればDVDディスクをISOイメージファイル、あるいはDVDフォルダにバックアップすることができる。もちろんISOイメージとDVDフォルダもこのMac エンコードフリーソフトに入力できる。これでどんな時にもMacでDVDを動画に変換でき、ディスクが壊れたり失ったりしてもISOイメージからMac DVD エンコードできる。またMacシステムの機能を利用すれば、このDVD変換 フリーソフトの正式版でDVDをISOイメージに変換した後に空DVDに焼くことができる。今正式版は無料試用が提供しているので、ささとダウンロードして試してくみよう!

MacX DVD Ripper Pro

豊富な編集機能を備えており、DVDビデオから好きな部分を取り出して集めたり、外部字幕・強制字幕・ウォーターマークを追加したり、フレームレート,ビットレート,アスペクト比,解像度などパラメーターを調整したり、余計な部分をカットしたり、好きなシーンをキャプチャーしたりできる。上述した通り、本ソフトはDVDリッピングが行えるし、DVDコピーもできるし、DVD映像の編集も可能だし、DVD鑑賞者にとってはとっておきのソフトウェアだと言っても過言ではない。

お役に立つ可能なソフト

MacX DVD Ripper Pro

世界一高速なMac用DVD リッピングソフトで、コピーガードがかかっているDVDをMP4、MOV、FLV、iTunesビデオに変換、Mac、iPhone、iPad、Androidなどで再生できる。

MacX Video Converter Pro

動画変換・編集、PC画面録画、動画ダウンロード、BGM付きスライドショー作成など、5つの機能を1本に凝縮したオールインワン動画処理ソフト!

MacLife レビュー

MacX DVD Ripper ProはプロなDVDリッピングソフトであり、Mac OSの上で、最高品質と速度でDVD コピー方法を提供する。Mac DVD エンコードするには不可欠なツール。

関連チャンネル

ホーム | 会社情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 取引条件|ライセンス契約 | 最新記事一覧 | ニュース | お問い合わせ

Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc (MacXDVD). All rights reserved

Apple、Appleのロゴ、Mac、iPhone、iPad、iPod及びiTunesなどはApple Inc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。
Digiarty SoftwareがApple Inc.と開発または商業提携をしていません。