ホーム > ブログ > iPad Air 3最新情報まとめ

【更新中】iPad Air 3最新情報まとめ!新iPad Airを買いたいならこの記事を!

春にiPad Air 3公開予定?iPad Air新型買う?

夏からずっと、iPad Air 3最新情報といった噂は盛んでいたが、2015年アップル秋発表会で、期待されたiPad Air 3公開されていなかった。新iPad Airを買おうとした人々は残念と思いながら、三月で発表するかと、改めて期待していく。iPad Air新型と言えば最も注目されたのは、「一体いつ公開するか?」「iPad Air3スペックはどれほどアップグレードされるか?」「iPad Air新型に搭載されるアップルデバイス最新機能は何か?」のようなことである。では、この記事でいままでのiPad Air 3最新情報をまとめて、噂に何が実現する可能性が高いか、何が実現できそうもないか、分析してあげよう。

100%安全
100%安全
iPad Air 3最新情報

iPad Air 3最新情報:iPad Air 3公開するのはいつ?基本情報公開!

次のiPad Air新型は2016年3月15日で発表する可能性が高い。また、3月18日に注文なしに買えることになるそうである。なぜ2015年9月で発表されていなかったかと言えば、iPad Proと同じ時で発売することを避けるつもりだったという。iPad Proは今回アップルが最もおすすめのタブレットであり、ほかの会社と競争する最有力な製品である。その故に、ライバルになるかも知れないiPad Air 3公開しないことにした。同時に発表されたタブレットは最小なiPad mini4しかないことになった。ということは、iPad Air3スペックはいままで最強はiPad Proと比べられるものだという。が、iPad ProはiOS9搭載で、Apple Pencilができるアプリが要求していて、同時に発表されたiPad mini4はディスプレイが小さくてiOS9の新機能の使い心地はそれほどよくない。これで新iPad Airを買えるようになったらすぐiOS9に一番対応できるデバイスになる。また、2016年秋新製品の中にiOS10もあるので、iPad Air新型はiOS10向けの変化もあるかも知れない。では最強なiPad Proと比べられるとは、どんなスペックであろうと、次のiPad Air 3最新情報をご覧ください。

iPad Air 3最新情報:iPad Air3噂に実現できるiPad Air3スペックと機能

システム:iPad Air 3公開する時間は3月15日であり、iOS10発表時間より早いため、今回のiPad Air新型にはiOS9搭載することになる。iPad mini4がスクリーンが小さくて、iPad Proがスクリーンが大きくてもApple Pencilに対応できるアプリが要求しているので、iOS9使い心地が一番なのはiPad Air3であろう。これも新iPad Airを買う理由の一つになれる。

メモリ:iPad Air 3最新情報によると、RAMは4GBにアップされる可能性がある。もしそうだったら絶対買うと思う人も多いそうである。なぜならこれは始めて4GMのRAMが搭載するiPadである。

スクリーン:ディスプレイの大きさは前代とほぼ同じであるが、スクリーン解像度は4Kになり、iPad Proと同じくなるようなiPad Air3噂が盛んでいる。個人的な考えであるが、ディスプレイがiPad Proより小さいので解像度は4KになるとiPad Pro以上の画質が提供できる。

デザイン:iPad Air3が一目で見ればiPad Air2とよく似っているが、実前代より0.05mmほど厚くなる。しかしこれぐらいの差が感じられないと思う。アップル側はこのように薄くなると充分だと思い、これから一番の欠点であるバッテリー持ちに工夫をする気があるとは、ここで見れる。

バッテリー持ち時間:iOSユーザーにとっては一番関心なのはバッテリーであろう。今回はiPad Air3のバッテリー持ち時間も「10時間ほど」から「10時間以上」になるかも知れない。

その他:iPad Air3スペックには一番のは、今回のiPad Air新型はいままで唯一のUSB対応なiPadである。USB-Cが対応でき、これからiPadでできることはずっと多くなる。また、カメラはたぶんiPad Air2と同じである。

iPad Pro 2016年大変化!新iPad Proは9.7インチ小型版iPad Proだと?!

DVDリッピング・コピー
動画DL・変換・編集
iPad Air 3最新情報

iPad Air 3最新情報:搭載されないおそれがある機能

iPad Air3スペックに関する噂が多くあるが、その中で美しい夢しかないものも多くある。例えば、3D Touch機能は搭載する可能性はほぼない。なぜかというと、それが、3D Touch機能搭載されたiPhone6sを生産する必要なハードウェアの生産スピードは遅すぎで、ほかのデバイスに搭載する余力は全然ないからである。また、アップルデバイスユーザーの一番困るところはやはりバッテリー持ちである。今回iPad Air新型のバッテリー持ち時間が長くなるが、バッテリー容量は変わらずに、むしろ下がるかも知れない。バッテリー容量を下げることなんて、絶対嫌なことであろう。iPad Air 3公開してもしバッテリー持ち時間は下がるなら、新iPad Airを買う時はもっと考えるであろう。

iPad Air 3公開する時に最も期待されること:新iPad Airを買う絶好なチャンス

iPad Air 3最新情報をいろいろまとめて見たら、今回iPad Air新型に小さなアップグレードばかりで、iPad Air2と大きな差がないそうである。システムはiOS9で、iPad Air2もiOS9にアップグレードすることが対応できる。iPad Air3噂によるとiPad Air3スペックもある程度でアップグレードされたが、時代遅れがしないだけで、「絶対買う」と思わせることがない。が、iPad Air 3公開する時は新iPad Airを買う絶好なチャンスである。その時にiPad Air新型が発売することで、iPad Air2は100ドル値下げることが期待できる。つまり、iPad Air 3最新情報でアップグレード程度が小さいので、399ドルだけで499ドルのiPad Air3とほぼ同じようなiPad Air2が買える。だったらiPad Air2を購入することを検討している人は3月15日まで待つことを、強くおすすめする。

iOSデバイスのファイルを転送、管理、同期できるソフト

かなり優秀な評価の高いiOSデータ管理ソフト。他のソフトと比べて、バランスが一番良く、動作も軽く、転送スピードが想像以上に速い。音楽、動画、プレイリスト、写真などのデータを iPhone・iPod・iPadとPC間、iOSデバイス間に楽に転送! 各データの編集、削除などの管理も手軽に完成!iPad Air 3を買ったらすぐ役に立つ。MacX MediaTransで、毎日をもっと楽しく、もっと自由に。

お役に立つ可能なソフト

MacX DVD Ripper Pro

世界一高速なMac用DVD リッピングソフトで、コピーガードがかかっているDVDをMP4、MOV、FLV、iTunesビデオに変換、Mac、iPhone、iPad、Androidなどで再生できる。

MacX Video Converter Pro

MP4、MOV、MKV、MTS、AVCHD、AVI、WMV、FLVを変換、YouTube動画をダウンロード、スクリーンを録画、スライドショーを作成、動画を編集などのソリューションを提供する。

MacLife レビュー

MacX MediaTransはプロなiOS管理ソフトであり、macOSの上で、最高品質と速度でiOSデータ転送し合うソリューションを提供する。iPhoneバックアップするには不可欠なツール。

関連チャンネル