ホーム > ブログ > すべてのデバイスまでのMac DVD 取り込み方法

Mac DVD 取り込み方法|すべてのデバイスまでMacでDVDを取り込める!

海外DVDをパソコンに見れない?DVDを買ったらMacでDVD再生するだけ?

MacでDVDを取り込んで再生することは当たり前なことであるが、時にはMacでDVD再生できないことがある。特に海外から買ったDVDがよく再生失敗することがある。また、国内DVDでも、買ったら単あるパソコンで見るわけがない。時に用事が入ったらすぐiPhoneやGalaxyやXperiaなどの携帯デバイスにMac DVD 取り込み、行く途中に続けたい。が、携帯デバイスには全部、DVDドライブがない。この故で携帯デバイスにDVD再生することができない。携帯デバイスでその映画を見るにはMac DVDリッピングしか方法がない。また、海外から買ったのでMacでDVD再生できない問題も、DVDをパソコンに入れて動画ファイルに変換する方法で解決できる。でもMac DVD 取り込み、動画ファイルに変換することは専門なソフトがないとできないことである。検索したら評判いいソフトはWindows用ばかりで、Mac DVDリッピングソフトならどれがいいか。

すべてのデバイスまでMac DVD 取り込みできるソフト:MacX DVD Ripper Pro

海外買ったDVDならMacでDVD再生しようとするとまずDVDコピーガードのリージョンコードを解除する。Mac PCのドライブは5回までリージョンコードを変更することができるが、5回以上なら変更できないので、5回の後にはDVDにリージョンコードを解除することしか方法がない。ではMac PCと携帯デバイスを含めるすべてのデバイスにMac DVD 取り込みできるには動画変換しながらリージョンコードが対応できるソフトが必要である。Mac環境にこのようなMac DVDリッピングソフトなら一番なのはMacX DVD Ripper Proである。このソフトならDVDをパソコンに入れて、出力プロファイルを選択するだけで、完成できる。例えば、MacでDVDを取り込んでiPhone6sに転送するならMac DVD 取り込み、「iPhone6s」という出力プロファイルを選択すればいい。リージョンコードやサポートファイルなど全部このMac DVDリッピングソフトがしてくれる。初心者でも機械音痴でもすぐできる方法である。ではこれからこのすべてのデバイスにMac DVD 取り込みできる方法を図で詳しくご紹介しよう!

Mac用
Windows用

各デバイスにMacでDVDを取り込める方法:4ステップだけで簡単高速

まずMacX DVD Ripper Proソフトをダウンロードする。起動して、界面言語が日本語でない場合に、「HELP」をクリックし、日本語を指定できる。これでわずか4ステップでDVDをパソコンに変換することが完成できる。

Mac DVD 取り込み

ステップ1: DVDを読み込む。

DVDをパソコンに入れてMacX DVD Ripper Proを開ける。赤く標記されたボタンをクリックしてDVDを読み込む。

このMac DVD 取り込みソフトがサポートする入力フォーマットにはDVDフォルダとISOイメージがある。入力形式はDVDでない場合に、相応なボタンを押すことで読み込んでください。

Mac DVD 取り込み

ステップ2:出力フォーマットを選択する。

適当な出力プロファイルを選択する。MacでDVD再生しようと「Mac通常動画」を選択し、Mac DVDリッピングした後スマホに転送したいならアンドロイドモバイルを選択し、単ある念の為にバックアップしようとするとDVDバックアップを選択する。また、「最近使用されたプロファイル」には前に利用された出力プロファイル四つがある。

この時、品質を選ぶことができる。出力動画品質が低い場合に変換すピードは早く、出力動画品質が高い場合に変換するのに時間が少々かかる。選択が出来たら「完了」というボタンを押してください。

Mac DVD 取り込み

ステップ3:保存先を選ぶ。

保存先フォルダを選び、確認する。

このMac DVDリッピングソフトでビデオオプションとオーディオオプションのようなパラメーターが設定できる。オーディオを選択でき、字幕を選ぶことも追加することもできる。編集機能が付いているから画面のトリミングもクロップもできる。

ステップ4:変換を開始する。

最後に「RUN」というボタンを押して変換を始める。

「高品質エンジンを使用する」にチェックをいれて出力ビデオの映像品質を大きく向上することができる。変換時間を短縮するに「CPUコア使用」を多くする。が、使用されるCPUコアの数はパソコンにあるCPUコアの数を超えることはできない。

専門的なMac DVDリッピングソフト:面倒なこと全然感じられない

専門的なMac DVD 取り込みソフトにとってユーザーの使い心地はとても大事なこと。ユーザーがこのソフトを使ってデバイスの中にMacでDVDを取り込んでいる時に最大限の便利さと自由が得られるように工夫がいろいろした。まず常用なデバイスに対し、フォーマット、解像度、コーデックなどを設定しておいた出力プロファイルがある。MacでDVD再生しようと直接にMac対応のファイルに変換でき、スマホに転送するにもフォーマットなどが違って不具合がある心配がない。自分が持つ機種がない場合でも通常な出力ががるので心配もいらない。また、DVDをパソコンにバックアップすることも対応でき、相応的な出力プロファイルがある。それ以外のこと、特にDVDコピーガード解除のような難しいことを一切、このMac DVDリッピングソフトがしてくれる。これで面倒なことが全然感じられないままに順調にMacでDVDを取り込める。同時に、簡単なのは自由がないとは言えない。このMac DVD 取り込みソフトにはパラメーターが自由に設定でき、字幕の追加と設定、DVD編集までサポートできる。いいと思う?ではささとダウンロードして試してみよう!

MacX DVD Ripper Pro

豊富な編集機能を備えており、DVDビデオから好きな部分を取り出して集めたり、外部字幕・強制字幕・ウォーターマークを追加したり、フレームレート,ビットレート,アスペクト比,解像度などパラメーターを調整したり、余計な部分をカットしたり、好きなシーンをキャプチャーしたりできる。上述した通り、本ソフトはMac DVDリッピングが行えるし、DVDコピーもできるし、DVD映像の編集も可能だし、DVD鑑賞者にとってはとっておきのソフトウェアだと言っても過言ではない。

お役に立つ可能なソフト

MacX DVD Ripper Pro

世界一高速なMac用DVD リッピングソフトで、コピーガードがかかっているDVDをMP4、MOV、FLV、iTunesビデオに変換、Mac、iPhone、iPad、Androidなどで再生できる。

MacX Video Converter Pro

動画変換・編集、PC画面録画、動画ダウンロード、BGM付きスライドショー作成など、5つの機能を1本に凝縮したオールインワン動画処理ソフト!

MacLife レビュー

MacX DVD Ripper ProはプロなDVDリッピングソフトであり、最高品質と速度でMac DVD 取り込み 方法方法を提供する。Mac DVDリッピングには不可欠なツール。

関連チャンネル

ホーム | 会社情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 取引条件|ライセンス契約 | 最新記事一覧 | ニュース | お問い合わせ

Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc (MacXDVD). All rights reserved

Apple、Appleのロゴ、Mac、iPhone、iPad、iPod及びiTunesなどはApple Inc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。
Digiarty SoftwareがApple Inc.と開発または商業提携をしていません。