ホーム > ブログ > DVD作成Mac用ソフトおすすめ

MacでDVD映像・isoをDVDに作成できない|優れたDVD作成Mac用ソフトおすすめ

MacでDVDに焼けいない?!どうすればいい

「DVD書き込み方法について。一度に沢山のタイトルを入れたいが、DVDの容量は大丈夫なのに、焼けない。何かおすすめのDVD作成Mac用ソフトがある。有料のソフトでも構わない。」「.isoイメージファイルをDVDに作成する方法ってあるのか。macOSを使っている。何か良い方法があるのか」「TSUTAYAからレンタルしてきたDVDディスクをBurn Macで焼こうとする時、コピーガードがかかっているため、焼けないといったメッセージが表示され、作成できない。コピーガードを解除でき、DVDに焼けるソフトがあるのか」と質問した人が多いだろう。

Handbrake、Burn、DVD43、 Disco(ディスコ)などといったDVD作成Mac用ソフトは、普通のDVDディスクは作成できるが、コピーガード付きDVDなら無理。以下では、コピーガード付きDVDをDVDに焼く方法をご紹介する。

MacでDVDに焼けない?!isoイメージファイル/DVD映像をDVDに作成する方法

TSUTAYAからレンタルしてきたDVDを返却したくない、結婚式のDVDディスクをお友達やご家族に贈りたいなどの時に、DVDをDVDに作成作成したくなるだろう。Windows用DVD作成ソフトが沢山あったが、DVD作成Mac用ソフトならとても少ない。特にコピーガード付きDVDを作成するには、パワフルなソフトを利用する必要がある。ここでは、DVD作成に役立てるソフトMacX DVD Ripper Proをおすすめする。このソフトは優れたMac DVDリッピングソフトで、1:1の比率でDVDをisoイメージにコピーできる。.isoファイルが作成できたら、Mac標準のDVD作成ソフトFinder/ディスクユーティリティーを使って.isoイメージをDVD-Rに作成すればOK。MacX DVD Ripper Proの最大な特徴は、CSS、容量偽装、Cinavia、UOPs、APS、リージョンコード1〜6、RCE、ソニーArccOS、ディズニーX-projection DRM、最新アダルト/フィットネス系コピーガードなどといった今流行っているDVDコピーガードを解除できる所。だから、MacでDVDに焼く時に役立てる。

Mac用
Windows用

高性能なDVD作成Mac用ソフトを使って、DVDをDVDに作成する方法

まずMacX DVD Ripper Proソフトをダウンロードする。起動して、界面言語が日本語でない場合に、「HELP」をクリックし、日本語を指定できる。

DVD作成Mac

ステップ1:DVDリッピング Macでしたい元ディスクをパソコンに入れてMacX DVD Ripper Proを開ける。左上にある「ディスク」アイコンをクリックし、ダビングしたいエロDVDをソフトに読み込ませて、右の画像のように標記された「自動検出」にチェックを入れて、「OK」をクリックすればOK。
もし「自動検出」にチェックを入れても、DVDをリッピングできないなら、「強制ISO」にチェックを入れてもう一度試してみてください。
入力形式はISOイメージファイルとDVDフォルダもサポートしているので、このDVDダビングソフトでDVDをバックアップしたらDVDディスク壊れても変換できる。

DVD作成Mac

ステップ2:出力フォーマットを選択する。

「DVDバックアップ」をクリックして、「DVDをISOイメージへクローン」を選択してください。このフォーマットなら、直接にMacでDVDに焼ける。

この時、品質を選ぶことができる。出力動画品質が低い場合に変換すピードは早く、出力動画品質が高い場合に変換するのに時間が少々かかる。選択が出来たら「完了」というボタンを押してください。

Mac DVD作成
DVD作成Mac

ステップ3:保存先を選ぶ。

保存先フォルダを選び、確認する。
この時、ビデオオプションとオーディオオプションのようなパラメーターが設定できる。オーディオを選択でき、字幕を選ぶことも追加することもできる。編集機能が付いているから画面のトリミングもクロップもできる。

ステップ4:変換を開始する。

最後に「RUN」というボタンを押して変換を始める。

TIPS:「高品質エンジンを使用する」にチェックをいれて出力ビデオの映像品質を大きく向上することができる。変換時間を短縮するに「CPUコア使用」を多くする。が、使用されるCPUコアの数はパソコンにあるCPUコアの数を超えることはできない。

DVD作成Mac

ステップ5:空ディスクにDVD複製する。

元DVDディスクを取り出して、空DVDディスクをパソコンに入れる。そうしたら先作成したISOイメージファイルを見つけて、クリック一回する。一番上のところに「File」メニューを見つけて、その中に「Burn "「ファイル名」" to Disc…」を選択する。指示通りに操作したらDVD映画からDVD作成Macで完成。

【Finder】を利用してDVDを書き込むには知るべきことがある。“書き込み“というより、むしろ【Finder】は出力DVDディスクをUSBメモリ化にして、ソースファイルをそのままでDVDディスクへ保存する仕組みである。つまり、ISOイメージ形式の映像データは、DVD-Videoフォーマット規格ではなく、ISOでDVDディスクへ保存するのである。それにより、【Finder】で作成したDVD映像が一部のDVDプレーヤーで再生できないこともあるので、ご注意ください。

最近、「Finder」で焼いたDVDが再生できない不具合の状況が次々と出てきた。そのため、ディスクユーティリティ(Disk Utility)をオススメ。

MacX DVD Ripper Pro本体にはDVD作成機能を持っていないくても、素晴らしいDVDコピー機能がある。普通のDVDディスクは勿論、最新レンタルDVD、99つタイトルのあるDVD、日本独自DVD、スポーツ・フィットネス/ワークアウト系DVDなどのディスクも手軽にリッピングできる。コピーガード付きDVDを無損質でMPEG2、MKV、ISOイメージファイルにコピーできる。更に、410+出力プロファイルを内蔵し、DVDをMP4,H.265/H.264,MOV,FLV,MPEG,M4V,AVI,MKV,QT,MP3などの形式に変換したり、iPhone X/8/7/7 Plus/SE/6s/6s Plus/6/6 Plus,iPad mini 4/iPad Pro/Air 2,iPod Touch6, 新型Apple TV,Xperia XZ/X Compact/Z5,Galaxy Note9/S10,ARROWS,AQUOS,iTunesに取り込んだりして、動画からお気に入りの部分を取り出したり、編集することができる。

インターフェースもシンプルで、初心者でもすぐに使いこなせる。絶えず更新中、新しいハードウェアアクセラレーション技術(VideoToolBox)、マルチコアCPU、HTT、高品質エンジンも内蔵していて、ライバル製品より5倍以上の速度でDVDリッピングを行える。

MacでDVDをDVDに作成する時に役立てるソフトMacX DVD Ripper Pro

豊富な編集機能を備えており、DVDビデオから好きな部分を取り出して集めたり、外部字幕・強制字幕・ウォーターマークを追加したり、フレームレート,ビットレート,アスペクト比,解像度などパラメーターを調整したり、余計な部分をカットしたり、好きなシーンをキャプチャーしたりできる。上述した通り、本ソフトはMac DVD ダビングが行えるし、、DVD映像の編集も可能だし、DVD鑑賞者にとってはとっておきのソフトウェアだと言っても過言ではない。

関連記事
Mac DVD作成が超簡単に|DVDをDVDに作成できるフリーソフトランキングTOP11

Windowsユーザーなら、よく知られているImgBurn、DVDFlick、Freemakeなど、Windows対応可能なDVD作成フリーソフトをネットから手軽く見つけるのである。それに対して、MacでDVDを作成したい方なら、Mac DVD焼くソフトの探しに苦戦しているだろう。ここでは、Macユーザー向け、Mac DVD作成フリーソフトランキングトップ11及びMac DVD作成方法をお届けする。

最高評価の多く人気DVD作成Mac用ソフトランキング(使い方もあり)

ヤフー知恵袋では「Macにダウンロードした動画をDVDに焼き、家庭用DVDプレーヤーで見たい、このような目的を達するライティングソフトMac版のおすすめは何?」と質問した人が多い。これら質問にお答えして、PC初心者でもすぐに使えるMacオーサリングソフトTop3をご紹介する。有料&無料両方があり、それぞれにはメリット・デメリットもある。使用用途にあわせて最適なMac DVDオーサリングソフトを選ぶ。

最新版|Windows DVD作成ソフトランキング一覧(フリーソフトもあり)

DVDを作成したいが、お金を払ってプロなDVD作成ソフトを購入する余裕はない人にとって、DVD作成フリーソフトを見つければ、すべてがうまくいく。実に、市販のDVD作成ソフトのほか、あまり苦戦せず、高品質を誇っているDVD作成フリーソフトを見つけることができる。本文は絶対に見逃さないDVD作成フリーソフトおすすめをお届ける。どっちが優秀か?一緒に見てみよう。

お役に立つ可能なソフト

MacX DVD Ripper Pro

世界一高速なMac用DVD リッピングソフトで、コピーガードがかかっているDVDをMP4、MOV、FLV、iTunesビデオに変換、Mac、iPhone、iPad、Androidなどで再生できる。

MacX Video Converter Pro

動画変換・編集、PC画面録画、動画ダウンロード、BGM付きスライドショー作成など、5つの機能を1本に凝縮したオールインワン動画処理ソフト!

MacLife レビュー

MacX DVD Ripper Proは優れたDVDコピー機能を持ち、MacでDVDに焼く時に役立てる。更に、様々なコピーガードをサポートし、普通のDVDだけはなく、市販DVDも手軽にリッピングできる。使い方も簡単で、初心者でもすぐに使える。

関連チャンネル

ホーム | 会社情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 取引条件|ライセンス契約 | 最新記事一覧 | ニュース | お問い合わせ

Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc (MacXDVD). All rights reserved

Apple、Appleのロゴ、Mac、iPhone、iPad、iPod及びiTunesなどはApple Inc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。
Digiarty SoftwareがApple Inc.と開発または商業提携をしていません。