ホームBlog > Youtube MP3変換できない解決法

Youtube MP3変換できない解決法:変換不要にYoutube音楽保存安全な方法

Youtube音楽ダウンロードしようと、MP3変換失敗

Youtubeに様々な音楽動画が楽しめる。MVなどをダウンロードして聞くには、Youtube動画をMP3変換する。が、最近Youtube MP3変換できない不具合がよくある。Youtube音楽保存できない、ダウンロードはできるがダウンロードしたYoutube動画をMP3変換できない。Youtube音声ダウンロードするために、まず動画をダウンロードして、そして動画から音声を抽出する。

どっちでも不具合があったら失敗になり、単なるYoutube保存より難しいことである。検索したらYoutube MP3変換できない悩みがある人が少なくない。その中にYoutube音楽ダウンロードサイトまたはオンラインサービスを利用する人もいれば、Youtube音楽保存ソフトを利用する人もいる。

が、どっちでもいろいろな不具合でなかなかうまくいかない。ではこれからYouTube保存とYoutube MP3変換できない不具合、原因と解決法をご説明して、Youtube音楽ダウンロード方法をご紹介しよう。

もくじ

Youtube音楽保存・変換・音声抽出をより簡単に|100%安全

MacX Video Converter ProYoutube音楽ダウンロード・保存、変換、音声抽出に最高なソフト。専門的な力でより高い成功率、簡単な操作方法で初心者でも簡単にYoutube動画をMP3変換できる。YouTube専門なダウンローダと高速の変換機能で誇っている。Youtube MP3変換できない時にこのソフトをぜひご利用してください!
 
 
YoutubeをMP3変換できない原因その一:ダウンロード失敗の場合に

Youtube動画をMP3変換する時にまず、そのYouTube動画をダウンロードする。YouTubeにアップロードされた音楽はMVで、動画ファイルである。Youtube音楽保存する時に普通の動画ファイルのようにダウンロードでしたらいいと思えば、案外に失敗した。Youtube音楽ダウンロードできない原因はいろいろあり、失敗した時に複数の不具合もあるかもしれない。ではこれからYoutube音声ダウンロードできない原因と症状または原因に対応する解決法をご説明しよう。

ネット環境が悪い

YouTube音楽ダウンロードはもちろん、ネット環境が必要である。ダウンロードする時にたまにネット接続が切ったらダウンロード失敗になる。ソフトによって、一時的のネット切断は失敗になる場合もある。偶然的なことなので、この時にもう一度試したら成功できるはずである。具合が悪くなると、ネット接続は穏やかにならずにダウンロード速度は極めて遅くなる時に、Youtube音楽保存できなくなる。特に車や電車の中といった移動中の場所にはこの不具合が厳しくなる。YouTubeまたはブラウザだけではなく、ほかのサイトとアプリもネットダウンロード/アップロード速度が低い場合に、これからの解決法をご参考になる。

解決法
  • (1)もう一度試す。
  • (2)安定なネット環境に接続してから試す。
  • (3)ネット設定を確認する。
YouTube側の仕様変更または不具合

YouTubeサイト側の仕様が変更して、ダウンローダーが更新されない場合に、Youtube音楽ダウンロードできなくなる。もちろん、更新が早いソフトはこのような問題がない。が、時にはYouTubeの仕様変更ではなく、YouTubeは不具合があるかもしれない。ブラウザも公式アプリもYouTubeに接続できなくなるが、ほかのサイトまたはアプリがちゃんと利用できる時に、YouTube不具合があるかと考えられる。普通にはYouTube側は約一時間かかって不具合を解決するので、しばらく待ってください。

解決法
  • (1)YouTube保存ソフトを最新バージョンにアップロードする。
  • (2)更新が早いYouTube音楽保存ソフトを使う。
  • (3)YouTube側が不具合を解決するまで待つ。
ダウンローダーが対応不可

YouTubeにアップロードされた動画も音楽MVなども、ダウンロードされないような制限がある。サイトによってこの制限が違いので、ネット動画ダウンローダーだとしても、必ずYouTubeに対応できるとは限らない。YouTube動画をMP3変換することだけしたい時により専門的なYouTubeダウンローダーを使う。いろいろなサイトから動画をダウンロードしたいお方に、より強力なネット動画ダウンローダーが向いていると思う。

解決法
  • (1)より専門的なYouTubeダウンローダーを使う
  • (2)より強力なネット動画保存ソフトを使う。
URLが間違い

今Youtube音声ダウンロードする方法はだいたい、URLの入力は必要である。そのURLが間違い時に分析失敗したりたくさんの音楽が分析できたりする。この時にURLを確認してください。入力よりコピペを強くすすめるが、コピーする時にURLを一部だけコピーすることをしないように気をつけてください。また、音楽または動画をたくさん分析してきた時に、音楽ビデオページのURLではなくプレイリストのURLがコピーしてしまうからである。今プレイリストページで直接に再生できる音楽が増えて便利であるが、Youtube音楽ダウンロードする時に迷うかもしれない。

解決法
  • (1)URLを確認する。
  • (2)URLをあらためてコピペする。
  • (3)プレイリストページの代わりに再生ページのURLをコピペする。
ブラウザキャッシュ

YouTube音楽ダウンロードサイトやオンラインサービスを利用する時に、ブラウザキャッシュがあまりにも溜まったら失敗する可能性が高い。サイトによるすべての操作はキャッシュになり、キャッシュが溜まったらどんな操作もうまくいかない。が、Youtube音声ダウンロードソフトを利用すればこのような不具合がない。どうしてもオンラインサービスが使いたい時にはブラウザのキャッシュを消去したり、キャッシュが少ないほかのブラウザを使ったりしてください。

解決法
  • (1)ブラウザのキャッシュを消去する
  • (2)オンラインサービスの代わりにソフトを利用する。
  • (3)ほかのブラウザを利用する。
YoutubeをMP3変換できない原因その二:MP3変換失敗の場合に

YouTubeにアップロードされた音楽はMVで、動画ファイルである。Youtube音楽保存したその動画ファイルをMP3に変換する。音声抽出ソフトを使えば簡単に完成できるはずが、ソフトによって様々な不具合があって失敗した。ではこれからダウンロードしたYoutube動画がMP3変換できない原因と症状または原因に対応する解決法をご説明しよう。

ファイル/コーデック対応不可

同じ拡張子だとしても、コーデックが違い場合がある。コーデックが対応できない時に、ファイル形式が対応できるとしてもYoutubeがMP3変換できない。さいわいなことに、音声ファイルに用いるコーデックの種類は少ないので、ちょっと強力なソフトなら対応できる。が、Youtube動画 MP3変換サイトやオンラインサービスなどの場合にファイルとコーデックに対応できない恐れがある。

解決法
  • (1)ファイル、コーデックなどすべて対応できるソフトを利用する。
  • (2)より強力なツールを利用する。
ソフト不具合

YouTubeがMP3に変換できない時には、やはりソフトの不具合の可能性もある。ソフトに不具合があれば、作業は順調に実行できない。もちろん、ソフトの不具合を解決するのは、利用者として無理なことである。でもYoutube音楽で保存ソフトをバージョンアップロードしたらその不具合が解決されたかもしれない。

解決法
  • (1)YouTube変換ソフトを最新バージョンにアップロードする。
  • (2)ほかのYoutube動画 MP3変換ソフトを使う。
  • (3)ソフト開発側が不具合を解決するまで待つ。

Youtube MP3変換できない解決法:ダウンロード不要に変換できる方法

Youtube音声ダウンロードするには、動画ダウンロードと動画音声抽出という二つの作業を実行する。が、MacX Video Converter Proというソフトを利用すれば、Youtube音楽ダウンロードを一気に完成できる。Youtube動画の再生ページのURLをコピペしたら、直接に音楽形式で出力できる。

Youtube音楽保存作業はより簡単でより便利になると同時に、間違った操作なのでYoutube MP3変換できない可能性がほぼなくなる。最新な技術のおかげで、このソフトを使ってYoutube動画をMP3変換することが超高速度で完成でき、オリジナルの音質で出力できる。

Youtube音声ダウンロード方法で、ニコニコ動画、FC動画、Vemoといった1000+のサイトから音楽をダウンロードできる。初心者でも見たらすぐわかるような方法で、これから画像付きでご紹介しよう。


Youtube動画をMP3変換できる簡単方法をご説明

Youtube MP3変換できない解決法


まずMacX Video Converter Proソフトをダウンロードして、インストールしてください。

ステップ1:ダウンローダーを開ける。


MacX Video Converter Proを起動して、ご覧のように見える。「YouTube URL」ボタンをクリックして、Youtubeダウンロード機能を起動する。


Youtube MP3変換できない解決法

YouTubeなどの動画サイトからダウンロードしたい音楽の再生ページを見つけて、URLをコピーしておく。標記されたボタンをクリックして、新たなウィンドウで「ペースト&分析」と書かれたボタンをクリックする。

内蔵の自動検出機能によって、動画のを素早く検出し、幾つかの出力フォーマットが表示され、一つを選んで「完了」をクリックする。オススメの一つは既に選択されている。

ステップ2:YouTube動画をダウンロードする。

「ブラウザ」をクリックして、動画の保存先フォルダを選択して、確認する。

次の音楽抽出作業のために「自動に変換一覧表に追加する」にチェックを入れる。

「Download Now」ボタンを押すと、動画ダウンロードが開始。

Youtube MP3変換できない解決法

ステップ3:YouTube動画をMP3に変換する。

YouTube動画がダウンロードした後、出力プロファイル画面が自動的に表示される。そこで、「音楽」⇒「MP3」⇒「完了」とクリックする。

確認してから、右下にある「RUN」ボタンをクリックしてください。YouTube動画をMP3に保存できる。

YouTube動画がMP3に変換された後、ソニー(SONY) ウォークマン/オンキヨー(ONKYO) デジタルオーディオプレーヤー/コウォン(COWON) ハイレゾプレーヤー/AGPTEK MP3プレーヤーを持ち運びながら、視聴する。

Youtube音楽保存サイト:MP3ファイルにYoutube音声ダウンロードできるサービス

Youtube MP3変換できない時にソフトよりオンラインサービスを利用したい人もいる。ソフトのほうはずっと強力で高速であるが、一曲だけYoutube音楽ダウンロードしたい時に、ソフトをダウンロードする時間も合わせてむしろYoutube音楽保存サイトのほうは早い。

このようなサイトまたはオンラインサービスがたくさんある。DirpyやONLINE VIDEO CONVERTERなどサイトが多くの人に愛用されている。簡単な操作でYoutube音声ダウンロードできる。

成功率と変換速度はサイトによって違って、これからの記事で評判のいいYoutube音楽ダウンロードサイトをまとめて、トップクラスのサイトをご紹介する。

Youtube音楽ダウンロードしてできるYoutube音楽保存ソフト

MacX Video Converter Pro- Youtube音楽ダウンロードは勿論、ダウンロードした動画をデバイス、ソフトに対応するファイルに変換する最高なソフト。簡単に動画を変換して、 iPhoneでビデオを再生するためにはもちろん、デバイスで再生、ソフトに入力、サイトにアップにも力になる。MacX Video Converter Proソフト一つでYoutube MP3変換できない問題を解決!

あなたへのおすすめ

ホームBlog > Youtube MP3変換できない解決法

MacX Media Trans

詳細ページ   ダウンロード

MacX DVD Ripper Pro

詳細ページ   ダウンロード

MacX Video Converter Pro

詳細ページ   ダウンロード
コミュニティ

ホーム | 会社情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 取引条件|ライセンス契約 | 最新記事一覧 | ニュース | お問い合わせ

Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc (MacXDVD). All rights reserved

Apple、Appleのロゴ、Mac、iPhone、iPad、iPod及びiTunesなどはApple Inc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。
Digiarty SoftwareがApple Inc.と開発または商業提携をしていません。