ホーム > ブログ >動画再生できない全解決法ご紹介

【無料】PCもサイトも動画再生できないことないよう!再生問題全解決法!

どうして動画再生できないことになっただろう?

友達からもらった動画もインタネットからダウンロードした動画も、再生しようとすると「この動画がMac 再生できない」とわかった。Macでサポートされるファイルではないため、相応なビデオコーデックが必要らしい。そういうことがあったであろう。また、一週間も待っていたアニメの更新日が来た!と思いながらインタネットで見つかったら、サイトに乗られた動画再生できないとは思わなっかた。再生できるとしても、音が出てこない問題もよくある。この時はどうするか。すぐ適当なビデオコーデックをダウンロードしたり、動画無料ダウンロード方法や動画ダウンロードソフトのようなソリューションを探したりするか。相応しい解決法を見つけるために、まず動画再生できない原因を究明する方が賢いのではないか。

動画がMac 再生できない原因

Macで専用なプレーヤーのQuickTimeがサポートしている動画フォーマットはQuickTimeビデオ(.mov)、MPEG-4(.mp4、.m4v)、MPEG-2、MPEG-1、3GPP(.3gp)、3GPP2、AVCHD、AVI(Motion JPEGのみ)、DVだけで、常用なビデオファイルを全て再生できるとは言えない。例えば、WMV、FLVのような形式の動画はサポートされていない。つまり、再生したい動画はWMVやFLVなどのファイルの場合ならMac 再生できないことになる。この時、相応なビデオコーデックをダウンロードしてはすぐ再生できるようになるが、プレーヤーのサイズはどんどん増えるであろう。

ウェブ動画再生できない原因

動画がMac 再生できない原因より、ウェブ動画再生できない原因はずっと複雑である。ブラウザのバージョンが古すぎるとか、動画共有サイトに何か問題があるとか、著作権保護のため見たい動画の再生が禁止されたとか、投稿者はその動画をサイトから消去したとか、色々なことは動画再生できない原因になれる。これに対し、既に消去された動画はしょうもないが、動画はサイトにまだある限り、動画ダウンロードソフトがあれば直接にダウンロードすることで解決できる。が、動画無料ダウンロード方法はいくつかあるが、毎回簡単に成功することはどんな方法でもできるとは絶対無理。それに、順調に動画無料ダウンロードしたとしても、Mac 再生できないファイルであったらビデオコーデックの問題になっていまう。

動画再生できない問題を解決するに、動画ダウンロードソフトとビデオコーデックを両方ダウンロードしなければならないか。動画ダウンロードソフトと動画変換ソフトを利用する方法もあるが、ソフト一つで解決できる道はないか。

なんでも再生できるソフト一つで動画再生できない問題を全て解決!

そのようなオールインワン式なソフトは確実にある!5KPlayerというフリーソフトに、ビデオプレーヤーと動画ダウンローダが内蔵されている。そもそもサポートできない動画がMac 再生できないとはMacシステムの問題ではなく、プレーヤーが全ての動画ファイルをサポートできないからである。このソフトが再生できるのは常用のファイルはもちろん、4K動画も完壁に再生できる。この最高なプレーヤーを利用すればビデオコーデックダウンロードしなくてもMac 再生できない問題が根本的に解決できる。それに、5KPlayerは万能なビデオプレーヤーであると同時に、フリー動画ダウンロードソフトでもある。ダウンロードできるサイトは300以上もあり、ニコニコ動画、FC2動画、GyaO!、Hulu動画といったウェブ動画再生できないことになったらただ3ステップでダウンロードでき、Mac 再生できない心配もいらない。しかも日本のサイトでないYoutube、Facebook、Youkuのような動画サイトでもダウンロードサポートしている。

3ステップで再生できない動画無料ダウンロード手順

まず5KPlayerソフトをダウンロードして、インストールしてください。これから動画無料ダウンロード方法を説明する。

動画再生できない

ステップ1:リンクを追加する

5KPlayerを開けて、中央にある赤いYoutubeボタンをクリックしてダンローダを開ける。

Youtubeと書かれたが、このダウンローダを利用すればダウンロードできるサイトはYoutubeだけではなく、300以上の常用サイト、例えば、FC2、ニコニコ動画から動画をダウンロードしたり音声抽出したりすることもできる。

動画再生できない

ステップ2:リンクをペストし、解析する。

ウェブ動画再生できないページのURLをコピーする。その後、「URL&解析をペースト」という青いボタンを押せばこの動画ダウンロードソフトが自動的に解析できる。

ステップ3:ダウンロード開始

「ダウンロード」というボタンを押せばダウンロードが始まる。数秒待てば動画無料ダウンロードすることが自動的に完成する。

なんでも再生できるプレーヤーは「できる」だけでない

PCにある動画を再生することと、ウェブ動画無料ダウンロードして再生することで動画再生できない問題が解決できる5KPlayerは、「できる」だけで満足していない。ユーザにより良い使い心地をあげるよう、色々なところで工夫がした。例えば、動画を再生する最中に邪魔物を一切取り消すことにした。が、再生できるのはダウンロードした動画とパソコンにある動画だけであると、Mac用最高のプレーヤーとは言えない。5KPlayerで動画から音声を抽出することもできる。内蔵された動画変換機能で、動画をMP3またはAACに変換すれば音楽ファイルにコピーできる。(このソフトは再生機能に集中するため、ビデオからオーディオまでの変換機能のみ提供している。その故で、ビデオまでの変換は専門な動画変換ソフトが必要なのである。)また、このソフトは衛星ラジオを受信できるので、NHK Radio、JRN、NRN、NHK-FM、JFN、J-Wave、AVEX-Club、Ban Ban、i-Radio、Katsushika Radio、KZI-FM、MBS、TBS及びTokyo FMなどのラジオ番組を聴取することもできる。それに、5KPlayerはAirplay機能がサポートしているので、iPhoneで再生している動画もパソコンに5KPlayerで再生できる。このソフトのwindows用バージョンは今windowsでもAirplay機能利用できる唯一なプレーヤーとも言える。これで動画もラジオ番組も、ほかのデバイスにある動画さえMac 再生できないことがなくなる。さあ、今すぐこの動画ダウンロードソフトをダウンロードして、好きな動画で満喫しよう。

動画再生できない時の対処方法〜MacX Video Converter Pro

ウェッブカメラ/ソフトに内蔵するカメラを使って、お好みのYouTube動画を録画でき、FaceBook,nikoniko動画サイトにアップロードして友達や家族と共有することが可能である。最新の携帯端末を持ち歩きながら、お好みの動画を視聴することが実現できるなんて、本当に凄いツールである。また、MacX Video Converter Proは絶えず更新され進化を続け、洗練されたユーザーインタフェースを持って、ユーザーの視点を大事にして、簡易的な操作性と豊富な機能を備えて、Mac初心者からプロまで誰でもすぐに使える。

お役に立つ可能なソフト

MacX DVD Ripper Pro

世界一高速なMac用DVD リッピングソフトで、コピーガードがかかっているDVDをMP4、MOV、FLV、iTunesビデオに変換、Mac、iPhone、iPad、Androidなどで再生できる。

MacX Video Converter Pro

動画変換・編集、PC画面録画、動画ダウンロード、BGM付きスライドショー作成など、5つの機能を1本に凝縮したオールインワン動画処理ソフト!

MacLife レビュー

5KPlayer:無料な動画再生プレーヤー、音楽プレーヤー及びAirPlay発信機/受信機、オンライン動画ダウンロードソフトを含めオールインワン式最高なプレーヤーである。

関連チャンネル

ホーム | 会社情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 取引条件|ライセンス契約 | 最新記事一覧 | ニュース | お問い合わせ

Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc (MacXDVD). All rights reserved

Apple、Appleのロゴ、Mac、iPhone、iPad、iPod及びiTunesなどはApple Inc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。
Digiarty SoftwareがApple Inc.と開発または商業提携をしていません。