ホーム > ブログ >Mac OS X El Capitan専用動画変換ソフトおすすめ

【オススメ】Mac OS X El Capitan専用動画変換ソフトとその使い方を詳しくご紹介!

進化されたMac OS X El Capitan:好評ばかり

Mac OS X El Capitanにアップグレードすることは無料提供している。公式サイトも、各紹介記事も次世代のMacシステムについて好評ばかりで、アップグレードしたらやはり使い心地はずっとよくなった。今回の進化は小さなところで改善することを積み重ねて大きな変化になるとも言える。まずはSplit View機能は、多くのアプリを同時に動かせることとフルスクリーン表示で一つのアプリに集中できることというMacの利点を同時にとった機能であり、これから選ばれた二つのアプリに集中できる。例えば、Mac OS X El Capitan専用動画変換ソフトでビデオを変換したり編集したりしながら模倣先のビデオを見ることができる。Spotlight機能も改善された。天気、スポーツ、株価、インターネット上にあるビデオ、交通機関情報等、スポーツの世界では、試合結果、試合日程、チームの順位、選手の情報も検索でき、いつもの言語で探すことになった。
が、公式サイトに書かれたように、「たくさんの小さな進化の積み重ねが、大きな違いを生み出します」。新たなシステムで動けるソフトが少なくて、進化された環境で動けるのは進化されたソフトしかないそうである。専門的な仕事はともかく、OS X El Capitanでビデオ再生ができるプレーヤーすら、使えるアプリが少ない。ほかのプレーヤーは動かないので、サポートできないビデオファイルをほかのプレーヤーにすることもできない。これでサポートできないファイルであったら、OS X El Capitanでビデオ再生したいとMac OS X 10.11 El Capitanでビデオフォーマット変換しなければならない。が、ビデオ変換ソフトもプレーヤーと同じ、Mac OS X El Capitanで動かない問題がある。OS X 10.11ビデオコンバータがないと、OS X El Capitanは色々な新機能で素晴らしいがビデオ再生することさえできないことになった。でも元のシステムに戻ったら新機能が使えないから戻りたくない。これで、サポートされないファイルであったら再生できないので、諦めるしかない。この時、OS X El Capitan対応な動画変換アプリがあったらいいのにと思うか。

Mac用
Windows用

Mac OS X El Capitan専用動画変換ソフト:OS X El Capitanでビデオ再生できない解決法

OS X 10.11ビデオコンバータは実にある!プレーヤーがサポートできないビデオファイルを変換し、OS X El Capitanでビデオ再生できるようになるソフトはMacx Video Converter Proである!最高なMac OS X El Capitan専用動画変換ソフトとされ、Macx Video Converter Proが優れた機能で誇っている。サポートできる入力プロファイルと出力プロファイルは三百以上あり、一番多いとも言える。しかもオーディオファイルに変換し、ビデオから音声を取り出すこともできる。それに、83Xよりスピードと優れた出力品質にも申し分がない。このOS X 10.11ビデオコンバータは更新されているので、後Mac OS X El Capitanに何か変更があっても動作できる。完壁なOS X El Capitan対応な動画変換アプリを利用して、Mac OS X 10.11 El Capitanでビデオフォーマット変換することができ、OS X El Capitanでビデオ再生できないといったビデオフォーマットに関する問題が全部解決できる。

Mac OS X El Capitan専用動画変換ソフトの使い方:簡単且つ効率的

まずMacx Video Converter Proソフトをダウンロードする。起動して、界面言語が日本語でない場合に、「HELP」をクリックし、日本語を指定できる。

DVDコピー

ステップ1:ビデオを追加する

Macx Video Converter Proを開けて、赤く標記されたボタンをクリックしてビデオを追加する。
パソコンにあるビデオのみ変換できるので、ウェブセットにアップされたビデオを変換したい場合に、このMac OS X El Capitan専用動画変換ソフトにビデオダウンロード機能がついているので、YouTubeというボタンを押して、ダウンロードしてください。

DVDコピー

ステップ2:出力プロファイルを選択する。

ご覧のように、Macの通常映像をクリックして、適当なプロファイルを選んでください。おすすめのはMP4動画、MOV動画とM4V動画である。
この時、品質を選ぶことができる。出力動画品質が低い場合に変換すピードは早く、出力動画品質が高い場合に変換するのに時間が少々かかる。そして「完了」というボタンを押してください。

DVDコピー

ステップ3:保存先を選ぶ。

保存先フォルダを選び、確認する。
この時、ある程度な編集ができる。音量の調節、字幕の選択と追加、トリミング、クロップと拡張等、ウォーターマークの追加もできる。

ステップ4:変換を開始する。

「run」という大きいボタンをクリックして変換を開始する。数秒待つと、Mac OS X 10.11 El Capitanでビデオフォーマット変換することができあがった。
「高品質エンジンを使用する」にチェックをいれて出力ビデオの映像品質を大きく向上することができる。変換時間を短縮するに「CPUコア使用」を多くする。が、使用されるCPUコアの数はパソコンにあるCPUコアの数を超えることはできない。


OS X El Capitan対応な動画変換アプリ:できるのは動画変換だけではない

Macx Video Converter ProはMac OS X El Capitan専用動画変換ソフトだけではなく、Mac OS X 10.11 El Capitanでビデオフォーマット変換することのほかに素晴らしい機能が多くある。このOS X 10.11ビデオコンバータの中にYouTubeダウンロードエンジンがつき、YouTubeといった300以上のサイトから動画をダウンロードすることができ、常用な動画共有サイトは全てサポートできる。ダウンロードできない場合でも、スクリーンショット機能があるのでサイトで再生しているビデオをスクリーンレコーダーで捕らえる。ほかにカメラ録画とスライドショー作りの機能もあり、Split View機能でも動ける。ささとMacx Video Converter Proをダウンロードして、その便利さを試してみよう!

MacX Video Converter Pro

ハイパースレッディング・テクノロジー、マルチコアCPU、高品質エンジンのサポートで、このMac OS X 10.11専用動画変換ソフトは83倍以上速いスピード且つ無損質で変換できる。だから、この高い評価されたMac OS X 10.11専用動画変換ソフトを通して、自分の必要に応じて、Mac OS X 10.11 El Capitanでビデオフォーマット変換したり、動画をダウンロードしたり、動画を録画したり、動画編集したり、スライドショーを作成したりして全ての作業が楽になる。

お役に立つ可能なソフト

MacX DVD Ripper Pro

世界一高速なMac用DVD リッピングソフトで、コピーガードがかかっているDVDをMP4、MOV、FLV、iTunesビデオに変換、Mac、iPhone、iPad、Androidなどで再生できる。

VideoProc

動画編集&変換、PC画面録画、DVDコピー、動画ダウンロード、音楽ダウンロード、音声変換など、7つの機能を1本に凝縮したオールインワン動画ソフト!

MacLife レビュー

Mac OS X El Capitan専用動画変換ソフトのMacX Video Converter Pro高品質と想像にもつかないほど高速を誇っているオールインワン式の動画変換ソフトである。手軽かつ完璧にMacで動画を変換可能。

関連チャンネル

ホーム | 会社情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 取引条件|ライセンス契約 | 最新記事一覧 | ニュース | お問い合わせ

Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc (MacXDVD). All rights reserved

Apple、Appleのロゴ、Mac、iPhone、iPad、iPod及びiTunesなどはApple Inc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。
Digiarty SoftwareがApple Inc.と開発または商業提携をしていません。