ホーム > ブログ >DVDをパソコンに取り込んで、パソコンでDVDを見る方法

【Windows10&Mac】パソコンDVD取り込みたいなら必須!DVDをパソコンに保存する方法

PC DVD取り込みたいならどうすればよい?

質問1:  デジタルビデオカメラで撮影したDVDをパソコンに保存するにはどうすればよいの。何か良いDVD パソコン取り込みソフトがあれば教えてください。新型MacBookを使っている。

答え1:  DVDの種類(コピーガードの入っているか)、パソコンのOSによって取り込む方法が異なる。詳しくは以下をご確認ください。三つのパソコンでDVDを見る方法をまとめており、役に立てるかもしれない。

質問2:  Windows10でパソコンにDVD取り込みたくて、一部分だけを切り取ってデータで送りたい、何か良いDVD パソコン取り込みWindows10用ソフトがある。DVDは自分で撮影したものをDVDにしたものである。

答え2:  Windows DVD取り込みソフトはたくさんがあったが、Windows10ならちょっと少ないよね。一般論としてDVDをPCに取り込むのにソフトは必要なくて、Windows ムービーメーカーが十分。だが、パソコンでDVDを再生したいのなら、ソフトが必要である。自作DVDディスクをパソコンで再生できるビデオ・オーディオフォーマットに変換する必要がある。

以下では、パソコンDVD取り込みできない、DVDパソコン再生できないことで困っている方に向け、Windows10&MacでDVDをパソコンに保存できるソフトをまとめてご紹介する。家庭用DVDから市販DVDまで、更にCPRM付きDVDも含め、ほぼ全てのディスクを保存できる。

【Windows10&Mac】三つのDVDをパソコンに取り込む方法|レンタルDVDでも大丈夫

DVDをパソコンに取り込み、パソコンでDVDを再生するためには、対応したソフトウェアが必要。ノートPCで読み込める動画形式は普通、MP4、WVM、AVI、MPEG、AVCHDなど。だから、手元のDVDををPCにインポートするには、DVDをPCで扱えるビデオ・オーディオフォーマットに変換しなければならない。

以下では、コピーガード付きDVD、CPRM付きDVD、家庭用DVD/自作DVDを巡って、DVD取り込み方法三つをまとめてご紹介する。あらゆる種類のDVDをパソコンに保存できる。それで、Wi-Fiに繋がっていない環境下でも、最新のmacOS/Windows10にアップグレードしても、2017レンタルDVDを楽しめる。

@、DVD パソコン取り込み方法その1:コピーガード付きDVD(市販DVD・レンタルDVDなど)

レンタル/市販のDVD PC入れたいのなら、プロなDVD取り込みソフトが必要である。以下では、OSによって、DVDをパソコンに保存し、PCでDVDを再生できるソフトをおすすめする。ご参照ください。

1.DVDをパソコンに取り込む方法macOSの場合: macOSの上でDVD PC取り込みたい方に向け、最新のmacOSまで対応しているリッピングソフトをおすすめする。それはつまり、MacX DVD Ripper Proのことである。一つのメイン機能は、自動的にDVDのコピーガードを解除してリッピングを行うことである。だから、レンタル/市販のDVDを動画をパソコンに保存したい時にこのソフトが一番だと思う。内蔵されたリッピング機能を介して多様なフォーマットへの変換が可能である。DVDをPCで見れるビデオ・オーディオフォーマット(例えば:AVI、MP4、H.264、AVC、WMV、FLV、M4V、MOVなど)で保存できる以外に、DVD圧縮機能もついている。だから、いいDVDをパソコンに取り込む方法である。

100%安全
100%安全

上記のボタンをクリックして、MacX DVD Ripper Proをお使いのパソコン(MacBook Air/MacBook Pro/iMac/iMac Pro)にダウンロードしてインストールしてください。DVD取り込みソフトのインストールが完了されたら、ソフトを立ち上げ、下記の操作手順に従ってください。

DVD取り込み

1「DVDデータ追加」ボタンをクリックしてから、取り込みたいファイル(DVD、ISO、フォルダ、UDFファイル、ISO9660フォーマットで読み込める)を追加すると、DVD種類を選択する画面が表示され、そこにある「自動検出」にチェックを入れて、「OK」をクリックすればOK。もし「自動検出」にチェックを入れても、DVDをリッピングできないなら、「強制ISO」にチェックを入れてもう一度試してみてください。

2コピーガードが解除されたら、出力プロファイルの窓口が出てきた。そして、「PCの通常映像」⇒「MP4動画(MPEG4)」⇒「完了」の順でクリックしたら結構!

3「ブラウザ」をクリックして、出力映像を保存用のフォルダを選んでください。

4「RUN」ボタンを押したら、DVDをPCにインポートする。途中、随時にキャンセルすることもできる。(メモ:RUNボタンを押す前に、 上側にある「安全モード」と「高品質エンジン」にチェックを入れておいてください。このようにして、高速且つ高品質でDVD取り込みを行える)

それで、オフライン環境下でもいつでも今流行っているMacBook/MacBook Air/MacBook Pro/iMac/iMac ProでDVDを鑑賞できる。

2.DVDをパソコンに取り込む方法Windows10の場合: Windowsユーザーに対して、ここではWindows10対応のパソコンでDVDを見る方法をご紹介する。ということは、DVD パソコン取り込みWindows10対応ソフトMacX DVD Ripper Pro for Windowsにお任せ下さい。MacX DVD Ripper Proの兄弟ソフトであるため、機能はほぼ同じである。ほぼ全てのDVDをPC対応の動画・音楽形式に変換できる。だから、安心してご利用ください。

DVD取り込み

1左上側にあるディスク/イメージ/フォルダをクリックして、DVD種類を選択する画面が表示され、そこにある「自動検出」にチェックを入れて、「OK」をクリックすればOKもし「自動検出」にチェックを入れても、DVDをリッピングできないなら、「強制ISO」にチェックを入れてもう一度試してみてください。

2コピーガードが解除されたら、出力プロファイルの窓口が出てきた。、「PCの通常映像」⇒「MP4動画(MPEG4)」⇒「OK」とクリックする。

3既定の保存先でも問題ない場合は、保存先を再設定する必要がない。特定のフォルダに保存したい場合は、「参照」ボタンをクリックして、出力映像の保存先を変更することができる。

4上記の設定が完了したら、右下側にある「RUN」ボタンをクリックすると、DVD PC取り込みが始まる。(メモ:RUNボタンを押す前に、上側にある「セーフモード」と「高品質エンジンを使用」にチェックを入れておいてください。それで、無劣化でDVD取り込みを行える)。

Windows10にアップグレードしても、お使いの新しいSurface Pro/Surface Laptop/VAIO S13/DellXPS 13/ASUS ZenBook UX330UA/レノボThinkPad X1 Carbonなどの人気WindowsパソコンでDVDを再生できる。

また、ご存知の通り、AVIはPC動画形式の中でかなりメジャーなフォーマットで使い勝手もよい。だから、もう一つのパソコンでDVDを見る方法は、DVDをAVI形式に変換することである。上記の二つソフトにより、DVD動画をPC対応のAVI形式に変換できる。それで、Windows/Mac PCでDVDを再生することも実現する。

50%OFF(値引額:3550円)

50%OFF(値引額:3550円)

A、DVD パソコン取り込み方法その2:地デジを録画したDVDデータ(CPRM解除する必要がある)

地デジ録画したDVDをパソコンに保存できる方法ってあるのかと質問した人に向け、パソコンでDVDを見る方法、いわゆるCPRM対応再生ソフト又はCPRMをコピープロテクトを使って除去できるソフトをおすすめする。CPRM対応の環境がMac社製品には一切無いので、どうしてもと言うなら、Windowsに替えないとダメ。だから、お持ちのMac PCにBootcamp機能を使ってWinOSを追加で入れてください。それで、一つのPCで、MacもWinもどちらも使えるようにする。

ご注意:CPRM解除のためのソフトの販売で逮捕者も出ているくらい、取締は厳しいので、自己責任でどうぞ。

CPRMを解除してCPRM DVDを再生できるソフトなら、PowerDVD EXPERTは一押し。
一方、地デジのCPRMを解除できるフリーソフトなら、CPRM Decrypterは結構おすすめ。

B、DVD パソコン取り込み方法その3:普通のDVDディスク(コピーガードの入っていない)

DVD取り込み

1.DVDをパソコンに取り込む方法macosの場合:ディスクイメージとしてパソコンにDVD取り込み

1先ず、用意するものは自分のMacとApple USB SuperDriveなどの外付けドライブのみ。Macに光学式ドライブを繋ぎ、コピーしたいDVDをセットする。同時にDVDプレーヤーを終了してください。

2続いて、「アプリケーション」⇒「ユーティリティ」フォルダに入っている「ディスクユーティリティ」を起動する。デスクトップには先ほどセットしたDVDがマウントされているはず。「ディスクユーティリティ」の左のリストで、そのDVD(VIDEO)を選び、ツールバーの「新規イメージ」をクリックする。そして、「保存」をクリックする。進行状況を示すプログレスバーが表示される。作成中、数分から数十分程度かかるので、少々お待ちください。処理が完了したら、ディスクイメージ(ハードディスクの絵が印刷された紙のようなアイコンが付いている)の出来上がりが表示される。これをダブルクリックすると外部メディアを示す白いアイコン(ディスクイメージがマウントされた状態)が表示される。

3イメージをマウントした状態で「DVDプレーヤー」を開くと、元のDVDと同じようにビデオが再生される。

4ディスクイメージを作っておくと、パソコン DVD取り込みたい時にも利用できる。「ディスクユーティリティ」の左カラムで該当のイメージファイルを選び、ツールバーで「ディスクを作成」をクリックする。後は「ディスクを作成」ボタンを押せばOK。

ディスクユーティリティ使い方の詳細は、こちらをご参照ください。

DVD取り込み

2.DVDをパソコンに取り込む方法Windowsの場合:DVDの動画形式であるVOBファイルをMPGファイルに変換

1DVDをドライブに入れ、ドライブにDVDディスクの情報が出てから右クリックして、開く。

2すると、【AUDIO_TS】と【VIDEO_TS】の2つのフォルダが表示される。そして、PCに適当な作業フォルダを作っておく。

3【VIDEO_TS】を開き、拡張子が「.VOB」というファイルを全て、この前PCに作った作業フォルダにコピーしてください。

4コピーが完了してから、右クリックして、動画VOBファイルの「.VOB」を「.MPG」に書き換えてください。拡張子を書き換えると、注意が出てきて無視していい。

メモ:もし拡張子が表示されていないと、コントロールパネル⇒フォルダオプション⇒表示タブの登録されている拡張子は表示しないという項目にチェックを外して、「適用」⇒「OK」をクリックすれば表示される。

拡張子を書き換えたファイルはWMPは入っていればダブルクリックで見れると思う。又は、「MacX HD Video Converter Pro for Windows」などのWindows10用動画DL変換ソフトで好きなフォーマットに変換してください。

この記事では、パソコンDVD取り込みたい人に向け、三つのDVDをパソコンに取り込む方法を紹介し、これらのDVD取り込みツール(Windows10&Mac)により、レンタル/市販DVDをPCにインポートでき、いつでもオフライン環境下でもお使いのPCでDVDを再生できる。

更に、上記のMacX DVD取り込みソフトは先進的な変換機能を備えるゆえ、PCでDVDを再生することはもちろん、iPhone(iPhone X/8/8 Plus/7/7 Plus/ iPhone SE/ 6s /6s Plus/6/6 Plus/5s)、iPad(iPad Pro/Air2/mini4/mini3)、iPod(iPod Touch6/5/nano/classic)、Xperia(Xperia XZ2/XZ Premium/Z5/Z5 Premium/Z4/Z3)、Galaxy(Galaxy S9/Note8)、ARROWS、Surface Pro4/Pro3、Huawei P20/Mate10、ARROWS、HTC及びその他のデジタルデバイスでレンタルDVDを再生することができる。それで、お使いのデバイスを持ち運びながら、DVD動画を見られる。また、レンタル/市販DVDをコピーしたいのなら、これらのDVD取り込みソフトも役に立てる。四つのDVDコピーモード>を提供しているから。83×より高速且つ素晴らしい品質で、DVDをパソコンにコピーできる。それで、大ヒット中映画ダンケルク、怪盗グルーのミニオン大脱走、IT/イット “それ”が見えたら、終わり、ブレードランナー2049、忍びの国、ミッション・ワイルド を楽しめる。【完全保存版:DVDコピー&DVD書き込み方法まとめ>>

初心者にもおすすめPC DVD取り込みソフトMacX DVD Ripper Pro

先進的なDVD取り込み機能以外に、実用的な編集機能を備える。自由にパラメータ(フレームレット、解像度、ビットレット、オーディオ音声)をカスタマイズ;Macで無料にDVDの部分をトリミング、DVDをセグメント、字幕を追加;DVDからオーディオを抽出、着信音に設定;DVD動画から好きな画面をスナップショットして、スナップショットに作成できる。内臓プレーヤーが付いているので、ソースファイルと出力されたビデオの効果が確認できる。その他、プレビューしながら、ユーザーは自分のお気に入る映像をキャプチャしてイメージとして保存できる。それにこの著しく、ユーザーフレンドリーなインターフェースのおかげで、変換操作が楽になる。

関連記事
パソコン用最高評価の多い人気DVD書き込みソフト・ライティングソフトおすすめ

DVD パソコン取り込みを完了した後、DVD-Rに書き込みたい人は多いだろう。本文では、Mac DVD書き込み、Windows DVD書き込みたい人に向け、最高評価の多いオススメのDVD書き込みソフトを紹介したい。どちらでも使い勝手が良くて、高画質・無劣化でDVD書き込んで、メディアプレーヤーで再生できる。

パソコンでDVD再生できない原因、及び対処方法まとめ

PCでDVD再生できない原因が多い。本文は多くのパソコン DVD 読み込まない実例と解決法を参考にして、パソコンDVD 見れ ない原因と対策を説明した!また、どんな DVD 見れ ない原因でも一発解決でき、DVDを再生して見れる万能の方法も共有する。

MacでDVDコピーでき、DVD 取り込み Macで保存・再生する方法

Mac DVDコピーできない?レンタルDVD PC取り込みない?と困っている人は多いだろう。心配しないで、本文は、MacでDVDコピーでき、DVD 取り込み Macで保存・再生する方法を詳しく紹介する。それで、お使いのパソコンでDVDを再生したり、iPhone/iPad/Xperia/Galaxy/Android端末を持ち運んで視聴できる。

お役に立つ可能なソフト

MacX DVD Ripper Pro

世界一高速なMac用DVD リッピングソフトで、コピーガードがかかっているDVDをMP4、MOV、FLV、iTunesビデオに変換、Mac、iPhone、iPad、Androidなどで再生できる。

VideoProc

動画編集&変換、PC画面録画、DVDコピー、動画ダウンロード、音楽ダウンロード、音声変換など、7つの機能を1本に凝縮したオールインワン動画ソフト!

MacLife レビュー

DVD パソコン取り込みたいなら、上記のMacXソフトにお任せ。DVDをパソコンに保存できるほか、DVD動画を編集、DVD動画をiPhone/iPad/iPod/androidなどのデバイスに保存できる。いつでもどこでもDVDを見られる。パソコンでDVDを見る最高の方法だと思う。Windows10にも対応し、素晴らしいDVD取り込みソフトだと思う。

関連チャンネル