ホームBlog >パソコンを使わずDVDをスマホに取り込む方法

パソコンなしでDVDをスマホに取り込む無料方法まとめ|コピーガード解除可能

DVDをスマホに取り込むパソコンなしで行える方法って?

Q1:「買ったDVDをスマホに変換させる方法ありますか?できたらパソコン不要でDVDをスマホに取り込むならそちらもお願いします。」

Q2:「DVDをスマホに入れる?ことって、パソコンなしではできないですか。Androidです。」

Q3:「パソコンを使わずに、レンタルしたDVDをデータ化するなどして、スマホで再生できる方法があれば教えてください。」

パソコンを持っていない方は、購入したDVDディスクをお使いのiPhone/Androidに取り込めなくて困っている人は多く、以下では、パソコン不要でDVDをスマホに取り込む方法をまとめてご紹介する。

パソコンを使わずDVDをスマホに取り込めない時の対策| 100%安全

MacX DVD Ripper Pro - プロなDVD スマホ 取り込みソフトで、DVDをiPhone/Androidに入れるだけではなく、素晴らしいコピーガード解除機能も搭載している。今流行っているCSS、容量偽装、Cinavia、UOPs、APS、リージョンコード1〜6、RCE、ソニーArccOS、ディズニーX-projection DRM、最新アダルト/フィットネス系コピーガードなどといったコピーガードを手軽に解除できる。
 
 

パソコンなしでもOK!レンタル・購入したDVDをスマホに取り込む方法おすすめ

現在、スマートフォンが流行っていると共に、パソコンを持たない若者が増えてきた。例えば、iPhone/Android端末でネットや動画コンテンツを視聴できるし、PCがなくてもスマートフォンを持てばOK。

また、レンタル・購入したDVDの映像をiPhone/Android端末に取り込もうと思うと、通常であればどうしてもMacX DVD Ripper Pro/DVD Shrinkがインストールされたパソコンが必要。

しかし、実はあるものを利用するだけで、パソコン不要でDVDをスマホに取り込むことが可能となる。

以下では、DVD スマホ 取り込み パソコンなしで行える方法をご紹介する。

(DVDドライブ|DVDミレル:パソコンを使わずDVDをスマホに入れる方法)

DVDミレルは、スマホやタブレットで直接DVD映像が視聴できるスマホ・タブレット用のDVDドライブである。

詳しく言えば、パソコンなしで、スマホ(iPhone&Android)とDVDミレルとをワイヤレスで直接接続するだけで、お手持ちのスマホがDVDプレーヤーと早変わり。それで、外出先でも移動中でもDVDを視聴することができる。

DVDミレルの最大な特徴は「プレーヤー、パソコン不要でDVDを楽しむ」という所。

ポイント
  1. 【対応端末】:Android&iOS端末(iOS8、Android4.2.2以上)
  2. 【読込み対応フォーマット】:DVD-Video、CD-DA(Audio CD)
  3. 【読込み対応メディア】:DVD-ROM(1層/2層)、CD-ROM
  4. 【書き込み対応フォーマット】:CD-DA(Audio CD)
  5. 【重さ】:約280グラム(ACアダプター別)
  6. 【大きさ】:137×152×22mm

▲ DVDミレルを使ってパソコン不要でDVDをスマホに取り込む

以下では、DVDミレルを使って、DVD スマホ 取り込み パソコンなしで行う方法を紹介する。ご参照ください。

(事前準備)

スマートフォン(iPhone&Android)に専用アプリの「DVDミレル」と「CDレコ」をインストールする。初めて接続する時、設定を変更する必要がある。「DVDミレル」アプリには有料版アプリが存在しているが、これは末尾で触れるように「CDレコ」を既にもっている人が「DVDミレル」にアップグレードするためのアプリなので誤って購入しないように注意してください。

パソコンなしでDVDをスマホに取り込む

Step1:「CDレコ」アプリ(iOS版かAndroid版)をダウンロードしてインストールする。そして、「DVDミレル」アプリ(iOS版かAndroid版)をダウンロードしてインストールする。

Step2:DVDミレル本体とスマートフォンを接続するための設定をCDレコアプリを使って行う。インストール済みのCDレコアプリのアイコンをタップしてアプリを立ち上げる。

Step3:DVDミレルとスマートフォン(iPhone/Android)をWi-Fiで接続するための設定を行う。右下にある「設定」アイコンをタップして「QRコネクト」をタップする。

Step4:「読み取り開始」をタップするとカメラが起動し、商品が添付されている「Wi-Fi設定シート」に記載されているQRコードを読み込ませる。QRコードが読み込めたら、「次へ進む」とタップする。

Step5:iPhoneユーザーは、プロファイルのインストールが必要になるので、右上にある「インストール」をタップする。「インストール完了」画面が表示されたら、「完了」とタップすればOK。

Step6:スマホ本体の設定画面からWi-Fi設定画面へ進み、「IODATA_(機器に固有のSSID)」の項目をタップして実際の接続を完了させれば準備は完了。そして、スマホのホーム画面に戻り、DVDミレルアプリを起動する。

Step7:DVDミレルアプリを起動したら、画面がランドスケープモード(横画面)に切り替わり、シリアル番号を正しく入力し、商品に添付されている用紙「DVDミレルシリアル番号のご案内」に記載されているシリアル番号を入力する。

Step8:「DVDドライブを選んでください」画面の中に接続中のDVDミレルが表示され、そこから機種をタップして、自動で再生が始まってパソコンなしでもDVDをスマホに取り込み、視聴できる。

(DVDドライブ|logitec:パソコンを使わずDVDをスマホに入れる方法)

DVDミレルはiPhoneとAndroid両方対応で、とても便利。ただし、価格はちょっと高く、少なくとも14,216円がかかる。

DVDドライブなら、DVDミレルだけではなく、logitec社製のDVDドライブも一押し。

iPhone/Androidスマホ、タブレットとWi-Fi接続でTV&PCを使わずにお気に入りのDVDを視聴できる次世代DVDプレーヤーである。

更に、モバイルバッテリー(別売)を利用すると、コンセントのない場所でもワイヤレスDVDプレーヤーでDVDを再生できる。LDR-PS8WU2VBKW本体の価格もDVDミレルより安く、7,480円(税込)となる。

ポイント
  1. 【対応端末】:Android&iOS端末(iOS9.0〜12.0、Android4.2.2以上)
  2. 【読込み対応メディア】:DVD-Video、音楽CD(CD-ROM)、CD-R(コピーガードなし)、CPRMメディア未対応
  3. 【書き込み対応メディア】:音楽用CD-R、音楽用CD-RW
  4. 【重さ】:約310グラム(本体のみ)
  5. 【大きさ】:136×153×25mm(本体のみ)

パソコンなしでDVDをスマホに取り込む

Step1:「Logitec DVD Player」アプリをダウンロードしてインストールする。

Step2:本商品の電源コネクタに付属のACアダプタを接続し、電源コンセントにACアダプタのプラグを接続する。そして、付属のUSB2.0ケーブルで本製品をお使いのAndroid端末に接続する。

 

DVDドライブのデメリット

@ 、本体価格が高い

A 、あらゆるコピーガードに対応していない。例えば、最新のディズニーX-project DRM、CPRM、容量偽装など。

B 、Wi-Fiが必要。オフライン環境でも視聴できない。

だから、最新コピーガード付きDVD(CSS、容量偽装、Cinavia、UOPs、APS、リージョンコード1〜6、RCE、ソニーArccOS、ディズニーX-projection DRM、最新アダルト/フィットネス系コピーガード、地デジのCPRM)をスマホ(iPhone&Android端末)に取り込むには、パソコンが必要。

以下では、DVDドライブ(DVDミレルなど)で取り込めない/Wi-Fi繋がらない時の対処方法をご紹介する。

 

パソコンを使わずDVDをスマホに取り込まない時の対処方法

 

DVDミレル、logitec社製のDVDドライブは便利だが、サポートされているDVDディスクは非常に少なくて、DVD読み込まない、Wi-Fi繋がらない、スマホで再生できない不具合がよくある。

これら問題を解決するため、以下では、パソコン不要でDVDをスマホに取り込めない時の対処方法を紹介する。

対策@:(ディズニーコピーガード解除ソフト:MacX DVD Ripper Pro)

【対応OS】:macOS&Windows

【開発者】:Digiarty

【日本語】:対応

【主な機能】

■ ディズニー系コピーガードはもちろん、CSS、容量偽装、Cinavia、UOPs、APS、リージョンコード1〜6、RCE、ソニーArccOS、最新アダルト/フィットネス系コピーガード、DRM付きコンテンツを手軽に解除できる。

■ スマートフォン(iPhone&Android端末)にサポートされるだけではなく、タブレット(iPad&ASUS、Surface Proなど)、ゲーム機器(PS4&Xbox one、PSPなど)、HDD、PC(Windows&Macbook Pro/Air/iMacなど)にDVDを取り込める。

■ DVDリッピング(DVD変換)機能以外、DVD編集(カット/トリム/合併/字幕追加/音声抽出など)、DVDコピー(自動コピー/ISOイメージファイルコピー/MPEGコピー/丸ごとコピー)機能を兼ね備える。

100%安全
100%安全

パソコンなしでDVDをスマホに取り込む

Step1:まず、このDVD スマホ取り込みソフト(Windows版かMac版)をダウンロードしてインストールする。無事にインストールされた後、起動して、Mac版の場合は、一番上にあるメニューバーから「Help」⇒「言語」⇒「日本語」とクリックして言語を変更できる。Windows版の場合は、ソフトウェアのメイン画面の右上にある「?」をクリックして、言語を「日本語」と設定すればOK。以下では、Mac版を例としてDVDをスマホに取り込む操作手順をご解説する。

Step2:DVDを外付けのドライブに挿入して、Macで再生したら、再生画面を閉じる。そして、MacX DVD Ripper Proに戻り、メイン画面の上にある「DVDディスク」アイコンをクリックして、変換したいDVDディスクを選択する。すると、ある画面が表示され、初期設定では「自動検出」にチェックを入れたが、もしこの設定で上手く行けない場合は、「強制ISO」にチェックを入れてもう一度チャレンジしてください。

Step3:そして、DVDディスクの解析作業が自動的に開始。レンタル/市販/購入したDVDディスクなら、コピーガードがかかっていて、解析時間が少し長く、少々お待ちください。コピーガードが解除された後、出力プロファイル画面が表示され、用途に合わせて、最適したプロファイルを選択してください。

DVDをiPhoneに取り込む場合:「Appleデバイス」⇒「iPhone動画へ」⇒「iPhone Xs/Max/XR(H.264)」⇒「完了」

DVDをAndroidに取り込む場合:「アンドロイドモバイル」⇒「サムスンモバイル動画へ」⇒「通常サムスンモバイル」⇒「完了」

Step4:選択された後、左下にある保存先の「参照」をクリックして、出力されるファイルの保存場所を指定する。空き容量不足を避けるため、できるだけCドライブ以外の場所へと保存した方がいい。

Step5:後は、右下にある「RUN」ボタンをクリックして、DVDをスマホに取り込む作業が開始。取り込み進捗状況画面も表示され、100%になるまで少々お待ちください。無事に完了したら、「OK」をクリックすればOK。後は、保存先を開いて、変換したファイルをチェックできる。

【Tips】
  • 一つ残念なのは、MacX DVD Ripper ProはCPRM付きDVDにはサポートされていない点。だから、コピーワンスのコンテンツを録画・再生する際に利用される著作権保護技術(CPRM)を施されているDVDをスマホに取り込むには、他のソフトウェアを使ってください。
対策A:(コピーワンスCPRM解除ソフト:DVDFab Passkey)

【対応OS】:macOS&Windows

【開発者】:DVDFab

【日本語】:対応

【主な機能】

■ CPRMはもちろん、CSS、CPPM、RC、RCE、APS、UOPs、ARccOS、RipGuard、FluxDVD、COREX2などといったコピーガードを解除できる。

■ DVD/BDをコピー・再生・変換できる。

■ ImgBurn、Roxio Creator 9などでDVD-R/BD-Rなどでメディアに書き込み。

まずは、CPRMを解除できるDVD スマホ取り込みソフトDVDFab Passkeyをダウンロードして画面指示に従って操作してください。

パソコンなしでDVDをスマホに取り込む

 

Step 1:無事にインストールされた後、デスクトップ上のDVDFab Passkey8 アイコンをクリックしたら、ようこそ画面が表示される。右下の「DVDFab Passkeyを起動する」ボタンをクリックすると設定のメニューが出る。

光学ドライブにDVDディスクを挿入する前に、設定/除外タブに行き、全てのドライブのチェックが入れていないことを確認してください。挿入されたDVDディスクの読み込みを防ぐためにいずれかのドライブを除外したくないのだろうか。

Step 2:ディスクを挿入すると、「リージョンコードの設定画面」は自動表示。設定してから、DVD分析作業が始まる。分析が終わると、コピーガード(CPRM/コピーワンス)が解除される。(緑のランプが付いている)

Step 3:システムトレイにおけるDVDFab Passkeyのアイコンを右クリックして、中の「ハードディスクにリッピング(H)…」または「イメージファイルにリッピング(I)…」オプションをクリックしてください。

Step 4:右側の灰色のボタンをクリックしてリッピン グされたファイルの保存先を選択できる。選択した後で、「リッピング」というオプションをクリックすればいい。

後で、ソースディスクの内容をちゃん とハードドライブにリッピングして保存する。

 

 

DVDをスマホ(iPhone&Android)に取り込むソフトおすすめ|無料で使える

絶えず更新していき、ほとんど全てのDVDコピーガードを外せる。例えば:リージョンコード、CSS、RCE、ソニーArccOS、新しいディズニーコピーガード、UDF以外のフォーマット(ISO9660)、最新アダルト/フィットネス系コピーガードなど!それで、レンタル/市販/購入したDVDをiPhone/Android端末/ゲーム機器/ハードディスク/パソコンに取り込め、いつでもどこでも視聴できる。使いやすさ・動作の軽さ・機能の豊富さ・スピードの速さがすべて最高峰。

あなたへのおすすめ

DVD焼く・DVD作成フリーソフトおすすめランキング!

高品質を誇っているDVD作成フリーソフトおすすめをお届ける!

最新Mac DVD焼く・Mac DVD作成フリーソフトまとめ

初心者に優しいMac DVD作成フリーソフトランキング!

パソコン&ソフト無しでも DVDをiPhoneへ取り込みの方法

「iPhone DVD取り込み・パソコンなし」対処法!

PC不要でOK!DVDダビング機器人気順ランキング

パソコン不要のDVDライター:DVDコピーにパソコン以外方法!

ホームBlog >パソコンを使わずDVDをスマホに取り込む方法

MacX Media Trans

詳細ページ   ダウンロード

MacX DVD Ripper Pro

詳細ページ   ダウンロード

MacX Video Converter Pro

詳細ページ   ダウンロード
コミュニティ

ホーム | 会社情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 取引条件|ライセンス契約 | 最新記事一覧 | ニュース | お問い合わせ

Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc (MacXDVD). All rights reserved

Apple、Appleのロゴ、Mac、iPhone、iPad、iPod及びiTunesなどはApple Inc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。
Digiarty SoftwareがApple Inc.と開発または商業提携をしていません。