iPhone X/8発売日、新機能、スペック、メリット&デメリット、機種変更あるある

iPhone X/8には魅力的な機能が充実!
iPhone X/8を早めに入手したいのですか?

iPhone X/8へ機種変更に不可欠なツールが無料配布中!!

初代「iPhone」の発売から10周年にあたる2017年を迎え、アップル社はiPhone 7sを飛ばして、画期的な技術がつぎ込まれる「iPhone X」「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」を発表した。「iPhone X」は最上位の10周年記念モデル、「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」は「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の性能向上版とされる。現時点で新型iPhoneモデルiPhone X/8の報道や最新ニュースが沢山!革新的なデザイン、ワイヤレス充電機能、顔認証、進化したカメラ、MRシステム、「A11 Fusion」チップ等の新機能がすごく話題になっている。特に、ライバル機種のSamsung製「Galaxy S8」とSony製「Xperia XZ Premium」「Xperia XZs」の発売が開始した際に、iPhone X/8への期待が一段と高まる。iPhone X/8を買うべきか、それとも「Galaxy S8」や「Xperia XZ Premium」「Xperia XZs」を選んだほうがいいかと迷っているかもしれない。

このページでは、アイフォンX/8の詳しい仕様、新機能、不具合、評価、発売日、価格、ライバル機種との比較、iPhone X/8に機種変更する時注意すべきなことを含め、iPhone X/8に関する噂・情報がすべて整理してまとめる!アイフォンX/8を各方面で徹底解説!

iPhone X/8に搭載する革新的な機能

iPhone 7は2016年「最新機種」とはいえ、巷ではiPhone 6sシリーズから特に変化がない。そして、イヤホンジャックが使えなくなって、同梱で変換コネクタはないが、ひと手間かかると酷評を受ける。調査会社IHS Markitによれば、2016年通年でもっとも出荷台数が多かったのはiPhone6sで、2番めがその年に発売されたiPhone 7である。というわけで、iPhone 7シリーズが売れていないという報道が続出していた。ということで、そういう不況状態から早く脱け出すため、iPhoneの10周年記念モデルiPhone X/8に高い期待を寄せる。さて、2017年新型フラッグシップモデルiPhone X/8 Plus新機能を見てみよう!

ディスプレイ & デザイン
iPhone Xはシルバー、スペースグレイ2色、iPhone 8/8 Plusはシルバー、ゴールド、スペースグレイ3色から展開。従来のモデルと異なって、5.8インチのOLED(有機EL)を搭載し、次世代感満載の超狭額縁デザインを採用する。正面から見たときほぼすべてが画面となるベゼルレス設計、そして長辺側を本体サイズギリギリまで確保し、さらにコーナーを丸めたスタイルはインパクト抜群(ディスプレイパネルのレベルから角を落としている)。 iPhone Xは▼ iPhone 8/ 8 Plusの基本的なデザインはiPhone 7/7 Plusから大きく変わっていないが、背面の素材が従来のアルミからガラスに変更されている。
  • ディスプレイ & デザイン
  • Touch IDが廃止・顔認証を搭載
  • ワイヤレス充電
  • ガラスで挟んだステンレスボディ
  • AR機能を搭載
  • 進化したカメラ
Touch IDが廃止・顔認証を搭載
「iPhone X」では、お馴染みの指紋認証 Touch IDが廃止。ロック解除は、顔認識技術で持ち主の顔を判別する「Face ID」技術を使用する。Face IDは、指紋ではなく顔による生体認証システムで、「ドットプロジェクタ」「赤外線カメラ」「投光イルミネーター」で構成される「True Depthカメラシステム」を活用している。具体的な認証方法としては、まずドットプロジェクタを使い、3万点以上の目に見えないドットを顔に投射。これを赤外線カメラで読み取ることで、顔の形状の精密な深度をマッピングする。
  • ディスプレイ & デザイン
  • Touch IDが廃止・顔認証を搭載
  • ワイヤレス充電
  • ガラスで挟んだステンレスボディ
  • AR機能を搭載
  • 進化したカメラ
ワイヤレス充電
2016年2月には、充電器が4〜5メートル離れた場所にあってもスマートフォンを充電可能にする技術「WattUp」を開発するEnergousとAppleとの業務提携が明らかになっている。今回、公開された「iPhone X」「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」のいずれも、既存のQi規格のQiエコシステムに対応しているワイヤレス充電機能を搭載して、iPhoneシリーズでは初となるワイヤレス充電対応端末となった。アップルストアでは、Apple純正のワイヤレス充電マット「AirPower」を6,980円(+税)にて2018年発売予定。
  • ディスプレイ & デザイン
  • Touch IDが廃止・顔認証を搭載
  • ワイヤレス充電
  • ガラスで挟んだステンレスボディ
  • AR機能を搭載
  • 進化したカメラ
ガラスで挟んだステンレスボディ
iPhone 8/8 Plusは、中身の進化もさることながら、ボディ形状が変わったことが大きい。裏面は、表面と同じような形状のガラスになった。つまり、iPhone 4s時代のフレームを上下ガラスでサンドイッチする構造に戻ったということだ。iPhone Xも同型状、つまり金属フレームを上下ガラスで挟んだ構造だが、ディスプレイが液晶のRetina HDディスプレイではなく、OLEDを使ったスーパーRetina HDディスプレイとなって、ボディ上下左右ギリギリまで液晶面が伸びて、角は丸く、正面中央上のセンサー部分は切り欠かれた構造になっているのが、まったく新しい。
  • ディスプレイ & デザイン
  • Touch IDが廃止・顔認証を搭載
  • ワイヤレス充電
  • ガラスで挟んだステンレスボディ
  • AR機能を搭載
  • 進化したカメラ
AR機能を搭載
6月にアップル(APPLE)は、ARソフトウエアツール“ARKit”を発表した。“ARkit”により、開発者はAR機能をiPhoneやiPadに搭載することができるアプリを開発できるという。iOS11のリリースと同時に世界で3億人以上がARにアクセスできることになるという。今度、iOS 11をプリインストールされて出荷されているiPhone8・iPhone8Plus・iPhone Xでは、「AR機能」を体験できる。実際の風景を背景にしてゲームをプレイすることもできるようになるし、自分が動くことでゲームをあらゆる角度から見られ、高画質のまま拡大もできるとのこと。楽しみ!
  • ディスプレイ & デザイン
  • Touch IDが廃止・顔認証を搭載
  • ワイヤレス充電
  • ガラスで挟んだステンレスボディ
  • AR機能を搭載
  • 進化したカメラ
進化したカメラ
iPhone 8は、アウトカメラの画素数は1200万画素(12M)と変わらないが、イメージセンサーは新しいものに進化。「より大きくより高速な」新型センサーと新しい信号処理(デジカメ的にいえば、画像処理エンジンが新しくなったというとこか)で、暗いところでのオートフォーカスが速くなり、ノイズも減ったといっている。iPhone 8 Plusは7 Plusと同様、デュアルカメラ。望遠側はF2.8と変わらず。広角側だけに手ブレ補正が入っていた。iPhone Xは、f/1.8の6枚構成のレンズ、デュアル光学式手ぶれ補正(OIS)、望遠レンズにも手ぶれ補正が搭載。外向きカメラは1,200万画素となっていて、4K/60fpsおよび1080p/240fpsが撮影可能。内向きカメラは700万画素となっていて、1080p/30fpsに対応している。
  • ディスプレイ & デザイン
  • Touch IDが廃止・顔認証を搭載
  • ワイヤレス充電
  • ガラスで挟んだステンレスボディ
  • AR機能を搭載
  • 進化したカメラ

注目されているiPhone X/8発売日:
Appleが、9月12日(日本時間では13日午前2時)にスペシャルイベントを開催。Webサイトでキーノートをライブ配信する。新型iPhone 8/8 PlusとiPhone Xが登場。これまで、iPhoneは発表から予約開始までは約2日後、発表から発売までは約9日後となっているパターンを採用する。「iPhone 8」、「iPhone 8 Plus」はその通りである。今度、日本も第一次発売国なので、最速で9月22日に新型iPhone 8/8 Plusを入手可能。だが、5.8インチのiPhone Xは10月27日から予約、11月3日から発売するのである。
iPhone X:
公開日:9月13日(水)
予約日:10月27日(金)
発売日:11月03日(金)

iPhone 8、iPhone 8 Plus:
公開日:9月13日(水)
予約日:9月15日(金)
発売日:9月22日(金)

注目されているiPhone X/8価格:
アップルはこれまで、現行モデルと同じ価格で新しいiPhoneを販売する戦略を実行する。製造コストと部品コストの上昇によって、従来のモデルと比較して、iPhone X はiPhone史上で一番高価なモデルとなる。そして、各国の為替レート、税金、キャリアや地域によって「iPhone X」「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」実質価格は少し違う。

iPhone 8 (64GB)の端末価格

Apple ドコモ au ソフトバンク
- 新規
機種変/MNP
新規
機種変
MNP 新規
MNP
機種変
端末代 78,880円 3,690円/月
(88,776円)
3,810円/月
(91,440円)
3,930円/月
(94,320円)
端末割引 - 2,376円/月
(57,024円)
2,670円/月
(60,360円)
3,065円/月
(73,5660円)
3,210円/月
(77,040円)
2,810円/月
(67,440円)
実質負担額 3,286円
(78,880円)
1,323円
(31,752円)
1,140円
(27,360円)
745円
(17,880円)
720円
(17,280円)
1,120円
(26,880円)

iPhone 8 (256GB)の端末価格

Apple ドコモ au ソフトバンク
- 新規
機種変/MNP
新規
機種変
MNP 新規
MNP
機種変
端末代 95,880円 4,455円/月
(106,920円)
4,570円/月
(109,680円)
3,930円/月
(94,320円)
端末割引 - 2,367円/月
(56,808円)
2,670円/月
(64,080円)
3,065円/月
(73,560円)
3,210円/月
(77,040円)
2,810円/月
(67,440円)
実質負担額 3,995円
(95,880円)
2,088円
(50,112円)
1,900円
(45,600円)
1,505円
(36,120円)
1,480円
(35,520円)
1,880円
(45,120円)

iPhone 8 Plus(64GB)の端末価格

Apple ドコモ au ソフトバンク
- 新規
機種変/MNP
新規
機種変
MNP 新規
MNP
機種変
端末代 106,800円 4,941円/月
(118,584円)
5,070円/月
(121,680円)
5,190円/月
(124,560円)
端末割引 - 2,358円/月
(56,592円)
2,670円/月
(64,080円)
3,065円/月
(73,560円)
3,210円/月
(77,040円)
2,810円/月
(67,440円)
実質負担額 4,450円
(106,800円)
2,583円
(61,992円)
2,400円
(57,600円)
2,005円
(48,120円)
1,980円
(47,520円)
2,380円
(57,120円)

iPhone 8 Plus(256GB)の端末価格

Apple ドコモ au ソフトバンク
- 新規
機種変/MNP
新規
機種変
MNP 新規
MNP
機種変
端末代 78,880円 3,690円/月
(88,776円)
3,810円/月
(91,440円)
3,930円/月
(94,320円)
端末割引 - 2,376円/月
(57,024円)
2,670円/月
(60,360円)
3,065円/月
(73,5660円)
3,210円/月
(77,040円)
2,810円/月
(67,440円)
実質負担額 3,286円
(78,880円)
1,323円
(31,752円)
1,140円
(27,360円)
745円
(17,880円)
720円
(17,280円)
1,120円
(26,880円)

iPhone X(64GB)の端末価格

Apple ドコモ au ソフトバンク
- 新規
機種変/MNP
新規
機種変
MNP 新規
MNP
機種変
端末代 112,800円 5,211円/月
(125,064円)
端末割引 - 2,358円/月
(56,592円)
実質負担額 4,700円
(112,800円)
2,853円
(68,472円)

iPhone X(256GB)の端末価格

Apple ドコモ au ソフトバンク
- 新規
機種変/MNP
新規
機種変
MNP 新規
MNP
機種変
端末代 129,800円 5,994円/月
(143,856円)
端末割引 - 2,376円/月
(57,024円)
実質負担額 5,408円
(129,800円)
3,618円
(86,832円)

 

【更新中】iPhone X/8関連の国内外から配信されるリーク情報や最新情報特集

2017年9月20日

iPhone8/8 Plus/Xでも多くの予想を的中させたKGI証券のアナリスト、ミンチー・クオ氏によれば、例年であれば新型iPhoneは、予約しても9月中には受け取れない人が多くを占めるのが、今年はアメリカでは、発売日の22日(金)からその週末にかけて受け取れる見通しの人が大半を占めるようです。クオ氏は、これはiPhone Xへの期待が高いためで、iPhone X待ちの人々が多いからだろうと見ています。しかしiPhone Xは11月3日まで発売されないため、Appleの10月?12月の四半期業績に影響が出る可能性があります。

iPhone X/8メリット&デメリット及びiPhone X/8不具合

以上iPhone X/8新機能から見れば、この2017新しいiPhoneモデルは確かに大幅な進化を遂げるのである。ところが、いくら優秀なモデルだとは言っても、メリットとデメリットがある。最先端技術を搭載するiPhone X/8でも例外ではない。iPhone X/8新機能より、iPhone X/8デメリット、iPhone X/8不具合が発生するかと同様に重視されている。以下の内容はiPhone X/8メリットとデメリット及びiPhone X/8不具合をまとめて紹介する。

メリット・利点
●  エッジトゥエッジデザインとOLEDディスプレイ;
●  リモートワイヤレス充電;
●  新しいプロセッサーA11;

●  充電用端子がLightningコネクターの代

●  充電用端子がLightningコネクターの代わりにUSB-C端子を採用;
●  RAMは3GBへアップデート、ストレージ容量は64GBから;
●  強化された防水性能;
●  ARに対応可能なiOS 11を搭載;
デメリット・不具合
●  電池(バッテリー)の進化が必要;
●  史上最も高価なiPhone!最も高いモデルで約12万円になる;
●  iOS 11不具合;

●  充電用端子がLightningコネクターの代

●  Androidスマホが独占の便利機能がほしい;
●  ファイル転送における制限が多い;
●  進化したカメラの設計には美感が足りない;
●  iOS 11では32ビットアプリのサポートが打ち切りになる;

iPhone X/8にある動画・音楽・写真をMac/PCに転送・移行・同期!

お手持ちのiPhone X/8にある動画や写真及び音楽などのデータをMac/PCに移行・転送・同期したいか。例えば、動画に音楽に写真に、日々増えてきたアイフォン7のデータ容量を減らす;お好みの写真や動画等をMac/PCへ取り込んで編集;大事な大事なファイルを、iPhone X/8の紛失や故障というトラブルから守る等。ここでは、初心者にも熟練者にも関わらず、カンタンに操作できるiPhone X/8専用データ転送ソフトMacX MediaTransをオススメ。このソフトを使えば、MacとiOSデバイス(iPhone /iPad /iPod)の間で、動画、音楽、写真などのメディアファイル共有を簡単に行うことが可能。

- iOSデバイス専用データ転送ソフト

● 音楽転送編:プレイリスト新規作成&編集&削除;アーティスト、アルバム検出&編集;

● 動画転送編:動画をiPhone iPadに変換、サイズ圧縮、自動回転、双方向同期;

● 写真転送編:iTunesなし、iCloudなし、WiFi経由なし;100枚の4k写真の転送は8秒;

● USBメモリー編:iPhone、iPad、iPodをUSBメモリー化、様々なファイルやデータを保存。

iPhone X/8はGalaxy S8 / Note 8 / Xperia XZ Premiumとの対戦がアツイ!

2017年に発売予定である、新しい技術をふんだんに採用して高機能・高性能を追求、スタイリッシュなデザインを採用するハイエンドモデルはiPhone X/8のほか、Samsung Galaxy S8/Note 8、Xperia XZ Premium、Google Pixel 2、Xiaomi Mi6、HTC U11、OnePlus 5、Nokia 8、Xiaomi Mi Mix 2等沢山ある。一段と激しい競争の中で苦戦を強いられている各スマートフォンメーカーと比べて、アップルはブランド力やユーザーを囲い込む戦略や仕組みを採用して、iPhoneモデルの市場シェアを伸ばしている。今度、2017年フラッグシップモデルであるiPhone X/8はその勢いに乗れるかと注目されている。また、先代モデルiPhone 7/7 Plusや、ライバルモデルGalaxy S8/ Note 8、Xperia XZ Premiumのかわりに、iPhone X/8に機種変更すべきかと話題になっている。

先代iPhoneモデル/7)からiPhone X/8へ機種変更するには

[iPhone 7を選ぶか、あるいはiPhone X/8まで待つか」と機種変更を考えているiPhoneユーザーがよく悩んでいることである。確かに、噂を総合的に眺めれば、iPhone X/8を待つ価値は大いにありそうである。iPhone X/8はiPhone 7から新たなデザインに変わった上、新機能が盛り込まれている。例えば、iPhone X/8には防水防塵機能、ワイヤレス充電機能が搭載される。また、iPhone X/8シリーズに搭載するA11チップはA10チップよりも10~20%アップし、新しいアーキテクチャによって更に10~15%の強化が行われ、全体的には30~40%の性能向上になるのではないかとみられている。

AndroidスマホからiPhone X/8に乗り換えるには

iPhoneの対抗馬になっているAndroidスマホと言えば、サムスン製Galaxy S8・Galaxy Note 8、ソニー製Xperia XZ Premiumが目立つ。Galaxy S8は「インフィニティ・ディスプレイ」、高性能カメラ、独自のAIアシスタント「Bixby(ビクスビー)」、防水防塵機能等を搭載して、驚くほどの超ハイエンドモデルを目指している。一方、Xperia XZ Premiumも負けなように、世界初4K解像度のHDRディスプレイ、外部接続端子はもちろん最新のUSB-Type C、最高ランクの防水性能、1900万画素の背面カメラ、最新のオクタコアプロセッサ「Snapdragon 835」を搭載で好評販売中。

機種 iPhone X iPhone 8 Samsung Galaxy S8 Xperia XZ Premium
カラーバリエーション

シルバー 、スペースグレイ

シルバー、 ゴールド、 スペースグレイ

オーキッドグレー、コーラルブルー、ミッドナイトブラックの3色展開。

ディープシーブラック、ルミナスクロム、ブロンズピンクの3色展開。

ディスプレイ 5.8インチ、フレキシブル有機ELディスプレイ、解像度は2436×1125ピクセル(521ppi) 4.7・5.5インチ、LCDディスプレイ、 解像度は1,334 x 750ピクセル(326ppi) 5.8・6.2インチ、タッチスクリーン、迫力ある全画面ディスプレイ (Infinity Display)、解像度は2960×1440ピクセル(570 ppi) 5.5インチ、世界初*1 4K*2 HDRディスプレイ、解像度は3840×2160ピクセル(801 ppi)
チップセット A11 Bionic + ニューラルエンジン M11モーションコプロセッサ A11 Bionic + ニューラルエンジン M11モーションコプロセッサ クアルコム製のSnapdragon 835(MSM8998、オクタコアCPU クアルコム製のSnapdragon 835(MSM8998、オクタコアCPU
OS iOS 11 iOS 11 Android 7.0 + サムスンTouchWizカスタマイズ Android 7.1
アシスタント Siri Siri Bixby No
メモリ ROM: 64 / 256GB
RAM: 3GB
ROM: 64 / 256GB
RAM: 2/ 3GB
ROM: 64GB (SDカード対応可能)
RAM: 4GB
ROM: 64GB (SDカード対応可能)
RAM: 4GB
カメラ 前面カメラ: 700万画素
背面カメラ: 1200万画素
前面カメラ: 700万画素
背面カメラ: 1200万画素
前面カメラ: 800万画素
背面カメラ: 1220万画素
前面カメラ: 1300万画素
背面カメラ: 1900万画素
生体認証 Face ID (顔認証) Touch ID (指紋認証) 指紋認証、顔認証や虹彩(Iris)認証 指紋認証
バッテリー 未公開 未公開 3000 mAh (交換不可能) 3230 mAh (交換不可能)

iPhone X/8に機種変更する前に準備しておくべきこと

iPhone X/8は2017年iPhoneのフラッグシップモデルとして、それなりの新機能や、高性能向上が期待できる。ワクワクと手元の先代iPhoneモデルや、AndroidスマホからiPhone X/8に乗り換えたいのか。このページでは、ただiPhone X/8発売日、新機能やライバルGalaxy/ Xperiaとの比較を紹介するだけではなく、各方面でiPhone X/8ロコミ、評価とレビューをもたらす。そして、次の内容はiPhone X/8へ買い換える前に、データバックアップ等準備しておくべきことを説明する。ぜひ見逃さないでください。

古いモデルのデータをバックアップ

iPhone X/8の素晴らしさに魅了されて、iPhone X/8に乗り換える前に、必ず古いモデルのデータのバックアップを忘れないてください。下の内容はiCloud、あるいは iTunesでお使いのiPhoneのデータをバックアップする方法をご案内する!

iPhone X/8を設定してアクティブ

古いiPhoneに保存する写真、動画及びほかのデータもうちゃんとiTunesやiCloudでバックアップするか。そして、つぎのステップに移行しよう。iPhone X/8を設定してアクティブした後、データを転送する。

iPhone X/8でAndroidスマホから移行した動画を再生

Androidスマホからお気に入りの動画をiPhone X/8へ移行した後、iPhone X/8で再生したいが、今よく使われている動画形式AVI、WMV、MKV、MTSなどは、iPhone X/8と互換性がないので、諦めるしかない。一方、iPhone X/8で撮影した動画をYouTube、ニコニコ動画へ投稿したいか。ファイルサイズが大きすぎて、なかなかうまくいかない。その時どうすればいいか。心配ことなく、ここでは、iPhone X/8ユーザーにピッタリした神ソフトMacX Video Converter Proをお届ける!

iCloudでデータをバックアップ :

バックアップを自動作成:
iOS 9 または iOS 8 デバイスの場合:「設定」>「iCloud」>「バックアップ」を開き、「iCloud バックアップ」をオンにする。
iOS 7 デバイスの場合:「設定」>「iCloud」>「ストレージとバックアップ」を開き、「iCloud バックアップ」をオ にする。

バックアップを自動作成:
iOS 9 または iOS 8 デバイスの場合:「設定」>「iCloud」>「バックアップ」を開き、「今すぐバックアップを作成」をタップする。
iOS 7 デバイスの場合:「設定」>「iCloud」>「ストレージとバックアップ」を開き、「今すぐバックアップを作成」をタップする。

iTunesでデータをバックアップする場合、お使いのiTunesのバージョンは最新であるかと確認してください。そして、デバイスをUSB ケーブルでコンピュータに接続して、 iTunesメニューの「ファイル」→「デバイス」→「バックアップ」の順に進む。

iPhone X/8の設定&アクティブ
  • ステップ 1: iPhoneを起動して言語を選ぶ
  • ステップ 5: Apple ID でサインイン
  • ステップ 2: Wi-Fiネットワークを選択
  • ステップ 6: Siriを利用するかと決定
  • ステップ 3: Touch IDを設定
  • ステップ 7: iPhone X/8の壁紙を設定
  • ステップ 4: iTunesやiCloudでデータを転送
  • ステップ 8: <開始>をタップ
ステップ 1:「動画追加」をクリックして動画を取り込む;
ステップ 2: 「Appleデバイス」->「iPhone X/8」を押す;
ステップ 3: 「ブラウザ」をクリックして保存先を指定;
ステップ 4: 「RUN」ボタンをクリックして動画をiPhone X/8への変換をスタート。

iPhone X/8/Plusについてよくある質問まとめ

【機種変更2017】iPhoneXとiPhone 8/8 Plusの違いは?どっちが買うべきか?

2017年新型iPhoneへ機種変更したい人、特にiPhoneの初心者にとって、iPhone XとiPhone 8、iPhone 8 Plusの違いはどこ?iPhoneX、iPhone 8、iPhone 8 Plusどっちが買うべきかと困らせることになる。今回の記事では、2017年新型iPhoneへ機種変更に関心のある皆さんのために、詳しい内容はもちろん、注意点についても徹底解説する。

もっと読む>>
徹底比較!iPhone8 vs Xperia XZ Premium対決!スペック・価格・評価

Xperia XZ Premiumがもう発表された!iPhone8 vs Xperia XZ Premium、どっちを買うべきか。本文はXperia XZ Premium発売日、価格、スペック、とiPhone8 発売日、価格、スペックを徹底的に比較してみた!Xperia XZ Premiumを買うか、そてともiPhone8を待つか、iPhone8 Xperia XZ Premiumどっちにすればいいか?どうぞ、本文を読んでください!

もっと読む>>
2017次期フラッグシップモデルiPhone X/8とGalaxy S8の違いはどこ?詳細比較しよう!

2017年, ハイエンドモデルのスマホ市場では, アップルとサムスンは長年の強敵として, 次期フラッグシップモデルiPhone X/8とGalaxy S8の対戦がアツイ! 今回の記事では, 2017新型モデルiPhone X/8 Galaxy S8を徹底分析して, どっちが上位かと見てみよう.

もっと読む>>

ホーム| 会社情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | アフィリエイト | 人気記事 | アフィリエイト | ニュース | お問い合わせ

Copyright © 2017 Digiarty Software, Inc. All rights reserved