ホーム > ブログ >DVD Decrypter日本語化パッチの当て方について

DVD Decrypter最新バージョン3.5.4.0の日本語化ファイル公開!

DVD Decrypter日本語化

DVD Decrypter日本語化にする方法って何?

無料のWindows対応DVDコピーソフトの中で、最も優秀と思われるソフトと言えば、DVD Decrypterだろう。主な用途はDVDのバックアップ、DVDのコピーということである。だが、このソフトは海外ソフトで、ノルウェー・LIGHTNING UK!から開発されたもの、ソフトなどの表記が英語になっており、初めてソフトを利用しようと思う日本人にはちょっと使いづらいだろう。

そこで、以下ではバージョン3.5.4.0DVD Decrypter日本語化手順についてご紹介する。DVD Decrypter日本語パッチをあてて、日本語表示にすることが簡単となる。

DVD Decrypter日本語化パッチの当て方

DVD Decrypter3.5.4.0インストール

最新バージョン3.5.4.0DVD Decrypter日本語化にするなら、まずDVD Decrypter日本語パッチをダウンロードする必要がある。どこでDVD Decrypter3.5.4.0日本語化パッチをあてるのか。

心配しないで、http://www.nihongoka.com/wp_files/ddec3540_jp.zip というサイトにアクセスすると、DVD Decrypter日本語ダウンロードができる。ファイルは圧縮してあるので解凍してください。DVD Decrypterの最新バージョンは、3.5.4.0である。だから、本文はDVD Decrypter3.5.4.0日本語化手順についてご紹介する。

DVD Decrypter日本語ダウンロードしなくてもいい!DVD Decrypterの代わりになれるソフト登場
DVD Decrypterの代わり

オールインワン式の強力なDVDリッピングソフトウェア(Win版とMac版があり)。絶えず更新中、最新のシステムで動作できる。また、DVDをMOV、MP4、M4Vなどのフォーマットにリッピングしたり、iPhone/iPad/Androidなどの今流行っているスマートデバイスに変換したりできる。重要なのは、DVD CSS,ソニーArccOS、RCEリージョンコード、UOPs、APS、Disneyムービーコピープロテクションなどの最新DVDプロテクションを解除できる点。すなわち、Digiarty softによって開発されたMacX DVD Ripper Proをお試し下さい。

DVD Decrypter日本語化手順

圧縮ファイルをダウンロードしたら、ddec3540_jp というのが確認できる。これを解凍して、ddec3540_jpというexeファイルがある。以下では、ダウンロードしたDVD Decrypter日本語パッチの解凍方法についてご紹介する。

DVD Decrypter3.5.4.0使い方

@、Vista以外での解凍方法

1このファイルをダブルクリックする。そこで、DVD Decrypter3.5.4.0アップデートという画面が表示される。

2「参照」をクリックして、インストールしたDVD Decrypterの保存場所を選んでから、右下にある「アップデート」をクリックする。

3後は「アップデートのインストールが完了しました」のダイアログが表示されたら「OK」をクリックすればOK。

4これでDVD Decrypter3.5.4.0日本語のダウンロード&インストールが完了である。後はDVD Decrypter3.5.4.0日本語版で、初期設定を変更したり、DVDをコピーしたりできる。
ちょっとしたヒント: DVD Decrypter 3.5.4.0の各種設定方法について>>

DVD Decrypter3.5.4.0使い方

A、Vistaでの解凍方法

1DVD Decrypter日本語ダウンロードできたら、解凍してください。

2解凍したDVD Decrypter日本語パッチを右クリックして管理者として実行する。

3そして、ユーザーアカウント制御によるセキュリティ警告で「認識できないプログラムがこのパソコンへのアクセスを要求しています」という表示が出た場合は「許可」を選択してください。

4これで、DVD Decrypter3.5.4.0日本語化にすることが完了。DVD Decrypterの使い方:DVDをコピーする方法一覧>>

Windows10 DVD Decrypter日本語化の方法はないの?

DVD Decrypterは、基本的に(64Bit含め)Windows7/8.1で動ける。2004年から開発が終了しているため、最新のOS(Windows10)には対応していない。だから、Windows10ユーザー又はその他のユーザーにとっては、最新バージョン3.5.4.0DVD Decrypter日本語パッチダウンロード&インストールができない場合がある。Windows10 DVD Decrypter日本語化しようと思う方は、他のソフトに乗り換えたほうがいい。

DVDディスクからISOにライティングする場合は、MacX DVD Ripper Pro for Windowsはおすすめ。DVDリッピング機能はDVD Decrypterより強く、DVD Decrypterでリッピングできないディズニー映画(例えば:君の名は、カーズ2/3、ズートピア、バケモノの子など)、更に英語版/日本語版があるから、自由にソフトの変更できる。それで、日本の方は簡単に使える。その他、絶えず更新されていき、Windows10及び以降のシステムにも対応している。

Windows用
Mac用

 MacX DVD Ripper Pro for Windowsは、史上最大のアップデートとうたう最新バージョンがリリース@. アダルトDVD・ダイエットDVDなど日本独自のコピーガード解除可能; A. 革命的な新しい専門音楽DVD対応技術、無劣化でDVDをオーディオファイルに変換; B. VLC Player などのプレーヤーで再生できないDVDやPCで見れないDVDを手軽にMP4(H264)に変換; C. 新しいハードウェアアクセラレーション技術を導入し、爆速でDVDをリッピングする; D.大切な部分を劇的に進化させ、最も安定、最も使いやすい、最も高品質にとなった;インストールしないと損!

DVD Decrypter3.5.4.0の代替ソフト:Windows10でDVDをコピーする方法

DVD Decrypter3.5.4.0の代替ソフトWindows

1左上側にあるディスク/イメージ/フォルダをクリックして、左上にある「ディスク」ボタンをクリックしてから、DVD種類を選択する画面が表示され、そこにある「自動検出」にチェックを入れて、「OK」をクリックすればOKもし「自動検出」にチェックを入れても、DVDをリッピングできないなら、「強制ISO」にチェックを入れてもう一度試してみてください。

2コピーガードが解除されたら、出力プロファイルの窓口が出てきた。、「DVDバックアップ」→「メインタイトルコンテンツコピー」→「OK」とクリックする。

3既定の保存先でも問題ない場合は、保存先を再設定する必要がない。特定のフォルダに保存したい場合は、「ブラウザ」ボタンをクリックして、出力映像の保存先を変更することができる。

4上記の設定が完了したら、右下側にある「RUN」ボタンをクリックすると、Windows10でコピーガード付DVDのコピーが始まる。(メモ:RUNボタンを押す前に、上側にある「セーフモード」と「高品質エンジンを使用」にチェックを入れておいてください)。

特価でMacX DVD Ripper Pro for Windowsを購入>>

DVD Decrypter代わりソフトMacX DVD Ripper Pro for Windows

DVD、フォルダ、ISOファイルをリッピング及び各種端末に取り込むことをサポートする。例えば、人気デバイスiPhone、iPad、iPod、Apple TV、Android、ARROWS、Xperia、Samsungなど。また、高品質エンジンし、デインタレーシング、Force A/C Synを搭載する同時に、マルチコアとハイパースレッディング・テクノロジーもサポートするため、無劣化の品質と最速な変換スピードを提供している。

お役に立つ可能なソフト

MacX DVD Ripper Pro

世界一高速なMac用DVD リッピングソフトで、コピーガードがかかっているDVDをMP4、MOV、FLV、iTunesビデオに変換、Mac、iPhone、iPad、Androidなどで再生できる。

MacX Video Converter Pro

MP4、MOV、MKV、MTS、AVCHD、AVI、WMV、FLVを変換、YouTube動画をダウンロード、スクリーンを録画、スライドショーを作成、動画を編集などのソリューションを提供する。

MacLife レビュー

本文を読んで、DVD Decrypter日本語化手順、DVD Decrypter3.5.4.0日本語ダウンロード&インストール手順が分かった。もしWindows10 DVD Decrypter日本語パッチインストールできないなら、上記のソフトをお試し下さい。先進的な機能を備え、Windows10でDVDをコピー/リッピングできる。

関連チャンネル