ホーム > ブログ >無料でDVDコピー・ブルーレイコピできるDVDFab HD Decrypterインストール&機能&使い方

DVDFab HD Decrypter使い方:ダウンロード・インストール、設定方法、DVDコピー方法

    無料DVDコピーソフトDVDFab HD Decrypter

DVDFab HD DecrypterはDVDFab9の無料版として、フェンタオソフトウェアによって開発されたDVD/BDリッピング・コピーするためのフリーソフトウェアである、永久無料の機能を備えている。無料版であるが、30日間DVDFabの有料機能を利用することができる。使いやすくて初心者でも使用することができ、日本では最も人気があるDVD・ブルーレイのリッピングソフトである。DVDFab HD DecrypterにはほとんどのDVDプロテクト、一部のブルーレイコピープロテクトを解除できるほか、DVDビデオ・ブルーレイムービーをハードディスクにコピーすることが可能である。

DVDfab9の代わりに、現在も開発が続くフリーソフトDVDFab HD Decrypterの方が良い。DVDFab HD Decrypter最新版バージョン番号は9.1.8.0。Windows版DVDFab HD Decrypter とMac版DVDFab HD Decrypter for Mac二つがある。お使いのパソコンによって、選択してください。ここでは、フリーソフトDVDFab HD Decrypter使い方を例として説明するので、興味があれば続きをどうぞ!さあ、先ずDVDFab HD Decrypterならではの永久無料の機能をご紹介する。

DVDFab HD Decrypter期限切れ解除できない時の対処方法はこちら

RipGuard、ARccOS、CSS encryption、UOPs、APS、Disney X-project DRM、最新レンタルDVD、99つタイトルのあるDVD、日本独自DVD、スポーツ・フィットネス/ワークアウト系DVDなどといった、最新のコピープロテクトが施されたDVDが増えてきた。この前、DVDシュリンクで先ず試してみて、コピーできないようなら、DVDFab HD Decrypter for Macで再チャレンジしたが、どちらでもエラーメッセージが出てきてリッピングができなくて困っている時に、友達が勧めてくれたMacX DVD Ripper Pro(Mac版Windows版があり)を使うと成功する。最新のコピーガード付きDVDをコピーするのならほかのソフトを試さず、最初からこのMacX DVD Ripper ProでDVDコピー作業を始めても良いである。エラーなしで順調に作業は進んでいる。ただ一つだけ残念な点があり、ブルーレイリッピングは不可。

Windows版:DVDFab HD Decrypter機能&特徴について

【ソフト種別】:DVDFabの無料製品
【対応OS】:Windows 8/7/Vista/XP (32-bit/64-bit)
【入力・出力】:DVDビデオディスクとブルーレイビデオディスク;DVDフォルダとブルーレイフォルダ
プロテクト解除機能:DVDFab HD Decrypterには普通のDVD・BDだけではなく、RipGuard、ARccOS、Fake VTSなどといったDVDのコピープロテクト、BD+といったブルーレイコピープロテクトを解除できる;
コピー機能:あらゆるコピーガード付きDVD/Blu-rayビデオディスクを空のディスク又はハードドライブにコピーすることができる;
コピーモード:DVD・ブルーレイリッピング、メインムービーだけをコピーできる2種のコピーモードが利用可能;
多彩な編集機能:DVDFab HD Decrypterには様々な編集機能を用意しており、DVDビデオ・ブルーレイムービーを気のままに編集できる。例えば:出力オーディオトラック又はサブタイトルを指定、タイトルのブレイバックを変更、任意のタイトル(PGC)を削除、タイトルのプレイバックオーダを再設定するなど;
多言語対応・使いやすさ:ソフトには多言語の選択肢を用意し、ユーザーの目線に立ったUIを持っており、全ての体験を一段と優れたものにする;

Mac版:DVDFab HD Decrypter for Mac機能&特徴について

【ソフト種別】:DVDFabの無料製品
【対応OS】:Mac OS X v10.6/10.7/10.8/10.9/10.10/10.11/10.12
【入力・出力】:DVDビデオディスクとブルーレイビデオディスク;DVDフォルダとブルーレイフォルダ
プロテクト解除機能:DVDFab HD Decrypter for Macは、如何なるDVDムービーをディクリプトし、CSS、RipGuard、ARccOSなどといったよく見られるDVDプロテクトを解除できるだけでなく、RC, UOPS, BD-LiveなどのBlu-rayプロテクトを解除できる;
コピー機能:あらゆるコピーガード付きDVD/Blu-rayビデオディスクをMacにコピーすることができる;
コピーモード:2種のコピーモードを提供している。つまり、DVD・ブルーレイリッピング&コピー、及びメインムービーだけをコピー;
多彩な編集機能:DVDFab HD Decrypter for Macには様々な設定オプションを用意しており、DVDビデオ・ブルーレイムービーを自由自在に編集できる。例えば:出力オーディオトラック又はサブタイトルを指定、DVDプレーバックオーダーを変更、任意のタイトル(PGC)を削除、タイトルのプレイバックオーダを再設定するなど;
多言語対応・最高な便利性:DVDFab HD Decrypter for Macには多言語の選択肢を用意し、ユーザーの目線に立ったUIを持っており、全ての体験を一段と優れたものにする;

DVDFab HD Decrypter for MacとDVDFab HD Decrypter機能&特徴が分かった後、DVDFab HD Decrypter for Mac又はDVDFab HD Decrypterを使ってみてください。

よって、フリーソフトDVDFab HD Decrypter/Decrypter for Macをダウンロードとインストールをしないと使えないので、Windowsユーザーの場合は、先ずこの最新のプロテクトを解除できる強力なリッピングソフトDVDFab HD Decrypterをインストールしよう。Macユーザーの場合は、DVDFab HD Decrypter for Macをインストールする。ここでは、Windows版のDVDFab HD Decrypterを例として解説する。以下操作手順に沿ってボタンをクリックしていくだけで簡単に日本語版DVDFab HD Decrypterがインストールができる。では、一緒に見てみよう。

DVDFab HD Decrypterダウンロード

DVDFab HD Decrypter使い方

DVDFab HD Decrypterの公式サイトを開き、「ダウンロード」と書かれたボタンをクリックして、DVDFab HD Decrypterの最新版(DVDFab9xxxQt.exe)を適当なフォルダにダウンロードする。

公式サイトの掲示板では「ベータ版」のダウンロードが可能であるが、最新の機能を体験できるメリットがある一方で、動作の不安定などでエラーが発生するデメリットもあり、ダウンロードする際は要チェックしてください。

DVDFab HD Decrypterインストール方法

DVDFab HD Decrypter使い方

DVDFab HD Decrypterダウンロードが完成してから、指定した保存先からDVDFab9xxxQt.exeをダブルクリックして、インストーラが立ち上がる。詳しくは下記をご参照ください。

@インストーラをクリックして、セキュリティ警告が表示されるので実行をクリックしてください。

Aその後、言語選択画面が出てきて、「Japanese」を選択してから「OK」をクリックする。日本語のセットアップウィザードが立ち上がると、「次へ」をクリックしてください。

B使用許諾同意書に「同意」して「次へ」をクリックする。続いて、「参照」をクリックしてインストール先を指定し、「次へ」をクリックする。

Cその後、追加タスクの選択という画面が表示され、「Install VSO burning engine」という選択肢のチェックを外す。ほかの選択肢はお好みでチェックを入れる。確認した後、「次へ」をクリック、DVDFab HD Decrypterインストールが開始する。

Dインストール完了した後、「Welcome」というようなウィンドが表示され、利用状況調査に協力しない場合は「No、Thank You」のチェックを入れることをオススメする。

フリーソフトDVDFab HD Decrypter使い方:初期設定

DVDFab HD Decrypter使い方

上手く使えるには、DVDFab HD Decrypter最新版の初期設定を済ませる必要がある。起動した直後の画面の右上の「▼」アイコンをクリックして、「共通設定」を選択すると、DVDFab HD Decrypterの設定画面が表示される。

DVDの場合:一般の項目では上のタブにある「DVD」タブを選んでクリックし、「ディスクのリージョンコードを指定」ではブルダウンメニューから「2−西欧、日本、南アフリカ」を選択して、レイヤーブレイクを除去のチェックマークを外す。完了したら、「OK」をクリックし、ソフトの再起動を求められる。

ブルーレイの場合:一般の項目では上のタブにある「Blu-ray」タブを選んでクリックし、「Bluray保護」と選択しておき、全てのチェックボックスにチェックを入れてください。Blu-ray Discのリージョンコードを設定するには、「ディスクのリージョンコードを指定」ではブルダウンメニューから「A-米国、中央・南アメリカ、韓国、日本」を選択してください。

(1)フリーソフトDVDFab HD Decrypter使い方:コピー方法

DVDFab HD Decrypter使い方

1DVDFab HD Decrypter最新版を無事にインストール&設定されてから、コピーしようと思うDVDをパソコンに読み込ませてください。若しDVDの自動再生メニューが出てきたら、閉じてください。

2読み込みが終了して、一般の項目では上のタブにある「コピーモード」タブを選択してから、「ディスク全体」を選択してください。そこで、ファイル形式での入力元と出力元を設定することができる。(入力元は自動でDVDドライブを選択しているので、変更するには、フォルダのアイコンをクリックして変更してください。)

3「開始」ボタンを押すと、DVDが解析され、DVDコピーが始まる。(もしここでエラーが起きて作業が中断してしまった場合は、「DVDコピー方法」によるリッピングを試してみてください。)

4DVDFab HD DecrypterでDVDコピーが完成すると、「作業完了」というメッセージが表示される。「OK」をクリックして、出力先のフォルダを開き、VIDEO_TS.IFOという名前のファイルをダブルクリックして、ビデオを再生する。

DVDFab HD Decrypterエラーが発生する時に、MacX DVD Ripper ProでDVDをコピーしよう!

Tips:MacX DVD Ripper Pro for Windowsを起動してから、スクリーンの上部にある「help」アイコンをクリックして、界面言語を日本語に指定できる。

コピーガード解除

1左上にある「ディスク」ボタンをクリックしてから、DVD種類を選択する画面が表示され、そこにある「自動検出」にチェックを入れて、「OK」をクリックすればOKもし「自動検出」にチェックを入れても、DVDをリッピングできないなら、「強制ISO」にチェックを入れてもう一度試してみてください。

2 DVDコピーガード解除されたら、出力プロファイルの窓口が出てきた。そして、「DVDバックアップ」―「メインタイトルコンテンツコピー」―「完了」の順でクリックする。

※ちなみに、お要望に合わせて、DVD映画をお使いのコンピュータにちゃんと保存したければ、MP4ファイル(ファイルサイズを抑えながら、高画質を保つ)へコピーしたほうがいい;また、DVDを空きのDVDに焼きたい場合、ISOへコピーしたほうがオススメ。

3「ブラウザ」ボタンをクリックして,出力映像の保存先フォルダを選択する。

4「RUN」ボタンを押したら、DVDをコピーし始める。コピーの進捗状況が別窓で現れるから、確認することができる。プログレスバーが100%になれば自動で消える。DVDコピーは完了になる。そして、OKをクリックすると、保存先のフォルダが開いて、すぐに出力映像を確認することができる。

この記事ではフリーソフトDVDFab HD Decrypter使い方(DVDFab HD Decrypterダウンロード、DVDFab HD Decrypterインストール&設定方法、DVDFab HD DecrypterでDVD・ブルーレイをコピー)に関する一通りの機能を紹介した。どう思っているの?使いやすいと感じる人は少なくないはず。フリーソフトDVDFab HD Decrypter9.1.8.0を使いこなせるようになると、この記事をご参照ください。残念ながら、どんな便利なソフトでもデメリットがある。最近、「DVDfab9及びDVDFab HD Decrypter9.1.8.0でエラーが発生したり、途中から上手く変換できない場合、作動しない場合など、どうすれば良い。」「DVDFab HD Decrypterエラー、DVDFab HD Decrypter期限切れ解除できない、DVDFab HD Decrypterブルーレイリッピング/コピーできない」などに関する質問が多くなった。そういう問題に会ったら、DVDfab9及びDVDFab HD Decrypterと同じな機能を持って、代替ソフトであるMacX DVD Ripper Pro for Windowsをお試し下さい。使いやすさ、高機能、最速、高品質などを兼ね備えるソフトで、一度使うと手離せない!

だが、現段階ではMacX DVD Ripper Pro for Windowsはブルーレイーコピー/ブルーレイリッピングに対応していない。ブルーレイコピーなら、DVDFab(例えば、DVDFab HD Decrypter、DVDFab Passkey for ブルーレイ、DVDFab Passkey Lite)の方が一押し。

MacX DVD Ripper Pro for Windowsの使い方の詳細紹介は、このリンク先をクリックしてご参照ください。

DVDFab HD Decrypter最新版の代わりソフト(Windows10対応済み)

最新のDVDコピープロテクトを解除してDVDのコピーを行えるほか、優れたDVDリッピング機能、DVDビデオ編集機能を持っている。詳しく言えば、最新のコピーガード付きDVDをiPhone 7/7 Plus/SE/6s/6s Plus/5s、iPod Touch、iPad Pro/mini4/iPad Air2/AirなどというiOS端末、又はXperia XZ/Z5/Z4/Z3、ARROWS NX Fシリーズ機種、サムスンGalaxy S7/Note5/Note Edge/などというAndroidスマホ、iTunes、iMovie、QTなど機器に取り込める。ビデオ編集機能と言えば、DVDビデオから好きな部分だけを取り出し集め、DVD元の複数タイトルを一つに合併、DVDビデオのビットレート,フレームレット,アスペクト比,解像度などを再設定、DVDビデオからオーディオだけを抽出しスナップショットに作成することができる。

関連記事
DVDFab HD Decrypterエラーを一発解消|DVDリッピングフリーソフト最新ランキング15選

いろいろなMacリッピングソフトを使ってみても、どれが強いか弱いかよくわからなかったりするよね。DVDコピーガード解除フリー且つDVDコピーができないなどのことを解決してくれるのかも気になるところ。そこで、「最強のMac DVDリッピングソフト一覧と強い順ランキング【最新版】」を作ってみた。

DVDFab HD Decrypter for Macインストール手順・使い方・並みの代替ソフトのご紹介!

DVDFab HD Decrypter for Macは、基本的に機能、使いやすさ、軽快さ、安定性など気になる項目では、DVDFab HD Decrypterと同じだが、違っているところもきっとあるだろう。今回の記事では、Macユーザー向け、DVDFab HD Decrypter for Macインストール方法、使い方、よくある不具合及び対処法をまとめて紹介する。

ディスクコピーソフトの最高峰|DVDFab読み込めない、コピーできない?!

無料でWin版とMac版のDVDFabをダウンロードして、WinまたはMacシステムで自由に Blu-ray、DVD及び動画をコピー、リッピングと変換できるDVDFabの使い方をご紹介する。一方、ネットではDVDFab読み込めない、コピーできないで困っている方は少なくない。本文は、最高峰のディスクコピーソフトDVDFab使い方及び不具合への対処方法をまとめてご紹介する。

お役に立つ可能なソフト

MacX DVD Ripper Pro

世界一高速なMac用DVD リッピングソフトで、コピーガードがかかっているDVDをMP4、MOV、FLV、iTunesビデオに変換、Mac、iPhone、iPad、Androidなどで再生できる。

MacX Video Converter Pro

MP4、MOV、MKV、MTS、AVCHD、AVI、WMV、FLVを変換、YouTube動画をダウンロード、スクリーンを録画、スライドショーを作成、動画を編集などのソリューションを提供する。

MacLife レビュー

DVDFab HD Decrypter使い方:DVDFab HD Decrypterダウンロード、インストール、DVDFab HD Decrypter設定、DVDコピー方法を分かってから、自由に使えるだろう。もしDVDFab HD DecrypterでDVDをコピーできないのなら、上記のおすすめ代わりソフトをお試し下さい。それで、DVDFab HD Decrypter期限切れ解除せずに長期間で使える。

関連チャンネル