ホーム > ブログ >DVDからDVDダビング方法

【徹底攻略】任意のDVDからDVDダビングできる簡単な方法を解説

DVDからDVD

DVDからDVDダビングしたい!

「DVDからDVDダビング方法について。友達から頂きました動画の入ったDVDがあります。友達がブランクDVDに焼いたものですので、コピーガード等何も入っておりません。この動画DVDを私がさらに自分のブランクDVDに焼く(コピー)したいので、その方法を教えてください。」

そうね、実は、生活の中にはDVDからDVDダビングしたいことがよくあるね。元のDVDの破損や紛失を防ぎ、親友にDVDを贈り、DVDレンタル店に二度と行きたくなく、元のDVDからDVDへコピーしたいのだ。ネットから「DVDからDVDダビング」と検索するとたくさんのDVD ダビング方法が出てきた。

でも、それらのDVDダビングソフトを比較するとダビング能力がそれぞれ違ってきる。結局どのDVDからDVDへコピーツールが軽くて使いやすいのか。そこで今回は、数多くあるDVDからDVDダビングソフトの中から動作が軽く、且つ成功率が一番のDVD ダビング方法をご紹介したい。

【簡単!】気楽に全てのDVDからDVDへコピーできるダビング方法がここ!

ここで紹介するDVDからDVDダビングソフトMacX DVD Ripper ProはDVDからDVDダビング Mac版とWindows版があるので、MacユーザもWindowsユーザもMacX DVD Ripper Proで簡単にDVD 書き込みできる。初心者から上級者まで、レベルを問わず幅広くお使いいただけるパソコンでDVDからDVDダビングできるツールだ。では、なぜそのDVDからDVDへコピー方法が一番で多くのユーザに愛用されているか?

1. まず、インタフェースがシンプルで分かりやすくて、自体が日本語版もあるので、素人でもすぐ上手にいける。

2. 普通、DVDをダビングしたいなら、DVDコピーガードを解除しなきゃ。で、多くのソフトは全部のDVDコピーガードを解除できないので、ダビング失敗になった場合が多いね。MacX DVD Ripper ProはDVDコピーガードの解除能力が強力で市販のDVDやレンタルのDVDなど気楽に任意のDVDをダビングできる。ディズニーアニメ・ディズニー映画など様々な最新のDVDも気楽にコピーできるよ。

3.DVD 書き込み、DVD動画形式の変換、DVD動画の編集、などの作業を一貫して行うことが可能。

4.このDVDからDVDダビングソフトにはトリミング、音量調整、字幕追加などの動画編集とスクリーンショット機能なども満載。より豊富の体験を皆さんに用意している。

5.DVDからDVDへコピーできる上、DVDプレーヤーでの再生が面倒だと感じるなら、このツールでDVD動画をスマホiPhone X/8/7/7 Plus/ SE/6s Plus/ 6/6 PlusとAndroidスマホ)タブレット、パソコンなどのデバイスに保存できるので、いつでもどこでも自由にDVD動画を楽しめるよ。またDVDをMP4,MOV,AVI,MP3などの300+の形式にも変換可能!

6.100%クリーンで、スパイウェア、マルウェア、アドウェアとウイルスなどがぜんぜんないので、個人情報漏洩なんか、パソコンのクラッシュなんか心配する必要がない。

それでは、早速MacX DVD Ripper ProでDVDからDVDダビングの操作手順を見てみよう。 まずは MacX DVD Ripper Proをダウンロードして起動してください。

Windows用
Mac用

DVDからDVDダビング方法〜Windows編

初めてDVDからDVDへダビングできるソフトをダウンロード・インストールする。完了したら、ソフトウェアを起動し、界面デフォルト言語は英語なので、(?)をクリックしてから、界面言語を日本語に変更することができる。

DVDからDVD

ステップ1:「DVD追加」ボタンをクリックしてから、ダビングしたいDVDをソフトに追加する。

ステップ2:コピーガードが解除されたら、出力プロファイルの窓口が出てきた。そして、「DVDバックアップ」―「DVDをISOイメージへクローン」―「完了」の順でクリックする。

ステップ3:出力ベイマックスのISOファイルを保存する用のフォルダを選択する。

ステップ4:「RUN」ボタンをクリックして、ダビングしたいDVDをISOにコピーすることが開始。

MacX DVD Ripper Pro for Windows使い方>>

DVDをISOにコピーのプロセスが終わったら、ImgBurnでDVDをダビングしよう。まず、ImgBurn 3.5.4.0を無事にインストール&日本語化されてから、起動してください。「メニューバー」→「モード」→「EZモード選択」を選択してください。

DVDからDVD

EZモード画面から「イメージファイルをディスクに書き込み」ボタンを押すと、「ISOファイルをDVD-RやBD-Rに焼く」という表示が出て、後の操作は以下の通り。

ステップ1:@上のフォルダボタンを押すと、エクスプローラ画面が開く。保存したいISOファイルを指定する。又は、保存したいISOファイルをドラッグ&ドロップしてもOK。

ステップ2:A出力先では、DVDやBDを書き込むドライブを指定する。DVDドライブなどが一つしか無い場合は、特に変更する必要がない。

ステップ3:EDVDディスクアイコンをクリックすると、DVDの焼きがスタートする。

 

 

 

 

あわせて読みたい:
超簡単TSUTAYAやゲオなどのレンタルDVDをダビング方法!

DVDからDVDダビング方法〜Mac編

まず、DVDからDVDダビングに役立てるソフトMacX DVD Ripper ProをMacパソコンにダウンロードとインストールしてください。起動してから、スクリーンの上にある「help」キーを押して、界面言語を日本語に指定できる。

DVDからDVD

ステップ1:DVDを追加する。まず、「DVD追加」ボタンをクリックしてから、ダビングしたいDVDを指定する。

ステップ2:出力プロファイルを選ぶ。コピーガードが解除されたら、出力プロファイルの窓口が出てきた。このケースでは、「DVDバックアップ」―「DVDをISOイメージへクローン」―「完了」の順でクリックする。

ステップ3:保存先を指定する。出力ISOファイルを保存する用のフォルダを選択する。

ステップ4:「RUN」ボタンをクリックして、DVDをISOにコピーし始める。

MacX DVD Ripper Pro使い方>>

@ Finder編:DVD をISOにコピーのプロセスが終わったら、もうMac OS X El Capitanにアップグレードしたユーザーなら、「Finder」を使ってください。

ステップ1:「ファイル」アイコンをクリックして、メニューバーから先ほど作成したファイル「ディスクイメージ"inside out.iso"をディスクに書き込む…」を選択します。

ステップ2:「ディスクを作成」ボタンを選択する;

ステップ3:再度、「ディスクを作成」バタンを選択する;

ステップ4:ディスク作成中のサブウィンドウが表示されます。ディスクの作成が終われば、完了です。

ヒント:【Finder】を利用してDVDを書き込むには知るべきことがある。“書き込み“というより、むしろ【Finder】は出力DVDディスクをUSBメモリ化にして、ソースファイルをそのままでDVDディスクへ保存する仕組みである。つまり、ISOイメージ形式の映像データは、DVD-Videoフォーマット規格ではなく、ISOでDVDディスクへ保存するのである。それにより、【Finder】で作成したDVD映像が一部のDVDプレーヤーで再生できないこともあるので、ご注意ください。

あわせて読みたい:
もっと多くのmacでのDVDをダビング方法がコチラ>>

A ディスクユーティリテ編:「Finder」でDVDプレーヤーで再生できないなら、「Finder」の代わりにDVDダビングソフトディスクユーティリティ(Disk Utility)でDVDをダビングすることができる。

ステップ1:ディスクユーティリティを起動してください(Applications/アプリケーション --> Utilities/ユーティリティ)

ステップ2:空白のDVDを挿入してください。(オリジナルDVDはDVD 9である場合は、8.5 GBの空のディスクをご用意ください)

ステップ3:ディスクユーティリティにあなたのISOファイルをドラッグ&ドロップしよう。今、空のDVDとISOにある。

ステップ4:ディスクに焼きたいISOを選択して、Burnボタンをクリックしてください。 上のように、保存先の確認(あなたの空DVD)が表示されるダイアログボックスが出る。

【必見】DVD コピー Mac ディスクユーティリティで失敗しまった解決法>>

以上、パソコンでDVDからDVDダビング Macの方法とWindowsの方法を紹介終わった。MacX DVD Ripper Proは一番強力なコピーガード解除能力を持っていて、自作DVDダビングがもちろん、レンタルDVDダビング方法としても、市販DVDダビングとしても最高のDVDダビング方法のだ。また、MacX DVD Ripper Pro を利用すれば、DVDをお使いのポータブルデバイスiPhone(iPhone X/iPhone8/iPhone7/iPhoneSE/iPhone 6s/6s Plus)、iPad(iPad Pro/mini 4/iPad mini3/2/Air2/Air)、Android端末(Xperia XZ / Z5/Z4/Z3/Z2/Z1/Tablet、Galaxy S8/Note8、HTC One、ARROWS、AQUOS、ASUSに取り込むこともできる。ご使用目的に合って、DVDファイルを圧縮、DVDをMP4、MOV、FLV、MKV、AVI、WMVなどに変換するこよも対応可能。そして、トリミング、スクリーンショット、字幕追加などの動画編集機能も満載!どうぞ、多彩なDVD動画世界を体験しよう!

DVDからDVDダビングする時に役立てるソフトMacX DVD Ripper Pro

普通の自作のDVDからDVDダビングするなら、どっちでもいいが、最新の映画DVD(例えば:ディズニー系DVD)を空DVD作成するには、MacX DVD Ripper Proは一押しである。パワフルなコピーガード解除機能を備えるゆえ、ほぼ全てのDVDをISOにコピーできる。更に、コピー機能以外、素晴らしいリッピング機能がついている。出力プロファイルには様々なデジタルデバイスや映像形式にサポートしている。DVDをスマホ(iPhone, Xperia, Galaxy, ARROWS, HTC, Lenovoなど)やタブレット(iPad/Surface Pro/ASUS/Galaxy Tabなど)や他のデジタルデバイス(iPod/Apple TV/iMovie)に取り込める。それで、ユーザーは変換したビデオを手元のポータブルデバイス上で楽しめる。

関連記事
DVD焼く・DVD作成フリーソフトおすすめランキングをお届ける!

本文は絶対に見逃さないDVD作成フリーソフトおすすめ(Windows10に対応する無料ソフトもあり)をお届ける. どっちが優秀か? 一緒に見てみよう!

【徹底攻略】任意のDVDからDVDダビングできる簡単な方法を解説

DVDからDVDダビングしたいけど,失敗になった方がいる?その原因が知ってる?今回は絶対任意のDVDからDVDへコピーできる簡単な方法をみなさんにご紹介.どうぞ,役に立つ方法を見てみようか。

【詳細】録画動画をDVDへダビングする究極の方法を解説!

録画動画をDVDへダビングしたい方のために本文を投稿.なぜ,録画をDVDに焼くことができないか.なぜ焼いた録画DVDが再生できないか.本文は録画をDVDに焼くことに関する問題と方法を詳しく解説.気楽に録画、撮影した動画をDVDに焼いて!

MacLife レビュー

MacX DVD Ripper Proは優れたDVDコピーソフトで、パワフルなコピーガード解除力を持ち、DVDからDVDダビングする作業も順調に行える。更に、映像編集機能もあり、自由に映像を編集して、DVDダビングを行う。

ホーム | 会社情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 取引条件|ライセンス契約 | 最新記事一覧 | ニュース | お問い合わせ

Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc (MacXDVD). All rights reserved

Apple、Appleのロゴ、Mac、iPhone、iPad、iPod及びiTunesなどはApple Inc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。
Digiarty SoftwareがApple Inc.と開発または商業提携をしていません。

X