ホーム > ブログ >MacX Video Converter Proライセンスコード

「公式」MacX Video Converter Pro購入後:ライセンスコード登録のご案内

MacX Video Converter Pro購入後

MacX Video Converter Proライセンスコードとは

ライセンスコードとは、そのソフトウェアを利用する上で、正規に購入したものであるかどうかを判断するためのパスワードのようなもの。ライセンスキーや登録コードともいう。市販のソフトウェアや大半のシェアウェアなどは、ユーザ登録はがきなどに印刷されたものや、使用料の支払い後に作者から送られてくるライセンスキーをソフトウェアに入力することで正規ユーザとなり、すべての機能を使用できるようになる。Macユーザー向け、動画変換、ダウンロード、編集、再生とスクリーンショットができるオールインワンソフトとして、MacX Video Converter Proも例外でもない。ライセンスコード登録を行わない場合、エンコード時間が5分に制限されるのである。一方、有料なライセンスコードを買ってソフトに入力すると、無制限にMacX Video Converter Proを使えるようになる。

今回の記事では、MacX Video Converter Proについて、ライセンスコード購入、ライセンスコード登録、無料配布版ライセンスコードと有料版ライセンスコードの違いを詳しく紹介する。()

MacX Video Converter Proライセンスコード購入

ステップ1:公式サイトでMacX Video Converter Proのボタンをクリックすると、下図のような購入界面に入る。ここで購入本数と価格を確認してから、自分の電話番号などの情報を入力してください。入力しないとお客様の請求情報不足になるので、ご注意ください。勿論入力していただいた個人情報は当社にて厳重に管理し、ご本人の同意がない限り第三者には提供いたしないのでご安心ください。

MacX Video Converter Pro購入後

ステップ2:それから、お支払いオプションを完了して、「次へ」ボタンをクリックすると下図のような ページが開く。購入情報の登録完了を確認した後、「ご注文完了>>」をクルックすると支払いページが表示される。これでMacX Video Converter Proの注文がこれで完了である。

MacX Video Converter Pro購入後

ステップ3:支払い完了後、即時に先入力したメールアドレスによってソフトのダウンロード先とライセンスキーを受け取ることができる。

ちょっとしたヒント:1.注文用メールアドレスはすべてPC向け(PCメールのみ使用可能)となりますので、ご了承ください;2.コンビニ決済、クレジットカード、Visa、MasterCard、JBC、様々なお支払い方をご用意しております。

MacX Video Converter Pro購入後:ライセンスコード登録

MacX Video Converter Pro購入後、ライセンスコード登録をしよう。まず、MacX Video Converter Proボタンをクリックして、「macx-video-converter-pro.dmg」を適当なフォルダにダウンロードする。

MacX Video Converter Pro購入後

インストール手順:

1:macx-video-converter-pro.dmgをダブルクリックする;

2:Mac Video Converter Proアイコンを押して、ソフトを立ち上げる。

3:「開く」ボタンをクリックしする。 Mac Video Converter Proはウイルス一切なし、100%クリーン&安全なソフトで、 安心してご利用ください

ライセンスコード登録:

4:インストール手順が終わると、ライセンスコード認証の画面が表示される。コード入力欄に、先ほど受け取るMacX Video Converter Proライセンスコードをコピー&ペーストして、「起動」ボタンをクリックする。そして、MacX登録キーの検証が始まる。「登録成功」と表示されれば、MacX Video Converter Proを登録完了になった。それから、 MacX Video Converter Proが無制限に使えるようになる。

ヒント:MacX Video Converter Proライセンスキー入力する際に注意すべきことまとめ

1:登録画面が表示されないなら、インターフェースにある鍵のようなボタンをクリックしたら、MacX Video Converter Proを登録する画面が出てくる。

2:MacX Video Converter Proライセンスキーのお忘れの場合は、support@macxdvd.comに連絡して、こちらから再発行をしていただくことが出来る。勿論、ご購入された際の詳細な情報、例えばオーダーID、メールアドレス、ユーザーネームなどを教えていただければOKである。

3:1ライセンスコードにつき1台しか使っていないとご注意ください。

今だけ!MacX Video Converter Pro特別優待セールが絶賛開催中!知らないと損!

高い評価を得るMacX DVD Ripper Pro、MacX Video Converter Proなどを含め、人気DVDリッピングかつ動画ダウンロード・変換ソフト厳選まとめ、特別価格でご提供しております!MacX Video Converter Pro一本で2950円を節約!MacX Video Converter Proの魅力を体験したい皆さんは、ぜひ見逃さないでください。


MacX Video Converter Proライセンスキーが認証できない対処法

1:まずは誤ったラインセンスキーを入力していないかどうかを確認してください。もしラインセンスコードを直接に入力するなら、間にあるハイフン( - )をご注意下さい。また入力する時マウスを動かさないでください。

2:レジストリに書き込み権限がない場合もあるので、そのソフトを右クリックして「管理者として実行」メニ ュー オプションを選択してソフトを再起ち上げてみる。

3:またソフトを再インストールしてください。インストール先についてデフォルトはCドライブのProgramFilesフォルダのため、システムではないパーティションにに変更するほうがいい。

MacX Video Converter Proライセンスコード:無料配布版と有料版の違い

無料配布版ライセンスコードとは:

MacX Video Converter Proは元々有料なソフトだが、時々、MacX Video Converter ProのメーカーDigiartyソフトウェア社は不定期的に(例えば桜祭り、花火大会、クリスマス、お正月などの時に)期限限定で自社の製品を無料配布イベントやキャンペーンを開催するのである。それらのイベントやキャンペーンに参加すると、有償のソフトのライセンスコードを無償で獲得することができる。ただし、有効期間までにライセンスコードを入力しないと、ソフトが使えなくなるので注意が必要。無料配布キャンペーン開催場所>>

有料版ライセンスコードは、永久ライセンスとして、最新バージョンを無料で継続使用できる。それに対して、無料配布版は無料なアップデートに対応できない。最新バージョンにアップグレードしたい場合、有料版ライセンスコードを購入しなければならない。

MacX Video Converter Pro使い方>>

MacX Video Converter Pro

オールインワン動画変換・ダウンロードソフトとして、多彩な機能を備える。320+ビデオと50+音声コーデックを内蔵するため、vob, avchd, avi, flv, mkv, m2ts, mp4, mov, wmvなど殆どの動画フォーマットを読み込める。また、300+オンラインソサイトから動画をダウンロードすることができる。そして、録画機能も実装している。さらに、熟練者向け、ビデオとオーディオのビットレート、解像度、アスペクト比、フレームレートをカスタマイズ機能も備えている。MacX Video Converter Proを一度体験したら、その便利さがわかる。

お役に立つ可能なソフト

MacX DVD Ripper Pro

世界一高速なMac用DVD リッピングソフトで、コピーガードがかかっているDVDをMP4、MOV、FLV、iTunesビデオに変換、Mac、iPhone、iPad、Androidなどで再生できる。

MacX Video Converter Pro

MP4、MOV、MKV、MTS、AVCHD、AVI、WMV、FLVを変換、YouTube動画をダウンロード、スクリーンを録画、スライドショーを作成、動画を編集などのソリューションを提供する。

MacLife レビュー

MacX Video Converter Pro高品質と想像にもつかないほど高速を誇っているオールインワン式の動画変換ソフトである。手軽かつ完璧にDRMを解除する作業を行う可能。

関連チャンネル

X