ホームBlog >OnlineVideoConverter使い方

【解説】OnlineVideoConverter使い方 | 使用中に出た不具合と問題についてレポート・レビュー

インストール不要で、お使いのブラウザで動画ファイルを他の動画形式/解像度に変換できる無料オンラインサイト「OnlineVideoConverter(オンラインビデオコンバーター)」を使ったことがありますか。

今回の記事では、未経験者や初心者向け、OnlineVideoConverter使い方を分かりやすく解説したいと思います。OnlineVideoConverterでは、主に3つの機能が提供されています。

 

Video Converter - OnlineVideoConverterの高級版ソフト

  • - シンプルで使いやすい!初心者でも超簡単に音楽を変換できる。
  • - 高性能・多機能。動画音楽ダウンロード・変換・録画が可能。
  • - GPUハードウェアアクセラレーション技術を持ち、超爆速で動作。
  • - あらゆるDVDコピー・リッピング、動画を編集することもできる。
  •  

対応OS:Windows 7・Mac OS X 10.6以降

推奨ユーザー:映像・音楽が大好きな方

(一)OnlineVideoConverter使い方:動画のリンクを変換

この機能は、YouTubeをはじめ、色んな動画配信サイトから動画をダウンロードして汎用性の高くて便利な形式MP4、MP3、MOVなどで保存したい時に使われています。

OnlineVideoConverterが対応可能なサイト↓↓↓

OnlineVideoConverter使い方

さて、以下はYouTube動画のダウンロードと変換を例として説明します。

step1:任意のブラウザでOnlineVideoConverterの公式サイト(https://www.onlinevideoconverter.com/ja)を開きます。

OnlineVideoConverter使い方

step2:メイン画面で「動画のリンクを変換」アイコンをタップします。すると以下のような画面に入ります。

OnlineVideoConverter使い方

step3:対象のYouTube動画のURLをその「URLを入力してください」と書いたボックスにコピペします。

step4:出力フォーマットを選択します。デフォルトはMP4だが、MP4以外の形式に変換する場合、右後ろの底辺が鋭い三角形のようなマックをクリックしてから、使いたい動画、または音声形式を選択できます。

OnlineVideoConverter使い方

step5:「その他の設定」をクリックすれば、出力動画の画質、及び、出力動画の変換開始時間と変換終了時間を設定することができます。

OnlineVideoConverter使い方

ヒント:画質の数値が高くなればなるほど、ファイルサイズも大きくなって、変換には必要な時間も長くなります。画質を重視していれば、自動、あるいはHD720Pを選択したほうがおすすめします。

OnlineVideoConverter使い方

step6:以上の設定が大丈夫だったら、「スタート」アイコンをタップします。すると、「動画が処理されています!」というメッセージが出てきます。

OnlineVideoConverter使い方

step7:変換が完了後、「ダウンロードする」と「もう一度変換する」2選択肢があります。

@.この出力ファイルをPCにへ保存する場合、「ダウンロードする」をクリックします。
A.この出力ファイルをスマホやPCへ保存する場合、下のQRコードをスキャンするだけです。
ヒント

つい最近、オンラインビデオコンバーターの「動画のリンクを変換」機能がうまくいかない時が結構多いです。基本的に、「変換準備中」が表示されているのに、突然に以下のようなエラーメッセージが出てしまいます。何度もやり直しても失敗し続けます。その場合、指示のように録画・キャプチャ機能を試したほうが良いです。録画の方法が後に説明します。

 
OnlineVideoConverter使い方

(二)OnlineVideoConverter使い方:動画ファイルを変換

この機能はPCやスマホに保存されている動画を変換するためによく使われています。具体的操作手順は上記書いた内容と似ています。

step1:OnlineVideoConverterの真ん中にある「動画ファイルを変換」アイコンをタップします。すると、動画ファイルを変換の専用画面に入ります。

OnlineVideoConverter使い方

step2:「ファイルを選ぶ」をクリックするか、または変換したいファイルを点線の囲み枠の内側にドラッグ&ドロップするだけで読み込みができます。

OnlineVideoConverter使い方

step3:「フォーマットを選択する」のボックスでは、右後ろの底辺が鋭い三角形のようなマックをクリックして、変換したいフォーマットを選択します。

OnlineVideoConverter使い方

step4:「スタート」をタップすると、「動画が処理されています!」というメッセージが出てきます。あとは待つだけ。 

step5:変換が終わると、出力ファイルをPCやスマホやタブレットにダウンロードすれば完了です。ダウンロードする方法は以上「動画のリンクを変換」のやり方と同じです。

(三)OnlineVideoConverter使い方:スクリーンレコーダー(録画・キャプチャ)

この機能は、デスクトップ画面上の動作風景を動画として録画するため利用されています。

step1:ホーム画面で「スクリーンレコーダー」をタップします。すると、以下のように、録画専用の画面が表示されます。

OnlineVideoConverter使い方

step2:画面の真ん中にある「Start Recording」を押します。そして、以下のポップアップが出てきます。

OnlineVideoConverter使い方

「Please download launcher and install it before you start recording」
翻訳:録画を開始する前に起動ツール(ランチャー)をダウンロードとインストールしてください。

OnlineVideoConverter使い方

豆知識:ランチャー(launcher)とは、特定のアプリケーションソフトをアイコンで一覧表示し、マウスのクリックのような簡単な操作で起動できるようにする機能のことです。もしくは、そのような機能を追加するソフトウェアのことである。

step3:「Download Launcher」をタップして、ランチャーをダウンロードします。ダウンロードが終了すると、いつもの通りに、インストールを続行します。

step4:再び「Start Recording」を押すと、録画の準備ができます。登録請求画面が表示されると閉じます。

OnlineVideoConverter使い方

step5:キャプチャ範囲を指定します。枠の外側に配置されている白い四角をドラッグすることでキャプチャ範囲を拡大・縮小することができます。また、中央にあるカーソルをドラッグ&ドロップすることでキャプチャしたい対象に合わせます。

step6:モニタのアイコンでウィンドウかウェブカメラを選択、マイクのアイコンで音の設定を行うことができます。

step7:「REC」をタップします。そして、確認ウィンドウが表示されるので、問題がなければ右下の「確認」ボタンをクリックすればキャプチャが開始されます。

OnlineVideoConverter使い方

step8:ツール下部のメニューに表示される「停止」ボタンをタップすると、録画を終了させます。

これで、オンラインビデオコンバーター使い方の紹介が完了です。  

(四)OnlineVideoConverterを使用後のレポート・OnlineVideoConverterレビュー

OnlineVideoConverterは便利で誰でも抵抗心なく快適につかい始めることができます。だが、OnlineVideoConverterを使用中、うまくいかないこともたまに発生しています。

@.「動画のリンクを変換」機能では、変換できたり、できなかったりする現象が珍しくないです。近頃、YouTube動画をMP3やMP4へ変換する場合、全滅してしまいました。

A.超高画質の4Kや1080Pが流行っている現時点では、OnlineVideoConverterの240P~HD720Pの選択範囲はかなり機能不足と言っても過言ではありません。

B. OnlineVideoConverterが対応可能な出力動画と音声形式の種類は少くないです。ちょっとしたレベルの変換作業なら十分だが、変換以外、動画を編集するなどの余地がないです。

C. OnlineVideoConverterを一度使用してからパソコンを立ち上げた時に、画面の右下に広告のようなものが出るようになります。それに、惑な詐欺メッセージや、邪魔な迷惑なプッシュ通知も届けます。

D.ファイルの読み込み速度、ファイルの変換速度、及び出力ファイルの変換速度は非常に遅いです。

E. 「スクリーンレコーダー」機能を利用するには、かなり手間かかります。

F.ネットでオンラインビデオコンバーターを利用する時に、ウィルス感染の報告が続出してきます。

(五)OnlineVideoConverterのかわりに、高性能・多機能な「MacX Video Converter Pro」をおすすめ!

OnlineVideoConverterはインストール不要、無料なオンライン変換ツールとして、OnlineVideoConverterならではない魅力と使い勝手の良さがあるが、初心者ならまだしも、中級者〜上級者にとって、性能や機能性の方面は足りないかもしれません。

ここでは、OnlineVideoConverterの高級版とされた「 MacX Video Converter Pro」を紹介したいです。MacX Video Converter Proとは、録画・キャプチャ、動画編集、オンラインビデオと変換とダウンロード作業ができる一本多機能型ビデオ統合フリーソフトです。

100%安全
100%安全

「OnlineVideoConverter」対「MacX Video Converter Pro」を徹底的に比較しよう!
 
(1)動画ダウンロード&変換

※動作環境:iMac intel Core i5 2.7GHz 27インチ(2011/05)、メモリ20GB、OSX 10.9.5
動画ファイルの長さ:41分間
出力プロファイル選択:MP4

 

OnlineVideoConverter

MacX Video Converter Pro

対応なオンラインサイト

約20サイト

約1000サイト

出力画質

最高HD720P

最高4K

入力形式

10数種類

約320種類

出力形式

10数種類

約450種類

動作速度

25分間

1分間

(2)スクリーンレコーダー

 

OnlineVideoConverter

MacX Video Converter Pro

録画モード

PC画面録画

@. PC画面録画
A.カメラ録画

録画画質

調整不可

調整可能

録画ログ

あり

なし

(3)その他の機能

 

OnlineVideoConverter

MacX Video Converter Pro

動画編集

なし

カット、圧縮、色相・彩度・明度・ガンマ・色調補正、フォーマット変換、クロッピング、画面回転 /反転、動画連結、字幕検索と追加、音声入れ替え、フレームレートの変更、音声抽出、複数のクリップ作成


要するに、OnlineVideoConverterは無料なツールとしてもう十分かもしれないが、OnlineVideoConverterより、もっと豊富な機能、高性能を体験したい場合、MacX Video Converter Proはベストな選択肢と思います。とにかく、どっちが利用したいかとあくまでもご個人的なニーズに合って決めることです。

あなたへのおすすめ

Aviutl音ずれていく原因とAviutl 音ズレ 対策を解説

Aviutl 音 ずれていくことに困っている方が本文を読む。

無料なMP3変換オンラインサイトおすすめ

MP3変換サイトを厳選して皆さんに紹介する!。

ClipBox(クリップボックス)がMP3で保存できない時の対策

クリップボックスMP3で出力したい人に向け、対策をご解説。

高性能で初心者でも使いやすいMP4 MP3変換ソフト

MP4から音楽を抽出、MP3へ変換しiPhone着信音に設定!

ホームBlog >OnlineVideoConverter使い方

MacX Media Trans

詳細ページ   ダウンロード

MacX DVD Ripper Pro

詳細ページ   ダウンロード

MacX Video Converter Pro

詳細ページ   ダウンロード
コミュニティ

ホーム | 会社情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 取引条件|ライセンス契約 | 最新記事一覧 | ニュース | お問い合わせ

Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc (MacXDVD). All rights reserved

Apple、Appleのロゴ、Mac、iPhone、iPad、iPod及びiTunesなどはApple Inc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。
Digiarty SoftwareがApple Inc.と開発または商業提携をしていません。

×