ホームBlog > 動画回転フリーソフトオススメ

動画回転フリーソフトおすすめ|PCで動画向き(縦向き・横向き)を変える方法

スマホやデジタルカメラで撮影した動画があったが、パソコンなどで再生してみると、動画の向きは「怪しい」と感じたことはないだろうか。

スマホやデジタルカメラで撮った写真なら、簡単に正しい向きに回転できるが、動画は写真とは違い、直接に回転できなくて、特別な動画編集ソフトを利用しないとダメ。

例えば、動画をパソコンに転送した後、Windows Media Player/GomPlayer/VLC/QuickTime Playerなどで再生すると、「あれ?」、画面の向きは横向きのまま、パソコンをスマホのように横にしないため、動画の向きを回転させないと動画をちゃんと見られない。

今回は、初心者でも使え、日本語対応、PCで動画向きを変更させる方法をまとめてご紹介する。

初心者でもすぐに使え、動画向きを変える無料ソフト 〜 無劣化

MacX Video Converter Pro - 高評価される動画編集ソフト無料版で、Intel QSV/Nvidia/AMDといったハードウェアアクセラレーションを導入しながら、高品質エンジン/インターレース解除/マルチコアプロセッサといった先進的な技術を持って、無劣化・爆速で動画を回転/カット/トリム/合併/クロップ/字幕追加/パラメーター調整/圧縮/音量調節/エフェクト・フィルター追加/音声ファイルトランスコードなどが行える。
 
 

動画回転フリーソフトおすすめ|PCで動画向き(縦向き・横向き)を変える方法

動画を無料で回転させて見やすいようにするために、PC(Mac&Windows)などを利用する必要がある。

ネットで「動画回転フリーソフト」を検索してみると、たくさんある。自分にあったものを探すためには、ソフトごとの機能を比較してみると良いだろう。だから、自分の使用用途を考え、操作性(初心者でも使え)、性能(動画回転など)、速度、出力品質、対応OS、日本語対応を比較しながら、最適なものを選んでください。

動画回転フリーソフトおすすめ:MacX Video Converter Pro

動画 回転 フリー ソフト

【対応OS】:macOS MojaveとWindows10

【日本語】:対応

【開発者】:Digiarty

【主な機能】

(1)動画を無料で回転できる。動画の向きを90°、180°、270°回転させる。プレビュー画面があり、効果を確認できる。更に、反転機能もあり、動画を水平や垂直に反転させる。

(2)カット/トリム/クロップ/字幕(テロップ)追加/字幕(テロップ)位置変更/フォルター・エフェクト追加/明るさ調整/再生速度変更などといった動画編集機能を持ち、PCで動画向きを変更した後、自由にカスタマイズできる。

(3)動画圧縮(MOVからFLV)、動画変換(例えば、MKVからMP4、MOVをiPhone/iPad/Android)、音声ファイル変換(WAVからMP3)、ファイル情報編集などといった機能を持つ。

(4)Intel製Quick Sync Video、NVIDIA製CUDAとNVENC、AMD製Video Codec Engine(VCE)などといったハードウェア・アクセラレーションを持ち、爆速・無劣化で動画を出力できる。


■ デメリット:編集機能はちょっと少なくて、初心者だけにはおすすめ。

100%安全
100%安全

動画回転フリーソフトおすすめ:Any Video Converter

動画回転フリーソフト

【対応OS】:macOS10.10&Windows10

【日本語】:対応

【開発者】:Anvsoft

【公式サイト】http://www.anvsoft.jp/any-video-converter-free-mac.html

【主な機能】

(1)簡単な動画編集機能を持つため、PCで動画向きを変更(回転・反転)できるほか、クリップ、クロップ、動画分割・結合、画像・字幕挿入、エフェクト追加、音声抽出、明るさ調整、音無、パラメーター設定を手軽に行える。

(2)動画変換機能があり、動画をMPG、AVI、WMV、MP4、3G2、3GP、MPEG-1、MPEG-2に変換したり、iPhone5s、iPad、iPod、PSP、ウォークマン、携帯、タブレットに取り込んだり、動画から音声を抽出したり、DVDに書き込んだり、YouTube/ニコニコ動画/Vemeoから動画をダウンロードすることが可能。


■ デメリット:出力品質に重視する方は、このソフトウェアを使わないでください。音ズレが起こったり、動画編集に失敗したり、動画ダウンロードを行う時に分析失敗してウィルス報告される。

動画回転フリーソフトおすすめ:Handbrake

動画回転フリーソフト

【対応OS】:Windows Vista以降、macOS10.7以降(64ビット)、Linux

【日本語】:対応

【開発者】:HandBrake

【公式サイト】http://handbrake.fr/

【主な機能】

(1)動画自体を回転したい時、この動画向きを変える無料ソフトは役に立てる。動画をHandbrakeでエンコードして好きな方向に回転することが可能。回転方向に関しては、90°、180°回転、上下反転、左右反転などといった選択肢がある。

(2)動画を無料で回転できるほか、動画変換機能もある。DVD-Videoフォーマット、BDMVフォーマット、MPEG-4フォーマット、MKVフォーマット、AVIフォーマット、OGMフォーマットに対応し、手軽に変換(圧縮)できる。

(3)チャプター、字幕トラック、ビデオフィルター(ノイズ除去/デブロッキング/モノクロ化/逆テレシネ化など)、固定フレームレート、ビデオクロップ、ビットレート、パッチ処理などといった編集機能を持ち、自由に動画をカスタマイズできる。


■ デメリット:作業終了後にPCの電源をオフにする機能を持っていない点。

動画回転フリーソフトおすすめ:ffmpeg

動画回転フリーソフト

【対応OS】:クロスプラットフォーム

【日本語】:対応

【開発者】:FFmpegチーム

【公式サイト】https://ffmpeg.org/

【主な機能】

(1)ffmpegは動画向きを変える無料ソフトで、上下反転、左右回転、反時計回りに90°回転+上下回転、時計回りに90°回転、反時計回りに90°、時計回りに90°+上下反転などといったオプションがあり、自由にPCで動画向きを変更できる。更に、rotateオプションがあり、tを使って、時間ごと(10秒など)に時計回りに一回転する動画作成される。

(2)特定の時間帯(範囲)を切り出したり、ビデオフィルターをかけたり、動画に文字を入れたり、映像と音声を結合したり、音声部分だけを取り出すことが可能。

(3)動画編集機能はもちろん、動画変換機能も備える。例えば、動画から音声を抽出、音声ファイルを無劣化で作成、コンテナを変え、H.264でmp4形式に変換など。


■ デメリット:出力画質はやや劣る。

動画回転フリーソフトおすすめ:Windowsムービーメーカー

動画回転フリーソフト

【対応OS】:Windows10及びそれ以降

【日本語】:対応

【開発者】:マイクロソフト

【公式サイト】https://www.microsoft.com/ja-jp/windows

【主な機能】

(1)動画や画像を再生中に90°、180°、270°、360°回転させる。

(2)動画向きを変える無料ソフトでありながら、文字/テロップ追加、BGM入れ、アニメーション付け、切り替え効果付け、白黒などの特殊効果付け、結婚式のプロファイルムービー作りといった機能を持ち、素晴らしい動画編集ソフト。


■ デメリット:2017年1月10日より、マイクロソフトはムービーメーカーのダウンロード提供を終了させる。パソコンを新しくした後、Windows ムービーメーカーをインストールできないと注意する。

動画回転フリーソフトおすすめ:Freemake Video Converter

動画回転フリーソフト

【対応OS】:Windows10及びそれ以降

【日本語】:対応

【開発者】:DigitalWave Ltd

【公式サイト】http://www.freemake.com/jp/free_video_converter/

【主な機能】

(1)日本語に対応し、動画向きを変える無料ソフトで、iPhone/Android端末で撮った横向き/縦向きの動画を回転させたり、90°/180°/上下/左右回転が可能だったり、自由に変更できる。

(2)PCで動画向きを変更できるだけではなく、動画変換を行える。例えば、MP3、MP4、AVI、MKV、WMV、3GP、SWF、FLV、HD、MOV、DVD、RM、QT、TS、MTS、Frapsといったフォーマットを変換できる。

(3)YouTube、ニコニコ動画、Dailymotionといった動画共有サイトにサポートし、お気に入りの動画を保存できる。

(4)総合的なソフトウェアで、カット/トリム/結合/反転/字幕ファイルの追加、DVDコピー、ブルーレイ&DVD書き込み、埋め込みコードの作成、YouTubeに動画をアップロードすることが可能。


■ デメリット:機能によって使用期限がある。例えば、動画をダウンロードするには有料登録しなければならない。安定性には問題がある。

動画回転フリーソフトおすすめ:iMovie

動画回転フリーソフト

【対応OS】:iOS&macOS

【日本語】:対応

【開発者】:Apple

【公式サイト】https://www.apple.com/jp/imovie/

【主な機能】

(1)手軽に動画を無料で回転できる。縦向きの動画を横向きに直したり、撮影した天地逆の動画を回転したり、上下逆の動画の向きを変更したり、動画を反転することが可能。

(2)新しくムービーを作成、ムービー素材の選択範囲を挿入、カット、分割、長さを変え、ムービー素材を微調整、ムービー素材をコピー、動画を編集してタイムラインに挿入できる。

(3)トランジション入れ、タイトル(文字)入れ、BGM・オーディオ入れ、効果音、ナレーション録音、音量調整、オーディオのフェードイン・アウトなどといった編集機能を持つ。


■ デメリット:字幕(タイトル)位置を自由に変更できない、キーフレーム使えない所が残念。

動画回転フリーソフトおすすめ:VLCメディアプレイヤー

動画回転フリーソフト

【対応OS】:macOS/Windows/iOS/Linux/GNU/OpenBSDなど

【日本語】:対応

【開発者】:VideoLAN

【公式サイト】https://www.videolan.org/vlc/index.ja.html

【主な機能】

(1)VLCメディアプレーヤーは動画を90°回転(縦横変更)できる。

(2)多くのメディア形式やストリーミングプロトコルに対応し、ほとんどすべてのビデオ・オーディオフォーマットを再生できる。

(3)インタレースの解除、アスペクト比の変更、明るさやコントラストの調整などといった編集機能を持つ。

(4)GPUによるハードウェアアクセラレーションを利用することが可能。


■ デメリット:動画を90°しか回転できない。専門的な動画向きを変える無料ソフトではない。

動画回転フリーソフトおすすめ:KMPlayer

動画回転フリーソフト

【対応OS】:Unix系

【日本語】:対応

【開発者】:Koos Vriezen

【公式サイト】https://kmplayer.kde.org/

【主な機能】

(1)マルチメディアプレーヤーであっても、多彩な編集機能を持ち、上下左右反転、画面回転、色調補正、画質補正、各種映像 / 音声フィルタ、イコライザー、ボーカル除去 / 強調、音量正規化、字幕の再同期、指定した場面の静止画 / 音声 / 動画キャプチャなど。

(2)対応しているビデオ・オーディオフォーマットが多く、ほとんどすべてのコーデックを内蔵し、手軽に動画ファイルを再生できる。

(3)スキン機能を持っていなく、表示する背景色、前景色やフォントを設定することはできる。


■ デメリット:動作が少し重く、特にH.264デコードが重く内蔵のコーデックではBluRayをリッピングし10GぐらいのHDを作った場合 1080pでは音声が飛んだり、画像がカクカクする。

動画回転フリーソフトおすすめ:Video Rotator

動画回転フリーソフト

【対応OS】:Windows XP/Vista/7/8/8.1/10

【日本語】:対応

【開発者】:PDF To WORD Converter

【公式サイト】http://www.videorotator.com/

【主な機能】

(1)製品名の通り、Video RotatorはPCで動画向きを変更できる無料ソフト。iPhone/Android/ビデオカメラで撮った動画を90°以上回転させる。例えば、時計回り、反時計回り、左右反転、上下反転。

(2)回転された動画ファイルをMP4/AVI/MPG/FLV/MOVに変換できる。

(3)複数の種類のファイルを回転することが可能で、撮りためた動画を一括で処理できる。


■ デメリット:AVI/MPG/FLV/MP4/WMV/MOV/3GPなど15種類の動画しか対応できない。この動画回転フリーソフトを使う前、手元の動画ファイルのフォーマットをチェックしておく。

【最後に、今回のまとめ】

iPhone/Android/デジタルカメラで撮った動画を無料で回転できるソフトを紹介した。

動画向きを変える無料ソフトを選ぶ時に、大事なのは自分の使い方に合う所。動作環境(OS)、性能、出力品質、操作性、速度などといったポイントをよく考えて選ぶといいと思う。

PCで動画向きを変更して、今流行っているメディアプレーヤーで再生できる。

PCで動画向き(縦向き・横向き)を変えるソフト〜100%無料

MacX Video Converter Pro - 動画を編集することをクリック数回だけで完成できる神ソフト。高速・高品質で動画ファイルを編集し、回転、カット、結合、エフェクト、字幕追加、動画変換など機能が自由に利用できる。4K/8Kなど高品質の動画も完璧に対応でき、高品質動画の編集、圧縮、変換なども高速に作業完成できる。初心者にやさしいインターフェースに簡単な操作方法。このソフトをぜひ見逃すな!

あなたへのおすすめ

ホームBlog > 動画回転フリーソフトオススメ

MacX Media Trans

詳細ページ   ダウンロード

MacX DVD Ripper Pro

詳細ページ   ダウンロード

MacX Video Converter Pro

詳細ページ   ダウンロード
コミュニティ

ホーム | 会社情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 取引条件|ライセンス契約 | 最新記事一覧 | ニュース | お問い合わせ

Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc (MacXDVD). All rights reserved

Apple、Appleのロゴ、Mac、iPhone、iPad、iPod及びiTunesなどはApple Inc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。
Digiarty SoftwareがApple Inc.と開発または商業提携をしていません。

×