ホーム > ブログ >DVDをiPadへ取り込み方法

DVDをiPadで見たい!シンプルで最も効率的な方法でDVDをiPadへ取り込む!

DVDをiPadに取り込み

DVDをiPadに取り込みたい!

iPadは、大画面で高画質にクッキリ綺麗にみせるし、バッテリー持続時間も長いから、映画鑑賞には最高!電車やバスでの通勤時間や移動時間に、アイパッドを持ち歩いてDVDを見る人が増えていく。大ヒットのディズニー、ピクサー系映画や、人気ドラマ、面白い洋画や邦画のDVD映像をiPadに入れてゆっくり鑑賞するのはワクワクするってほどではないにしても、快適。

ところで、ネットでどうやってDVDからデータを吸い出してiPadへ入れるかとよく質問されている。パソコンの初心者にとって、それは難しすぎるかもしれない。今回の記事では、様々なコピーガードで保護されている市販DVD・レンタルDVDを含め、あらゆるDVDをiPadへ取り込む方法をわかりやすく解説する!

DVD iPad取り込みソフトおすすめ|無劣化でDVDをiPadに取り込める(新型iPadにも対応)

いま、ネットからダウンロード・インストールできるDVDリッピングソフトが多いが、その中でDVDコピーガードの解除ができない、またはiPadに再生可能な動画形式でDVDを出力することができないものだらけようである。いったい役に立つものがあるかどうか。ここでは、最も強力なDVD iPad変換ソフトMacX DVD Ripper Proを心からおすすめ。さて、MacX DVD Ripper Proを選ぶ理由を見てみよう。

Mac用
Windows用

● 直感的なインターフェースで、初心者でも抵抗なく使い始めることができる。

● 先進的な暗号解除技術を備えているので、CSS、ソニーARccOS、ディズニーDVDコピーガード、リージョンコード1-6、RCEなどというDVDコピーガードを外すことが可能である。海外製のDVD・ディズニー映画DVDを問わず、全部完全対応。ちなみに、日本独自のアダルトDVDに施されたコピーガードの解除もできる。さすが、市場のすべての種類のDVDに対応唯一のソフト。

● 300種類のプロファイルを用意しておいて、iPad 2、iPad 3、iPad 4、iPad Air2、iPad Air、iPad mini、iPad mini 2(Retina)、iPad mini 3、iPad mini 4、iPad mini 5(噂)、iPad Pro 12.9・9.7インチ等、iPad全機種に対応する。

● 変換速度や出力品質を保証するために、このDVD iPad変換ソフトはインタレース解除、マルチコア、ハイパースレッディングなどの高度なテクノロジーを持っている。従って、シンプルで効率的にお好みのコピーガード付きDVDをiPadに取り込み、スムーズにiPadでDVDを見ることが可能となる。

Mac&WindowsでDVDをiPadに取り込み、iPadでDVDを見る操作手順

予め、このDVD iPad変換ソフトMacX DVD Ripper Proをフリーダウンロードして、インストールしてください。インストール途中、言語を日本語を指定してください。又は、スクリーン右上側の「help」メニューをクリックしてインターフェースの言語を日本語に設定しても良い。後は、4回クリックするだけで、お気に入りのDVDをiPadに変換して、高画質・高音質を思いのままにiPadにDVDを入れる(Mac上でお好みのDVDをウィンドウズ用に変換する場合は、MacX DVD Ripper Pro for Windowsをお試しください。)

DVD iPad取り込み

ステップ1:DVD入力

MacX DVD Ripper Proを立ち上げて、インターフェースの左上側にある【ディスク】アイコンをクリックする。コピーしたいDVDをソフトに読み込ませて、右の画像のように標記された「自動検出」にチェックを入れて、「OK」をクリックすればOK。

※「自動検出」のままでうまくいかない場合、「強制ISO」にチェックを入れてもう一度試してみてください。

DVD iPad取り込み

ステップ2:出力プロファイルを選ぶ

DVDディスクが入力されたら、出力プロファイルウィンドウが出てきた。操作手順は以下の通りである。

「Appleデバイス」⇒「iPad動画へ」⇒「手持ちのiPad機種によって適したプロファイルを選ぶ」⇒「完了」

ヒント:右側にあるスライダーのノブを左右に移動して、出力する動画ファイルの品質や速度に影響を与える。

DVD iPad取り込み

ステップ3:保存先を選択

「ブラウザ」をクリックして、保存先フォルダを選択してください。

ステップ4:変換開始

「RUN」ボタンをクリックして、Windows&MacでDVDをiPadに変換するプロセスがスタート。変換の進捗状況は画面の中央に現れるプログレスバーで表示される。プログレスバーが100%になれば自動で消える。DVD変換は完了になる。そして、OKをクリックすると、保存先のフォルダが開いて、すぐに出力映像を確認することができる。

ヒント:「RUN」ボタンの上側には幾つかの高度な機能を搭載しており、自分のお好みに合わせて選択してください。(普通は、「高品質エンジンを使用する」及び「安全モード」二つの項目を有効状態にするのが良い。)

また、このWindows&Mac用DVD iPad変換ソフトは350種類以上のプロファイルを用意している。まず、四つのモードでDVDをコピーすることができる。例えば:「DVDをISOイメージにする」、「DVDメインタイトルの中身をコピー」、「DVDの全タイトルをコピー」、「DVDからMKVにエンコードする」。また、iPhone X/8/8 Plus/7 /7 Plus /6s /6s Plus /6 /6 Plus /5s /4などのiPhoneのモデル、及びソニーXperia XZ、Xperia X compact /X Performance /Z5 /Z4 /XZ Premium、Surface Pro 5 /4 /3,富士通ARROWS NX F, AQUOS, サムスンGalaxy Note 8/Note Edge/Galaxy S8/Galaxy Note 10.1,HTC/HTC One WP8,Xbox,Zune,PS4,Nokia,Nokia Lumia 2520,Amazon Fire Phone,Kindle Fire HDX 8.9,PDA,Zen,Chromecastに専用なプロファイルも搭載している。このMac iPad air2 DVDリッピングソフトは、申し分ないほどの最強ソフトである。

さらに、MacX DVD Ripper Proは自由にパラメータ(フレームレット、解像度、ビットレット、オーディオ音声)をカスタマイズ;DVDの部分をトリミング、DVDをセグメント、字幕を追加;DVDからオーディオを抽出、着信音に設定;DVD動画から好きな画面をスナップショットして、スナップショットに作成。そして、このDVDコピーフリーソフトは、高品質エンジンとハイパースレッディングを内蔵し、マルチコアCPU(I3, I5, I7に対応する特別なデザイン)をサポートするため、無劣化の出力品質と最高な変換スピードを両立させている。

高性能なDVD iPad取り込みソフト〜MacX DVD Ripper Pro

MacX DVD Ripper Proは、類似品とは比較にならないほど超素晴らしいソフトである。ユーザーの要望に最大限効率よく応えるために、絶えず更新され進化を続けていく。ワクワクするような体験が盛りだくさん。ユーザーの視点を大事にしているからこそ、幅広いユーザーに親しまれるようなデザイン、インターフェースを作り、操作を効率よく行える。簡易的な操作性と豊富な機能で、Mac初心者から上級者まで誰でもすぐ使える。それで、ユーザーはやり方など気にせずに、やりたいことだけに集中してください。これまでにない体験を楽しもう。

お役に立つ可能なソフト

MacX DVD Ripper Pro

世界一高速なMac用DVD リッピングソフトで、コピーガードがかかっているDVDをMP4、MOV、FLV、iTunesビデオに変換、Mac、iPhone、iPad、Androidなどで再生できる。

MacX Video Converter Pro

MP4、MOV、MKV、MTS、AVCHD、AVI、WMV、FLVを変換、YouTube動画をダウンロード、スクリーンを録画、スライドショーを作成、動画を編集などのソリューションを提供する。

MacLife レビュー

DVD iPad取り込みたい、iPadでDVDを再生したい人は、MacX DVD Ripper Proは一番おすすめ。ほぼ全てのiPadモデル(iPad Pro/Air/miniなど)に対応し、レンタルDVDをiPadで楽しめる。使い勝手が良くて、無劣化でDVDをiPadに取り込む。

関連チャンネル