ホームiPhone・iPad・iPod >iPhone 写真 全部消えた・勝手に消えた時の対策

勝手にiPhone写真が消えた!アイフォン写真消えた原因と復元方法まとめ!

iPhone写真が突然消えた問題に悩んでいる方は多いだろう。ネットから検索してみると、「iPhone写真が消えた」「iPhone写真アルバム消えた」「アイフォン写真消えた」「iPhone写真勝手に消えた」に関する質問がたくさん。例えば、iPhone 写真 消えたり戻ったりするとか、突然iPhoneには旅行の写真がなくなったとか、iPhoneのiOSをアップデートすると写真が消えたとか、写真が勝手に全部消えて、復元中が途中でまた全部消えてを繰り返しているとか。とにかく、iPhoneに保存した写真が消えることでイライラしてしまうことがあるね。


さて、本文はiPhone写真が勝手に消える原因とiPhone 写真消えた復元方法をまとめて詳しく解説。 iPhone 写真 勝手に消えた問題に悩んでいる方はどうぞ〜


毎日プレゼント!!Digiarty「X'Masプレゼントキャンペーン」、期間限定で実施中

180,000円以上の24つ人気ソフト製品(DVDコピーソフト+動画処理ソフト+iPhone管理ソフトなど)が全員もらえる「X'Masプレゼントキャンペーン」が12月2日(月)から始まります。

製品
@、最新最強のDVDコピーソフト「MacX DVD Ripper Pro」(全員)
A、多機能な動画処理ソフト「MacX Video Converter Pro」(全員)
A、iPhone管理ソフト「MacX MediaTrans」(全員)
B、他の21つ人気ソフト製品(Paragon Hard Disk Manager、Audials、Malware Hunter Pro、Driver Easy、AOMEI Backupperなど)(全員)

応募期間:2019年12月2日(月)〜2019年12月25日(水)

キャンペーン開催場所(第1弾):
「Digiarty X'Masプレゼントキャンペーン!」−24つ人気ソフトウェアを毎日プレゼント!!>>

※ 詳細はキャンペーンページにてご確認ください。

第2弾:2019〜2020年末年始プレゼントキャンペーン(10,000円分Amazonギフト券+ソフトウェアの永久ライセンスコード無料配布)は、2019年12月27日(金)より開始します。

iPhone写真消えた?!業界最速の復元スピードを誇るiPhone写真復元ソフトMacX MediaTrans

かなり優秀な評価の高いiOSデータ管理ソフト。他のソフトと比べて、バランスが一番良く動作も軽く、転送スピードが想像以上に速い。画像、音楽、動画、プレイリストなどのデータをiPhone・iPod・iPadとPC間、iOSデバイス間に楽に転送! 各データの編集、削除などの管理も手軽に完成し、写真/ビデオを暗号化して出力、写真隠しロック、動画をパスワードで暗号化で保存できる!iPhone写真復元 バックアップなしでも大丈夫。

iPhone写真消えた原因:

実は、iPhone写真が突然消えた原因は様々。誤クリックとか、iPhoneの容量不足とか、ハードウェアの劣化とか、アプリが多すぎるとか。そのため、iPhone写真が消えたと、iPhone 写真消えた復元方法も違う。さて、本文はiPhone 写真消えた復元方法を詳しくまとめた。iPhone写真が消えた場合、下記の方法を試してみてください。

Phone 写真 勝手に消えた時の対策#1

写真をうっかり削除してしまい、「最近削除した項目」フォルダに入っている場合があるので、ここから消えた写真を復元できるかもしれない。詳細な操作方法は以下の通り:

iPhone写真が消えた
Step1:「写真」>「アルバム」>「最近削除した項目」の順にタップしてください。なくなった写真が見つかったら、「すべての写真」アルバムに戻すことができる。
Step2:「選択」をタップし、復元したい写真を選択 したら、「復元」をタップしてください。
Step3:写真を復元することを確定する。

 

 

ご注意:「最近削除した項目」フォルダ内の写真は、30 日後に完全に削除されるので、iPhoneの写真を誤って削除すると、なるべく早めに復元処理を行うことが必要。

iPhone写真消えた時の対策#2

あらかじめiCloudのフォトストリーム機能を利用すれば、iCloud フォトライブラリは写真やビデオをすべて安全に iCloud に保管してくれるので、どのデバイスからでも写真やビデオを見ることができる。iPhone 写真 全部消えたことがあっても、iCloudから消えた写真を探せるかも。

iPhone写真が突然消えた復元方法#3

特に容量ギリギリでiPhoneを使用してた方はこの方法を試してみてください。とりあえず写真を1枚撮り「写真」アプリを再度開くと、古い写真からどんどん復元されていきたというケースもあるので、試してみてください。

しかし、またしばらくすると同じ現象が起き、写真を撮ったら復元されての繰り返しだったので、iPhone 写真 消えたり戻ったり、いらない写真等を消して容量を空けると正常になるかもしれない。

iPhone写真勝手に消えた時の対策#4
iPhone写真が消えた

ここで、MacX MediaTransという復元ツールをおすすめ。写真が完全にiPhoneから消えない限り、自動的にiPhone内にある写真をソフトに読み込まれる。以下では、写真復元ソフトMacX MediaTransを使ってiPhone 写真消えた復元方法についてをご紹介する。

Step1:まずは、iPhone写真復元ソフトMacX MediaTransの公式サイトにアクセスしてください。MacユーザはMac版を、WindowsユーザはWindows版を無料ダウンロードしてください。ダウンロードしたら、アイコンを「Applications」フォルダにドラッグ&ドロップして、インストールは完了。
Step2:USBケーブルでiPhoneとコンピュータと接続して、MacX MediaTransを起動し、メイン画面にある「写真転送」をクリックする。
Step3:ソフトが自動的にiPhone内にある写真をソフトに読み込まれる。もし操作中、間違ってバックアップしたい写真を削除してまったら大丈夫。 ボタンをクリックして、削除された写真を再びiPhoneから読み込まれる。【ご注意:右下の「同期」をクリックする前に、このボタンをクリックする。】。
Step4:突然消えた写真の復元ができたら、バックアップしたい写真を選択し、「エクスポート」をクリックし、写真がパソコンにバックアップされる。iPhoneやiPadなどデバイスに保存することも可能。

★MacX MediaTrans主な機能:写真の転送(HEIF(.heic)からJPGへの変換も可能)、音楽の転送、ビデオの転送・変換、着信音の作成や管理、ボイスメモの管理、電子書籍の管理、iPhoneを外部ストレージとして使用可能;絶えず更新中。
以上、iPhone写真消えた時の対策をいくつ紹介した。iPhone写真が突然消えた場合、上記のiPhone 写真消えた復元方法を試してみてください。で、なんといっても、大切な写真が突然消えることを防止するために、やっぱり定期的に写真をパソコンや他のデバイスにバックアップしたほうがいいと思う。そうすると、iPhone 写真 勝手に消えたことがあっても、他のデバイスから復元できるよ。
MacXDVD 大感謝のプレゼントセットが超特価で販売中|豪華なプレゼントも当たる

◎ 【最大70%OFF】特典プレゼントセット -(期間限定)

◎ MacX DVD Ripper Pro for Windows+MacX Video Converter Pro for Windows+MediaTrans+5KPlayer

◎ DVDをコピー/リッピング/焼く、オンライン動画をダウンロード、動画変換・エンコーダー・編集、動画/音楽を再生、iPhoneバックアップなどが全部これ一本!

◎ 最安値で購入したい方はこの大特価セール機会を是非見逃さないで!

原価:16000円    現価:4800円

 

いつもシェアありがとうございます
MacX MediaTrans:大感謝プレゼント懸賞キャンペーン!驚きの超特価!
iPhoneデータ管理ソフト、DVDコピーソフト、動画変換・編集ソフト、プレーヤーが全揃い!

コメントの多い記事一覧

ホームiPhone・iPad・iPod >iPhone 写真 勝手に消えた時の対策