ホーム > ブログ >スペック比較!フラッグシップ対決!Galaxy Xperiaどっち?

ギャラクシー エクスペリア対決:GalaxyかXperiaかどっちが良いのかを比較

Galaxy Xperiaどっち

GalaxyかXperiaか・・どっちがいいのか

ギャラクシー エクスペリアスマホを使ったことがあるのか。ギャラクシー エクスペリアどっちがいいか、と悩んでいる方が多いだろうね。まっ、私みたいに、iPhone5sからGalaxy Xperiaへの機種変更を考えている。Androidスマホでギャラクシー かエクスペリアか迷っている。Xperiaのスマホの大きな特徴は防水機能が搭載されている上、デジカメ並の画素数を搭載している点。一方、Galaxyのスマホの大きな特徴は、デザイン性が抜群で、高級感があり、ハイスペックなのに発熱がほとんどないという点。

このページでは、「Xperiaメリット・デメリット」、「Galaxyメリット・デメリット」、「Galaxy Xperiaの違い」、「スペック的にGalaxy Xperia比較」をもれなく徹底的にまとめたのでギャラクシー エクスペリアスマホへの機種変更を検討されている方の参考になれば幸いだと思う。

ギャラクシー エクスペリアどっちに機種変更してもOK!新しい端末を持ち運びDVDを楽しめる
DVD Shrink日本語

Galaxy Xperia最新モデルが発売され、機種変更を検討している方は多い。新しいXperia ギャラクシーモデルに乗り換えて、DVDディスクを楽しめる方法ってある?と質問した人が多いだろう。心配しないで、MacX DVD Ripper ProがあればOk。絶えず更新中、最新ギャラクシー エクスペリアに対応している。レンタル/購入したDVDをGalaxy S8/S7/S6/S5/Note7/Note5、Xperia XZ Premium/XZ/Z5/Z4に取り込める。Android端末は勿論、iPhone7/7 Plus、iPad Pro/Air2/mini4、iPod Touch6/5、Apple TV、iMovieなどといったiOS端末にも対応している。だから、このDVDリッピングソフトがあれば、スマートフォンを変えてもお気になるDVD映画を楽しめる。

ギャラクシー エクスペリア違いはどこにある?それぞれのメリット・デメリットは?

Xperiaメリット・デメリット

【メリット一覧】

★ カメラ性能が史上最高:例えばフロントカメラの画素数がXperia Z3は220万画素、Xperia Z4は510万画素、Xperia Z5は500万画素、Xperia XZは約2300万画素、Xperia XZ Premiumは1900万画素で据え置き、高画素化したインカメラとアウトカメラの切り替えを上から下へスワイプすることもできる。更に、次期のモデルXperia はそれを超えると予想される。
★ 相当の高音質で音楽を聴ける:エクスペリアの大きな注目ポイントとして、Walkmanで培われたソニーの高音質技術は外せない。例えば:人気機種Xperia XZ PremiumはUSB Type-Cを搭載している時点でMHL規格外であるので、有線接続では無く無線接続での外部出力が最も有力とされている。
★ バッテリー容量が多い:3230mAhのバッテリー搭載を搭載している。SIMフリー人気のASUSのZen Fone5よりもバッテリー持ちが良い計算になる。1回充電するだけで、1日は持てる。例えば、Xperia Xシリーズの全てモデルで、充電時にバッテリー劣化を防ぎながら充電が可能なQNS Adaptive Charging Softwareを搭載していて、バッテリーの寿命が約2倍に向上しつつ、QuickCharge 2.0の高速充電で、10分充電すると5時間以上駆動出来るだけの充電ができる。
★ デザインが良い:エクスペリアのフラッグシップモデルは、いつも「持つよろこび」を目指し、着実にスペックアップをしつつも、薄く、軽く、持ちやすいというデザインも一切妥協せず、更なる高みを実現している。例えば:薄さ約7.4mm、質量が約154gのXperia Z3;薄さ約6.9mm、質量が144gのXperia Z4;薄さ約7.2mm、質量が約144gのXperia Z5。質量が約195g、薄さが7.9mmのXperia XZ Premium。
★ 生活防水・防塵:生活防水の基準であるIP65 / IP68なので、多少の水は大丈夫。突然、雨が降ってきても、地図アプリを見ないといけない状況でも大丈夫。また、防塵機能も備えているので、子供と砂場で遊んでもOK。

【デメリット一覧】

★ 発熱問題:ハイスペックになったが、背面がかなり熱くなり、熱暴走っぽい現象も発生する。また、発熱に伴うカメラ機能障害などが発生しているということもある。
★ 日次制限がある:高速通信150Mbpsでの通信可能であるが、高速通信は一日140Mまでである。それを超えると200Kまで制限される。
★ 本体代金が高い:人気機種Xperia Z4の本体価格は、携帯各社の割引サービス(月々割など)なしでは、8万円超えと高額である。また、2016年6月24日(金)に発売されるXperia X Performanceの本体価格は税込9万3120円(ソフトバンク)と発表される。2017年最新モデルXperia XZ Premiumは約9万円。具体的には、各携帯会社によって違う。
★ 操作性・その他:iPhone程のヌルヌルな感じはなし、Z3に至っては画面端のタッチの感度があまりよくなく、アクセサリーは豊富ではない。

Galaxyメリット・デメリット

【メリット一覧】

★ 独特なデザイン性:ギャラクシースマホはいつも大画面で、色々なメディアを採用することでデザイン性を高めるフォンである。最も注目なのは、Galaxy S8/S8+だろう。これまでのスマホのスタイルと異なり、完全に新しいフォームファクタを採用し始める。新しい種類のスマートフォン、新時代のデザインとなるモデル。
★ ディスプレイ:Galaxy S8では極端な狭額縁設計により、前面全体の面積に対するディスプレイ面積の比率はスマホ史上最高となる広さで、いろいろなコンテンツが見やすくなっている。更に、Galaxy S8 にはInvisible Home Buttonを採用し、ホームボタンが表示される位置に内蔵された力覚センサーにより、画面の押し込みが検出され、押したときの感覚も震動で疑似的に再現される。スマホ史上最もデザイン性の高い機種だと思う。左右がカーブした曲面ディスプレイを採用し、ベゼルがほとんどないデザインを実現した。人工知能(AI)を活用したデジタルアシスタント「Bixby」を搭載し、一部標準アプリケーションとカメラやメッセージなどにわたって音声で操作できる。
★ 処理速度が速い:今好評中のGalaxy S810nmプロセッサの技術によって、より迅速かつ高度なパフォーマンスを可能となる。Gigabit LTEとGigabit Wi-Fiにも対応していて、ダウンロードが楽になる。また、Xperia XZなどのハイスペック機種と比べて、高速処理による発熱報告がほとんどなかった。その点はギャラクシー エクスペリア違いの一つ。


【デメリット一覧】

★ バッテリー性能がイマイチ:ハイスペック化でますます便利になるスマホだが、それに伴いバッテリーにかかる負荷も増えている。他機種と比べて、ギャラクシーのバッテリーの持ちは悪い。ただし、クイック充電やワイヤレス充電の機能がある。
★ 防水・防塵機能が弱い:古いギャラクシーモデルは、本体のデザイン性を優先しているが、生活防水・防塵機能がない。だから、お風呂やトイレで使用する場合は十分に注意する必要がある。ただし、2016年新モデルのGalaxy S7/S7 edgeでは、S6/S6 Edgeに失われてしまった"防水"や"microSDスロット"も復活している。防水機能に気になるなら、最新機種Galaxy S8/S8+はおすすめ。
★ 端末価格が高い:最新のGalaxy S8/S8+の本体価格は、携帯各社の割引サービス(月々割など)なしでは、9万円超えと高額である。また、ドコモが2017年4月21日に「Galaxy S8/S8+」を発売される見込み。一括価格は約9万5千円/ 10万7千円(税込)とのこと。具体的には、各携帯会社によって違う。

だから、上記の「Xperiaメリット・デメリット」や「Galaxyメリット・デメリット」から見れば、GalaxyかXperiaかどっちが自分にピッタリなのか大体分かるはず。デザイン性、高級感に気になる方は、Galaxyスマホ。仕事向けである。カメラ機能、防塵防水機能に気になる方は、Xperiaスマホの方がいい。それでは、以下は、スペック的にギャラクシーとエクスペリア比較を分析してみた。ギャラクシー エクスペリアスマホへの機種変更を検討されている方は続きを読んでください。【【6月8日に発売開始!】Galaxy S8 S7どっちを購入すべき!

DVDリッピング・コピー
動画DL・変換・編集

ドコモ版ギャラクシー エクスペリア対決(Galaxy S8 Xperia XZ Premium比較):サイズ・外装など

機能/機種名
ソニーXperia XZ Premium
サムスンGalaxy S8
サイズ
約156mm×約77mm×約7.9mm
約148mm×68.10mm×8mm
重さ
約191グラム
約155グラム
ディスプレイ
約5.5インチ、世界初の4KHDRディスプレイ搭載
解像度:2160×3840ピクセル;807 ppi
約 5.8インチ、世界初のフルスクリーン液晶ディスプレイ搭載
1440×2960ピクセル;570ppi
SIM
Nano-SIM;SIMロック解除対応可能
Nano-SIM;SIMロック解除対応可能
防水防塵
防水(IPX5/8)、防塵(IP6X)
IP68
カラー
アイスブルー、ウォームシルバー、ブラックの3色

「ミッドナイトブラック」「アークティックシルバー」「メイプルゴールド」「コーラルブルー」「オーキッドグレイ」の計5色。

感想:ギャラクシー エクスペリアどっちがいいかというと、Galaxy Xperia比較した結果として、大画面ならGalaxy。高精細ならXperia。Xperia XZ Premiumは、薄型スタイリッシュというところである。Xperia XZ Premium評価及び口コミまとめ>>

ドコモ版ギャラクシー エクスペリア対決(Galaxy S8 Xperia XZ Premium比較):性能面

機能/機種名
ソニーXperia XZ Premium
サムスンGalaxy S8
OS
Android 7.1
Android 7.0
CPU

Qualcomm Snapdragon 835、オクタコア

サムスンExynos 8895、1.9GHz、オクタコア

RAM
4GB
4GB
ROM
64GB UFS
64GB
Micro SD
256GBまで対応
256GBまで対応
電池容量
3230mAh(取り外し不可);急速充電
3000 mAh(取り外し不可);ワイヤレス充電可能
無線LAN
802.11 a/b/g/n/ac
802.11 a/b/g/n/ac、LTE Cat. 16対応、下り最大1Gbps
Bluetooth
v5.0LE
v5.0LE
ヘッドホン
3.5mm
FM
×
×
4G/LTE
ジャイロスコープ
×
GSM/CDMA
GSM

ドコモ版ギャラクシー エクスペリア対決(Galaxy S8 Xperia XZ Premium比較):カメラ・他の機能

機能/機種名
ソニーXperia XZ Premium
サムスンGalaxy S8
リアカメラ
約 1900万画素
約 1200万画素
フロントカメラ
約 1300万画素
約 800万画素、AF対応、F1.7
動画撮影記録サイズ
Full HD(1920×1080);HD(1280×720)
オートフォーカス対応
ワンセグ
対応
対応
フルセグ
対応
対応
NFC
対応
対応
ハイレゾオーディオ
対応
対応
その他
対応
指紋センサー、虹彩認証、顔認証;USB Type-C搭載;AI機能「Bixby」導入、
価格
約10万円超え(税込)
約9万5千円〜10万7千円(税込)

カメラは、この2機種では、やはりソニーXperiaが安定感ある性能だと思う。自撮りをよくする人であれば、ソニーXperia XZ Premiumがベストではないだろうか。後は、サムスンGalaxy S8は オートフォーカス対応、撮影に興味を持つ方にとっては最高機種だと思っている。また、虹彩認証とAI機能「Bixby」を体験したい方はサムスンGalaxy S8は一番。iPhone 8とGalaxy S8の違いはどこ?詳細比較比較を詳説>>

ギャラクシー エクスペリアスマホ買うならどれ?GalaxyかXperiaか

私の場合は、夏モデルの中から購入するのであれば、やはりバッテリー性能やカメラ性能から、Xperia XZ Premiumを選ぶ。2017年6月頃に発売する見込み。待っている。対し、本体のデザイン、インフィニティ・ディスプレイ、虹彩認証、Dex機能で言えば、XperiaスマホよりサムスンGalaxyシリーズの方が良い。トータルから見れば、ギャラクシー エクスペリアどっちがいいか?Galaxy Xperiaどっちを買うべきかと迷っている方や、新機種Xperia XZ PremiumかGalaxy S8を買うべきかそれとも旧機種Xperia XかGalaxy S7かを安く買うか?と迷っている方が、本ページ「ギャラクシーとエクスペリア比較:ギャラクシー エクスペリア違い及びスペック対決」を読んだら参考になるかもしれない。

 速報:

最新情報によると、サムスンギャラクシーS8/S8+発売日は4月21日で、グローバルでの予約受付は3月30日。日本国内での発売時期は6月上旬と発表し、NTTコモでは6月上旬から、auでは6月8日から販売を開始する。一方、Xperia XZ Premium発売日に関しては、NTTドコモは6月中旬、発売に先立ち、2017年5月24日(水曜)午前11時15分より販売開始前日まで事前予約を受け付け。

ギャラクシー エクスペリアスマホへの機種変更を検討中の方へ

Galaxy Xperiaどっちを購入しても、役に立てるDVDリッピングツールMacX DVD Ripper Proと動画ダウンロードツールMacX Video Converter Pro。高品質・高機能・高速・使いやすさを誇って、DVD鑑賞や動画視聴が趣味である方にとっては、超便利な再生方法を提供している。これらのソフトを使って、購入した今話題の映画や海外ドラマのDVDや高い人気を持っている動画を手軽にAndroid端末/iOSデバイスに取り込める。ソフトにはビデオ編集機能を備えるゆえ、プレビューしながら、ユーザーは自分のお気に入る映像をキャプチャしてイメージとして保存し、スマホ壁紙に設定できる。更に、動画からお気に入りの音楽を切り出して、スマホの着メロにも設定できる。(P.S:以下の二つのボタンはMac用DVDリッピングソフトとMac用動画DL変換ソフトのDL先である。)

お役に立つ可能なソフト

MacX DVD Ripper Pro

世界一高速なMac用DVD リッピングソフトで、コピーガードがかかっているDVDをMP4、MOV、FLV、iTunesビデオに変換、Mac、iPhone、iPad、Androidなどで再生できる。

MacX Video Converter Pro

MP4、MOV、MKV、MTS、AVCHD、AVI、WMV、FLVを変換、YouTube動画をダウンロード、スクリーンを録画、スライドショーを作成、動画を編集などのソリューションを提供する。

MacLife レビュー

ギャラクシーとエクスペリア比較を読んでギャラクシー エクスペリア違いがよく分かっただろう。それにGalaxyかXperiaかどっちが良いのか?という質問も解決できるかも。新しいGalaxy S8 Xperia XZ Premium比較してどっちに購入しても上記のソフトは役に立てる。

関連チャンネル

Xperia 2017 機種XZ不具合 Xperia Z6 Xperia X不具合 アイフォン8 Galaxy S8